クレジットカードを辛口で評価、レビューしていくぜっ!

dカード GOLDは本当にお得なのか?4年間利用して特典の良かった点と最悪な点の俺の本音の感想!

dカードゴールドを4年間使い続けた本音の感想dカード

今回の記事はdカード GOLDを持つ事は本当にお得なのかどうか?

申し込む価値があるのか、実際に使ってみてカードの特典の「メリットはここが良かった」「デメリットはここがクソだった」という感想を本音でぶっちゃけます!

▶dカード GOLD公式サイトを見る

ドコモが今、最も力を入れているクレジットカードのdカード GOLD。

発行枚数が650万枚を超えたとの事で、テレビCMもバンバン放送しており、朝や夜のニュース番組の間にも宣伝が流れます。

dカードGOLDは本当に良いのか?

TV以外でも雑誌やネット上ではGoogleで検索すると出るわ出るわ、ケータイ料金や光回線の料金が10%還元だの、ケータイ故障時の補償がすごいだの情報が書いてあります。

ドコモではこのカードの発行枚数をさらに伸ばしていくと明言しています。

「dカード GOLDだあ?本当に良いのか?」

最初は私も年会費が10,000円(税抜き)もかかる点や、何か裏があるんじゃないか?と疑いました。

ドコモユーザーの私は、dカード GOLD入会特典で合計最大13,000ポイントのdポイント(期間・用途限定)がもらえるので、ダメなら1年以内に解約してやろうと疑いながら試しに申し込んでみたのです。

しかし実際に使ってみた所、その特典内容は年会費以上の特典のカードだと判明したのです!

例えば代表的な特典がなんとdカード GOLDの還元率は常時5%になっています。

他にも多くの特典がありますが、2015年12月から現在まで4年間利用して、年会費を4年分払ってもそれ以上のコストパフォーマンスで大満足!

特にコロナで消費が落ち込む中、ドコモ利用者の節約には持って来いのカードです!

これを見ればあなたもどんな特典があるのか?そして何故このカードの発行枚数がうなぎ昇りの理由も明らかになります。

さらに驚く事にドコモ社員に聞いた所、ほとんどのドコモ社員がdカード GOLDを持っているという事!

ドコモの社員の名刺

これは会社からの指示ではなく、それぞれ自主的に切り替えているとの事でした。

ただ、私が使ってみてdカード GOLDには良い点ばかりではなく、悪いデメリットもありました。

dカード GOLDは他のブログが良い事ばかり書いていますが、他では書けないようなカードの裏事情を最新、最速、最強の勢いで情報を全て網羅します!

私が実際に申し込んで使ってみた本音の感想を交えつつお話ししましょう。

dカード GOLD興味があるけど本当にお得なのか心配だわ

クレカ番長
クレカ番長

ウワッハッハッハッ!
dカード GOLDに申し込んで実験台になったわし12のメリット6つのデメリットを感じたので暴露しよう

※このページは管理人の熱意が爆発して予想以上に情報量が多くなりました!その為dカード GOLDで気になる点はいつでも見れるように”お気に入り”や”ブックマーク”しておく事をお勧めします。
  1. dカード GOLDを持って良かった12個の特典メリット
    1. ①毎月のケータイと光回線の10%がdポイントで還元
    2. ②dポイントがメチャクチャ使えて満足
    3. ③ケータイ修理補償金が10万円!3年間続く!
    4. ④入会特典で合計最大13,000ポイントのdポイント(期間・用途限定)
    5. ⑤d払いやiDで支払い時に還元率最大7%になる
    6. ⑥ネット通販の還元率がカード払いで1.5倍~10.5倍になる
    7. ⑦家族カードやETCを持つ事が出来る
    8. ⑧海外旅行保険が自動付帯!国内は利用付帯
    9. ⑨国内・ハワイの主要空港のラウンジ利用が無料
    10. ⑩JALサクララウンジに入れる可能性もある
    11. ⑪年間利用額に応じてクーポンが貰える
    12. ⑫マツキヨで最大4%たまるなど特約店でお得
    13. メインカードとして十分使える!
    14. dカード GOLD12個の特典メリットのまとめ
  2. dカード GOLDを使ってクソだった6つのデメリット
    1. ①年会費が10,000円(税抜)でお得ではない場合もある!
    2. ②dカード GOLDを持ってもdポイントクラブのステージ最上級にならない
    3. ③電子マネーiDにチャージしてもポイント貰えず
    4. ④ケータイ補償されない場合もある
    5. ⑤ドコモケータイ以外ではクソの役にも立たない
    6. ⑥ケータイ料金10%還元は分割払いや消費税は適用外
  3. dカード GOLDの口コミはどうなのか?
  4. dカード GOLD狙いで他社からドコモへ乗り換える場合
    1. 他社のケータイ電話と還元率を比較する
    2. dカード GOLDに早く申し込めば有利になる!
    3. ドコモに乗り換えしても解約手数料は取り戻せる
  5. 気になるdカード GOLDのQ&A
    1. 審査は厳しいのか?カードが届く期間は長いのか?
    2. 電子マネーのiDの使い方はどうするの?
    3. 国際ブランドはVISAとMASTERどちらが良いか?
    4. dカード GOLDに申し込む方法はどれが良い?
    5. dカードやDCMXからグレードアップできるか?
    6. 試して嫌なら1年以内に解約してもいいのか?
  6. dカード GOLDに申し込む前に注意して欲しい事
    1. 審査を早くしたいなら次の事に注意しよう
    2. キャンペーンにエントリーしないと入会特典が貰えない
  7. まとめ!ドコモならdカード GOLD一択で間違いなし!

dカード GOLDを持って良かった12個の特典メリット

 

dカードGOLDの12のメリット

早速行きましょう!

まずは私が感じたdカード GOLDの特典のメリットについては次の通りです。

  1. ドコモのケータイと光回線利用料金10%がdポイント還元
  2. dポイントの使い道が非常に充実
  3. ケータイが修理補償金が毎年1回10万円!3年間続く
  4. 合計最大13,000ポイントのdポイント(期間・用途限定)がもらえる!
  5. d払いやiDで支払い時に還元率最大7%が可能
  6. 人気ネット通販の還元率が1.5~10.5倍になる
  7. 家族カードが1枚目無料、2人目まで作れる。
  8. 海外国内旅行保険が高待遇
  9. 国内・ハワイの主要空港のラウンジを無料で利用できる
  10. JALサクララウンジにも入るチャンスがある
  11. 年間利用額に応じて臨時ボーナス支給
  12. マツキヨで最大4%たまる!特約店でポイント倍増

こんなに特典のメリットがあるのね!
でも本当にdカード GOLDはすごいのかなあ?

クレカ番長
クレカ番長

これだけの特典の数だが、使いこなせたのか俺が1年以上使用した感想を交えながら順番に見ていくぜ!

①毎月のケータイと光回線の10%がdポイントで還元

ドコモのケータイ料金と光回線の還元率が10%で助かる

dカード GOLDを持っている人は、特典としてドコモのケータイや光回線の利用料が、1,000円(税抜)の利用ごとに100ポイントのdポイントが貰えます。

毎月10%還元※されるという事でテレビのCMにもガンガン宣伝しています。

※ご利⽤料⾦1,000円(税抜)につき100ポイント
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外

さらに素晴らしいのはdカード GOLDの年会費は税抜で10,000円になりますが、月に10,000円以上使う個人や家族(家族カード発行の場合)は年会費以上にお得になります。

なんで月に10,000円以上利用するとお得になるの?

クレカ番長
クレカ番長

その理由はズバリ下の式を見てくれ!

月10,000円利用 → 1,000ポイント×12

=12,000ポイント

このように年会費以上のdポイントを獲得できるからです!

10%還元は本当にお得なのかシュミレーションした。

これが例えば個人や家族で15,000円とか20,000円使うような場合であれば、dカード GOLDのポイント還元は年会費以上に大幅に上回りお得になる事が分かるでしょう。

2019年10月1日から消費税が10%になり、税込で考えた場合は月10,000円利用がお得になるラインに変わっています。

ドコモ月間利用額dポイントの年間還元dカード GOLD年会費
11,000円との比べた場合
8,000円9,600ポイント‐1,400円の損
9,000円10,800ポイント-200円の損
10,000円12,000ポイント1,000円お得
11,000円13,200ポイント2,200円お得
13,000円15,600ポイント4,600円お得
15,000円18,000ポイント7,000円お得
18,000円21,600ポイント10,600円お得
20,000円24,000ポイント13,000円お得

このようにdカード GOLDの年会費10,000円(税抜)なんて鼻クソに思えるほど、年会費以上にグングンお得になるのです。

クレカ番長
クレカ番長

dポイントで毎月10%還元されるのがすごく嬉しい!毎月家族3人分で馬鹿みたいにポイントが貯まるので年会費10,000円(税抜き)以上に貯まるぞ!

この特典があるのはdカード GOLDだけなので、廃止されない限りドコモユーザーはずっとお得っちゅうわけよ!

1つ注意点としては1,000円単位で100ポイント還元ということで、10,999円利用の場合にもらえるのは10,000ポイントです。999円部分は還元されず切り捨てです。

ここは勘違いしやすく、1,090ポイント貰えると思う人も多いので注意してください。

私の月額利用金額を公開

ちなみこれを書いている管理人のドコモケータイの利用状況ですが、iPhoneXを利用した場合このような料金体系になりました。

利用状況料金
iPhoneX 256GB5,994円
カケホーダイライトプラン2年契約1,836円
インターネット接続サービスspモード324円
ベーシックMパック5GB5,400円
機種変更応援プログラムプラス0円
月々サポート割引-2,376円
合計11,178円

毎月利用料は11,178円で、月に1,100ポイント還元。

1年間12ヶ月の合計で13,200ポイントもらえます。

dカード GOLDの税抜き年会費10,000円を2,200ポイントも上回りお得になっています。

上の料金はiPhoneの最新機種を持っている人なら普通なので、dカード GOLDを持つという選択肢はまさに理にかなっているのです!

ドコモは家族で有利なギガホシンプルプランなどがあるので、自分に適合する料金プランを選べばさらにお得になります!

このようにdカード GOLDの特典では毎月のケータイと光回線の利用料が10%還元になるという事でバリバリポイントがアメーバーのように増殖していきます。

貰えるポイントは通常のdポイント

しかし受け取るのは用途期間限定のdポイントではなく、通常の期間4年のdポイントの方が使い道が多く嬉しいです。

心配なので気になってドコモのコールセンターに聞いてみました。

これは私もドコモに直接電話して聞いてみて確かめました。

dカードの特典で貰えるdポイントの種類

その結果なんと特典で貰えるのは通常のdポイントでこれはかなり嬉しい限りです!

②dポイントがメチャクチャ使えて満足

通常のdポイントの使い道は何があるの?

クレカ番長
クレカ番長

ウワッハッハッハッ!
通常のdポイントはぶったまげるほど色々あるんじゃ!
わしが利用しているdポイントの使い道はこんな感じだ

  • dポイント提携店で使う
  • amazonで支払いに使う
  • 毎月のケータイ料金利用料に使う
  • 機種変更する時の端末購入代金に使う
  • pontaに交換してじゃらんのホテル旅館の支払いに使う
  • pontaに交換して、ホットペッパーで飲み屋で使う
  • pontaに交換して、ホットペッパービューティーで美容室で使う
  • JALマイレージに交換する
  • iDキャッシュバックに交換してセブンイレブン、デパート、amazonで使う
  • ホテルのレストランの食事券に交換する
  • 遊園地、水族館、動物園の入場券に交換する

このようにdポイントの使い道は無限大です!

特に個人的にはamazonでdポイントが使えるようになったので、楽天ポイントやTポイントよりも優れていると感じています!

個人的にも下の写真のようにレジでdポイントが使えますという表示のお店が増えました!

dポイントは使い道が多い

dポイント提携店での使い道は更に詳しくは次の記事に書いています。

また、使うだけではなく商品や他社ポイントに交換する事も出来ます。

dポイントを現金化する裏技もあります。

iDキャッシュバックに交換してdポイント提携店以外のお店で使う事も可能です。

amazonやセブンイレブンでの買い物、居酒屋から結婚記念日のレストランの食事、高島屋や三越伊勢丹などのデパートなど大きな買い物をする場所でも使えるので、究極の節約術になると言えるでしょう。

この記事も貯まったdポイントで駅中のドトールで記事を書いています。

dポイントでドトールが使えるぞ

このようにありとあらゆる面で使えるdポイントが…

知らない間にせっせとお金が貯金されていくような感じです。

この毎月ケータイ料金・光回線の料金が10%還元される特典だけでも価値があるので、それまでのカードを解約しdカード GOLDに切り替え申込しました。

あなたが毎月11,000円以上ドコモを利用しているなら、これだけで丸儲けです。

③ケータイ修理補償金が10万円!3年間続く!

dカード GOLDはケータイ補償が10万円下りる

2番目の特典はdカードケータイ補償です。

こちらはケータイが故障した場合、なんと買い替えするための補償金が年1回10万円もらえる特典です。

しかもこれがケータイ・スマホ購入から3年間も補償対象とのこと。

あなたも今までの人生の中でスマホやガラケーの画面が割れたり、海、風呂、トイレに水没させたり落っことして故障したり、紛失盗難されてしまった事があるかもしれません。

画面割れ、水没、故障、紛失、盗難は、ある意味ケータイ電話では非常に起きやすいトラブルと言えます。

毎日肌身離さず持ち歩くので必然と言えるでしょう。

このような事故が起きた時にはドコモショップで新しくケータイを買い替えたり、修理に出す必要があります。

しかし最近のiPhone等は端末代金が非常に金額が高く、AppleCareとドコモの補償どちらに入るべきか?で書きましたが、これらに加入していたとしても修理代だけで何万円もかかります。

馬鹿高い料金をケータイにトラブルが起きる都度支払わなければいけません。

ハッキリ言ってケータイやスマホが壊れたり無くなったりすると精神的にショックが大きいです。

気分はブルーで最近だと2~3日スマホでLINEやネットが出来ないだけでストレスを感じるのではないでしょうか?

それをdカード GOLDのケータイ補償があれば、10万円の買い替え補償金が出るのです。

dカードとdカード GOLDでは補償に雲泥の差

ちなみに年会費無料の普通のdカードにもケータイ補償は付いていますが、dカード GOLDと比べると次のようになります。

内容dカードdカード GOLD
ケータイ補償金1万円10万円
有効期間ケータイ購入から3年ケータイ購入から3年
1年に使える限度1回1回

dカードでは1万円の補償金が出ますがぶっちゃけこれでは焼け石に水程度で、補償金としては物足りなさを感じます。

やはり頼りになるのは俺たちのdカード GOLDの10万円補償です。

年に1回だけ使え3年間の補償金が継続!

dカード GOLDの補償は1年に1回使え、ケータイ購入時から3年間補償金が下りるのです。

1年に1回補償金が下りた場合の想定を見てみましょう。

年数ケータイ補償を使った理由
1年目トイレに入っていた所手から滑り落ちてケータイが水没、そのまま故障。
ドコモショプに持って行っても修理不可能だと判断され、
ケータイ補償の10万円補償金で新しいケータイを買い替える。
2年目旅行中にスマホを持っていた所、バッグごと盗まれてしまう。
警察に被害届を出したところ、ケータイ保証により、
ケータイ補償の10万円補償金で新しいケータイを買い替える。
3年目通勤中、ワイシャツの胸ポケットにiPhoneを入れていた所、
靴紐を結ぶためにしゃがんだ所滑り落ちて画面がバッキバキに割れる。
ケータイ補償の10万円補償金で新しいケータイを買い替える

これらはいずれも私が実際に自分で起こしてしまった事故・トラブルです。

本当にすぐに壊れやすいので、わざとメーカーはスマホが壊れたり画面が割れやすいように作っているんじゃないかと疑ってしまいます。

しかし、dカード GOLDのケータイ補償に加入していればもう安心です!

2019年5月まで存在した機種変更応援プログラムなどを使うよりも、むしろケータイが壊れて補償金で買う方が安くなりありがたいです。

やったー!年に1回10万円補償が下りて3年間も使えるのね♪

クレカ番長
クレカ番長

だからと言ってワザとケータイを買い替えたいがために意図的に水没させたみたり壊したり、紛失したことにするのはダメだぞ!
よくやる奴がいるみたいじゃ…

ということで、かなり優秀な特典なので年会費10,000円(税抜)を払う価値は十分あります

1番目のケータイ料金と光回線10%還元で年会費以上にお得になるので持つべきでしょう。

ドコモケータイが修理不可能な場合の補償金10万円の特典については別の記事で書いているので、さらに詳しく知りたい人はチェックしてみてください。

その他、dカードケータイ補償があればドコモの従来のケータイ補償は不要なのか?についても検証しています。

ドコモのケータイ補償を付けるか迷っている人は読んでみて下さい。

クレカ番長
クレカ番長

やはりケータイやスマホは保護フィルムや手帳型のスマホケースで本体を保護していても、壊れる時は壊れてしまうもの!気分もブルーになり、料金も鬼のように請求される。

これを考えるとdカード GOLDの10万円補償は強力なお守りみたいなもんじゃ。運悪く起きるトラブルを回避できるぞ!

④入会特典で合計最大13,000ポイントのdポイント(期間・用途限定)

dカード GOLDは現金キャッシュバックがあるぞ

3番目のdカード GOLDの特典も注目です!

dカード GOLD会員になった新規入会特典として、合計で最大13,000ポイントがもらえるというものです。※dポイント(期間・用途限定)

しかも25歳以下なら13,000ポイントのdポイント+dトラベルクーポン券2,500円分が追加進呈されるので、全部あわせて15,500ポイント分がもらえます。

「ん?現金じゃないの?」と思われるかもしれませんが、入会特典は電子マネーのdポイント貰う形になります。

すごい!特に18~25歳の人はdカード GOLDに申し込んだ方が良いわね

クレカ番長
クレカ番長

ウワッハッハッハッ!2020年4月からの入会キャンペーンが変更されたがめちゃくちゃ過去に比べてお得になってるぞ!

クレカ番長
クレカ番長

合計最大13,000ポイントの dポイント(期間・用途限定)が貰えるので、それだけで1年目の年会費はチャラにできる。

 

しかしキャンペーンはずっとやっているわけではない!もしdカード GOLDを持つなら今がチャンスじゃろうな。

4つ目の特典まででも十分dカード GOLDを作る価値あり!

ここまで見て分かったかとは思いますが、

  1. ケータイと光回線料金の10%還元
  2. dポイントの使い道が多い
  3. dカード GOLDの10万円ケータイ補償
  4. dカード GOLD新規入会/各種設定/要エントリー/利用で
    合計最大13,000ポイント進呈※dポイント(期間・用途限定)

この4つだけでも相当十分お得過ぎる優秀な特典です!

今この時点であなたが次のような条件を満たしているならズバリ申し込むべきでしょう。

  • ドコモのケータイを契約し今後も使い続ける予定
  • ドコモケータイとドコモ光を利用している
  • ドコモのケータイは月10,000円以上利用する
  • 年会費がかかっても良いのでクレカを探している

うーん悔しいけどdカード GOLDはドコモユーザーにとってはかなり最強のかーどになっちゃうわね。

クレカ番長
クレカ番長

もうこの時点でdカード GOLDに申し込もうと思った人は公式サイトをチェックしてみてくれ!

▶dカード GOLD公式サイトを見る

⑤d払いやiDで支払い時に還元率最大7%になる

dカードスーパー還元プログラムで還元率7%

ドコモで2019年6月からスタートしたキャンペーンで、dポイントスーパー還元プログラムがあります。

ドコモにはキャッシュレス決済でd払いやiDという支払い方法があり、スマホ1つあれば街のお店で買い物出来たり、amazonで買い物ができます。

そんなd払い又はiDで買い物すると次のようにdポイントが貯まります。

支払場所d払い還元率iDの還元率
ネットで利用1.0%
街のお店で利用0.5%

さらに上記に加え以下の条件を満たすとさらに還元率がプラスされてぶち上るキャンペーンになります。

還元率UP条件還元率UP
dポイントクラブステージがプラチナ1%
dカードでドコモ利用代金支払い設定1%
dマーケット(20種類の内1つ利用)1%
いちおしパック契約1%
DAZN for docomo契約1%
Disney Delux契約1%
合計7%

このようにドコモのあらゆるサービスを契約すると、d払いやiDで決済時の還元率に加えて、最大7%還元率が加算されます。

これらの条件を全て満たした時にd払いやiDの還元率が次のように高まります。

支払場所d払い還元率iDの還元率
ネットで利用8.0%7.0%
街のお店で利用7.5%7.0%

全てのdポイントスーパー還元プログラムの還元率UPのドコモのサービスを契約するのは厳しいですが、dカード/dカード GOLDを利用するだけでも還元率が+1%跳ね上がります。

支払場所d払い+dカードiD+dカード
ネットで利用2.0%1.0%
街のお店で利用1.5%1.0%

一度使うと便利すぎて病みつきになるd払いやiDの支払いなので、是非これを利用したガンガン還元率を上げていきましょう。

iDはスマホにサイフケータイ機能が無いと使えませんが、d払いは基本的にどのスマホでも利用する事が可能です。

d払いをdカードで行う設定をすればすぐに街やネットで利用可能で超便利です!

もちろんキャッシュレス還元加盟店で使えばこれに加えて1~5%値引きなので、最大13%の還元になります。

クレカ番長
クレカ番長

5番目のワシの見解、政府が後押しで進めようとしている日本のキャッシュレス社会の実現、d払いやiDを国民に浸透させる為に還元率を高めてまで使わせようとしている訳だ!この波に乗ってお得に買い物しよう

⑥ネット通販の還元率がカード払いで1.5倍~10.5倍になる

dポイントアップモール

ネット通販でよく買い物する人に朗報です!

dカード GOLDには利用者の特権としてdポイントアップモールが用意されています。

これは何かと言うと、このサイトを経由してdカード GOLDでネット通販サイトで買い物すると通常よりも1.5倍~10.5倍還元率が上がるのです!

dカード GOLDを普通にネット通販で使うと還元率1倍ですが、この方法でポイントが稼ぎ放題です。

登録されているショッピングサイトで特に人気の通販サイトが次の通りです。

ネット通販サイト経由時の還元率
amazon1.5倍
楽天市場1.5倍
ヤフーショッピング1.5倍
amazonファッション5倍
じゃらん3倍
ビックカメラ.com2.5倍
LOHACO1.5倍

このようにamazon、楽天、ヤフーショッピングのような有名処のサイトで還元率が上がります。

dカード GOLD利用者でもこの裏技を忘れて使っていない人がいますが、dポイントアップモールを常にお気に入りやブックマークしておき、買い物する時使う癖付けをしましょう!

dポイントアップモールのさらに詳しい解説は、別の記事で書いているので合わせて読んでみて下さい。

クレカ番長
クレカ番長

6番目のワシの見解!amazonや楽天、そしてヤフーショッピングと言う大手有名通販サイトで還元率が上がる事から、他のクレカを使う必要は無く感じるぞ

⑦家族カードやETCを持つ事が出来る

dカード GOLDの家族カード

4番目のdカード GOLDの魅力的な特典は家族カードや、ETCカードを持つ事が出来る点です。

まずは家族カードですがこれを作ると年会費10,000円(税抜)が高いなと言う不満が吹っ飛んでしまいます。

具体的にdカード GOLDの家族カードを作る事で得られるメリットは次のような事です。

  • dカード GOLDを1人目無料2人目1,000円(税抜)で持てる
  • 家族のケータイ料金や光回線まで10%還元される
  • 家族のケータイが故障した時も10万円補償
  • 家族がマツキヨで買い物をしても4%ポイント還元
  • 家族カードも特約店で使えばポイント倍増
  • 家族も空港ラウンジを一緒に使える
  • 家族も海外国内旅行保険が使える
  • 家族のケータイ料金も一元管理
  • 家族もETCカードが持てる

えっ?すごい家族もdカード GOLDを持つ事が出来るの?

クレカ番長
クレカ番長

そうなんじゃ!1人目無料で2人目は1,000円(税抜)かかるが家族3人でdカード GOLDを持つ事ができるというわけなんじゃ!

普通のクレジットカードなら3人分それぞれ発行して年会費10,000円(税抜)×3人で30,000円(税抜)になりますが、dカード GOLDの場合1人目無料、2人目も1,000円(税抜)で作ることができるので非常に太っ腹でコストパフォーマンスが良いです。

あなたの家族もdカード GOLDの家族カードを持つ事でますますお得になります!

全員がドコモのケータイを利用していた場合3人とも10%ポイント還元になります。

そしてケータイが修理不可能な場合も1人10万円のケータイ補償がそれぞれ使えるので、ハッキリ言ってドコモを使う家族はこれで最強になります。

家族が全員ドコモケータイの場合はこんな作戦も可能!

ここで1つ家族が全員ドコモのケータイを持っている場合、クソミソにポイントを貯める作戦もできます。

例えば家族でドコモのケータイを次のように利用していた場合を見てみましょう。

dカード GOLD保有者dカード年会費
10,000円(税抜)
1枚目無料
子供2枚目1,100円
合計12,100円

このように3人で年会費は11,880円かかります。

さらに家族でケータイを利用している場合、毎月のdポイント10%還元はどうなるか見てみましょう。

家族構成ケータイ毎月利用料金貰えるdポイント/月
10,000円1,000ポイント
6,000円600ポイント
子供6,000円600ポイント
月合計22,000円2,200ポイント
年間合計264,000円26,400ポイント

もし家族でドコモを使っていた場合、上の計算では年間26,400ポイントのdポイントが貯まります。

3人分のdカード GOLDの年会費10,000円(税抜)のを遥かに上回ります。

実際には電話したりケータイの購入や修理もすればさらに上回るでしょう。

上の計算はあくまで3人の核家族の例を上げましたが、もしあなたが独身の場合も両親に持たせたり、兄弟姉妹に家族カードを発行する事が可能です。

dカード GOLDの家族で持つべきメリットは別の記事でも書いていますので是非あなたに家族がいる場合は見ておいてください!

クレカ番長
クレカ番長

7番目の家族カード特典についての見解

1人でも持っても十分すごいカードなんだが、家族カードを持てば全員dカード GOLDの特典が使えるのはぶったげた。
家族全員ドコモならお得過ぎて笑いが止まらん

⑧海外旅行保険が自動付帯!国内は利用付帯

海外旅行保険はdカード GOLDがあれば十分

dカード GOLDの5番目の特典は海外・国内旅行保険です。

旅行時のケガや病気、紛失、盗難などあらゆるトラブルや事故に対する万が一の保険になります。

旅行中のカメラの故障、ホテルの備品を壊したり汚してしまった、美術館で芸術品を壊してしまった場合でも補償金が下りるのです。

しかも海外旅行保険の場合、dカード GOLDを旅行中に使わなくても、持っているだけで保険が適用になる自動付帯なので、財布に忍ばせておくだけでもトラブルがあった時は保険が下ります。

え?dカード GOLDを旅費に使わなくても保険が下りるの?

クレカ番長
クレカ番長

その通り!他のカードは旅行中に使わねば保険が下りないが、dカード GOLDは持っているだけでOKなのだ。
使わなくても保険が下りるので有難いぜ!

ただし国内旅行保険の場合だと利用付帯です。

dカード GOLDで旅行に関わる交通費や、買い物など何か1回でも使わないと保険が下りないです。

dカード GOLDの保険内容は果たしてどのような内容なのか?

それでは具体的に海外旅行保険と国内旅行保険の内容をそれぞれ見ていきましょう。

dカード GOLDの海外旅行保険

dカード GOLD契約者の
海外旅行中のトラブル
担保項目及び保険金額
本人会員/家族カード会員家族
保険適用自動付帯自動付帯
傷害死亡保険1億円1,000万円
傷害後遺障害400~1億円
(程度による)
40~1,000万円
(程度による)
傷害・疾病治療費用
(一事故/一疾病の限度額)
300万円50万円
賠償責任
(一事故の限度額)
5,000万円3,000万円
携行品損害
(年間限度額)
50万円
(1回の事故で負担する手数料
3,000円)
15万円
(1回の事故で負担する手数料
3,000円)
救援者費用
(年間限度額)
500万円50万円
飛行機の乗継遅延の宿泊食事2万円2万円
手荷物遅延による衣類、
生活必需品の購入費用
1万円1万円
手荷物紛失による衣類、
生活必需品の購入費用
2万円2万円
出航遅延・欠航の食事費用1万円1万円

こららの保険内容はdカード GOLDを使わなくても持っているだけで自動付帯です。

契約している会員や家族カード会員以外の家族にも保険が適用されるという凄まじい高待遇です。

個人的には持っているだけで丸儲けの自動付帯は最強だと思っています。

これならもし使うのを忘れていても不測の事態があれば保険が下ります。

次は国内旅行保険の方も見ていきましょう。

dカード GOLDの国内旅行保険

dカード GOLD契約者の
国内旅行中のトラブル
担保項目及び保険金額
本人会員/家族カード会員
保険適用利用付帯
傷害死亡保険5,000万円
傷害後遺障害保険金200~5,000万円(程度による)
入院保険金5,000円(1日あたり)
通院保険金3,000円(1日あたり)
手術給付金入院保険金の5~10倍
飛行機乗継遅延による宿泊・食事代2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費1万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費2万円
飛行機遅延・結構のよる食事費用1万円

このようになります!

国内旅行保険は海外旅行保険とは違い、利用付帯になりますので使わなければ保険が下りません。

そしてdカード GOLDの本人会員と家族会員だけにしか保険が付かないのです。

それでも年会費10,000円(税抜)でこの内容は充実しており、明らかに他のクレジットカードに付帯している保険よりも良いと判断できます。

ショッピング保険も付いてくる

dカード GOLDでは海外旅行と国内旅行保険以外にショッピング保険が付いてきます。

それが”お買いもの安心保険”と言う保険で、dカード GOLDで買い物した商品が万が一盗難されたり、破損した場合は補償金が下ります。

どのような条件なのか通常のdカードを合わせて見てみましょう。

dカードdカード GOLD
補償金額100万円300万円
補償期限90日間90日間
補償対象国内はリボ払い分割3回以上の物
海外はdカードで購入した物
国内海外共に
dカードで購入した物
補償条件盗難・破損・偶発的な事故盗難・破損・偶発的な事故
自己負担金額1事故あたり3,000円1事故あたり3,000円

 

これならもし買い物した物が壊れたりしても安心できるわ!

クレカ番長
クレカ番長

念の為dカード GOLDでは補償の対象外になる物もあるぞ!公式サイトのdカードお買い物安心保険についてのページでチェックしておこう。

海外・国内旅行保険のまとめ

まとめるとdカード GOLDの保険は次のようなものになります。

・死亡後遺症保険の上限金額が大きい
・海外旅行保険は本人と家族カード以外のの家族も対象になる
・国内旅行保険は本人と家族カード会員だけ

・自動付帯なので持っているだけで保険適用
・海外旅行保険なので日本以外でも安心
・国内旅行保険も付いていて国内でも安心
・海外国内共に航空便遅延特約がついてくる
・ショッピング保険は300万!全ての購入品が対象
このような保険内容になりました。

海外旅行保険ではケガや病気、事故や破損などのトラブルに、自分以外の”家族も適用”になるのが魅力でしょう。

さらにそれに加えて海外国内ともに”航空便遅延特約”がついてくるのも魅力です!

これは飛行機が欠航したり遅延した時の保険金が下りるという優秀な保険になります。

例えば飛行機での移動中にもし台風や地震、機器トラブルや混雑など、何でもいいので欠航してしまった場合は補償金が出ます。 このお金は1万円出るので中にはこんな感じで豪遊する人も確認しています。

余談ですが私も先日大好きな北海道に行った時、新千歳空港で飛行機が遅延してしまいました。

その時dカード GOLDの保険が下りる事がわかったので、空港内にあるラーメン屋、ジンギスカン屋、海鮮料理屋で豪遊しました笑

新千歳空港の中はまるでテーマパークのように美味しいお店が沢山あるのです。

dカード GOLDの海外国内旅行保険については別の記事でも詳しく書いています。

dカード GOLDの海外旅行保険がマジでスゴイ!他のカードはこれで持つ必要無しw
dカードGOLDには海外旅行保険が付帯しているので海外旅行で任意保険に入る必要が無くなる?その理由をお伝えします!
クレカ番長
クレカ番長

8番目の特典の保険についてのわしの見解
いやー、ここまで見ると保険内容については申し分無し!
海外旅行保険では保有者だけではなく、その家族にも保険が下りると言うのが気に入った。

これから国内や海外の旅行に行く予定がある人は是非お守り代わりに持つと良いだろう。

⑨国内・ハワイの主要空港のラウンジ利用が無料

dカード GOLD利用で空港ラウンジが使い放題

dカード GOLDの特典の内でもすぐに使えて私が魅力に感じるのが、日本国内29ヶ所で空港ラウンジが無料とハワイラウンジが無料で使えると言う点です。

利用できる空港は次の空港になります。

(北海道)
新千歳空港
スーパーラウンジ/ロイヤルラウンジ

函館空港
ビジネスラウンジ A Spring
(東海)
中部国際空港 プレミアムラウンジセントレア
富士山静岡空港 YOUR LOUNGE
(中国)
岡山空港 ラウンジ マスカット
広島空港 ビジネスラウンジ
米子空港 ラウンジ DAISEN
山口宇部空港 ラウンジ きらら
(東北)
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジEAST SIDE
(北陸)
新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジ らいちょう
小松空港 スカイラウンジ白山
(四国)
徳島空港
エアポートラウンジ ヴォルティス

高松空港 讃岐
松山空港
ビジネスラウンジ/スカイラウンジ
(関東)
成田国際空港
ビジネス&トラベルサポートセンター
内ラウンジ・T.E.Iラウンジ

羽田空港
エアポートラウンジ
SKY LOUNGE
SKY LOUNGE ANNEX
POWER LOUNGE NORTH
POWER LOUNGE SOUTH
(関西)
伊丹空港
ビジネスラウンジ
(ラウンジオーサカ)

関西国際空港
カードメンバーズ
ラウンジ 六甲(北ウイング)
金剛(南ウイング)
比叡(ターミナルビル3階)アネックス「六甲」(北ウィング)

神戸空港
ラウンジ 神戸
(九州・沖縄・ハワイ)
新北九州空港 ラウンジ ひまわり
福岡空港
くつろぎのラウンジ TIME
ラウンジTIME インターナショナル

大分空港 ラウンジ くにさき
長崎空港ラウンジ
ビジネスラウンジ アザレア

熊本空港 ラウンジ「ASO」
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
那覇空港 ラウンジ 華 ~hana~
ダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE

 

おお~!こんなに日本国内の空港ラウンジで使えるのね。

空港のラウンジはドリンク飲み放題、新聞雑誌読み放題、インターネットし放題で中にはビール1杯無料とかシャワー室が使えるラウンジも存在し、一般の待合室とは違いうるさいガキが走り回ったり、人口密度が高すぎてストレスを感じる事が無い空間です。

こちらはとある空港のラウンジの写真ですが…

空港のラウンジ

思わず今風に言うとインスタ映えしそうな空間です。

同じ空港内でもまるで身分が上流階級と下流階級に分かれている感覚になります。

使い方は無料で利用できるラウンジの入り口カウンターでdカード GOLDを提示するだけです。

もちろん家族カードでも無料で入場できます。

利用する前は分かりませんでしたが、私も今では空港ラウンジの心地よさにすっかり取り付かれてしまい、出発前2時間前には空港に到着しゆっくりと過ごしている時間が大好きです。

dカード GOLDがあれば国内空港ラウンジが使えるという事について、さらに詳しくは別の記事でも書いているので詳しく知りたいなら見ておきましょう。

dカード GOLDのおかげで低所得の俺でも空港ラウンジが無料で利用できるようになった!
今回の記事は大人気のドコモのクレジットカード、dカード GOLDの特典の1つ、国内29ヶ所の空港とハワイのラウンジが使い放題は本当にお得かどうか?暴露します! dカード GOLDには実に様々な特典があります! ケータイ料...
クレカ番長
クレカ番長

9番目の特典についてのわしの見解
空港のラウンジが使えるか使えないかでそのカードの存在価値が決まると言っても過言では無い!

ラウンジは本当に快適で、まるで帝国ホテルのロビーのような感じじゃ

⑩JALサクララウンジに入れる可能性もある

JALサクララウンジ

dカード GOLDの公式な特典ではありませんが1つだけこれは超使える!

と思っている特典があるのでお話しします。

それが上で書いた国内29ヶ所+ハワイの空港ラウンジ以外に、高級ラウンジのJALサクララウンジが使えると点です。

JALサクララウンジには明らかに普通のラウンジよりも高級な椅子や机、アルコールやドリンク類が完備されており、シャワー室や仮眠室は当たり前の空間です。

そして普通のラウンジでは提供していないカレーライスや味噌汁、スクランブルエッグやソーセージが提供されます。

何ここ!?空港にこんな所あったのね~めっちゃ行きたい

こんな素晴らしい所なのですが、自腹でサクララウンジに入るには3,000円の料金が必要です。

JALのゴールドカードやプラチナカードを持つていたとしても入る事は許されません。

まさに庶民にとっては憧れの存在であり、ビジネスクラスやファーストクラスを利用する人だけに限り無料で入れます。

しかしこんなJALサクララウンジですがなんとdカード GOLDであれば必ずではありませんが、無料で入れる方法があります。

それがプラチナクーポンを使う事です。

この事についてはdポイントクラブが改悪した件で書いていますが、2018年5月からdポイントクラブの会員の階級が5段階になり、一番上のステージのプラチナステージの人だけが手に入れる事が出来ます。

プラチナステージになる条件と言うのがドコモケータイを15年利用するか、dポイントを半年で1万ポイント得ると言う方法になります。

そしてプラチナステージになると絶対当たるわけではありませんが、JALサクララウンジの利用の抽選権があります。

抽選と言うと絶対に当たらないと思われるかもしれませんが、1日に137組の人がJALサクララウンジに当選しており競争率が低いです。

【dカード発表によるプラチナクーポンJALサクララウンジ当選者数】

空港の種類空港名当選人数
国内線新千歳
仙台
羽田
成田
小松
中部
伊丹
関西
岡山
広島
松山
熊本
宮崎
鹿児島
6組
5組
50組
5組
3組
2組
6組
3組
2組
3組
3組
3組
3組
2組
国際線羽田
成田
中部
関西
4組
16組
8組
2組

このような結果になっています。

私の例ですが今まで飛行機に乗る時に羽田で3回抽選応募したところ3回とも当たりました。

dポイントクラブから応募するとこんな感じで当選します。

実際に私が当選した時の画面はこんな感じです。

JALサクララウンジをドコモのプラチナクーポンで当てよう

ぶっちゃけ全然応募する人がいないのでサクサク当たります。

プラチナクーポン保有者で、かつその日にその場所のJALサクララウンジを使う人のみが応募する抽選なので当たる確率が高いという訳です。

特に平日はガラガラで空いているのでJALサクララウンジに当たりやすいです!

クレカ番長
クレカ番長

10番目の特典についてのわしの見解
やはりJALサクララウンジは高級な会員制ラウンジだけあって別格じゃ!
普通のラウンジが4つ星ホテルだとしたら…まるで帝国ホテルやリッツカールトンのようなホテルのロビーのような優雅な感じじゃのう。
これは当たりやすいのでガンガン抽選に応募するべし
わしは4回目も狙っておるぞ!

⑪年間利用額に応じてクーポンが貰える

dカードゴールドのクーポン

上の写真は私がdカード GOLDを年間200万円利用して届きました!

dカード GOLDの10番目の特典は、dカード GOLDの年間利用額に応じてクーポンが貰えるという事です。

この特典は次の通りです。

dカード年間利用額特典で得られるクーポン
100万円11,000円相当
200万円22,000円相当

1年間というのは次のような機関です。

12月16日~翌年の12月15日まで

クーポンの内容は5種類で次の中から選べます。

・ケータイ割引クーポン
・d fashionクーポン
・dトラベルクーポン
・dショッピングクーポン
・dデリバリークーポン

あなたの好みで使いやすいクーポンを選びましょう。

私はスーツが欲しかったのでd fashion料金割引クーポンを選びました。

dカードゴールドのクーポンはコレだ

ちなみにクーポンが貰えるのは年間利用額達した翌年5月下旬~6月初旬になります。

年間100万も200万もクレジットカードを使う事なんてできるのか?

と思われるかもしれません。

既に私の場合はdカード GOLDに乗り換える前は、エポスゴールドカードを使っていましたが、実際に100万円は超えていました。

エポスゴールドカードの年間利用料

コツとしては家賃や生命保険、自動車保険や光熱費、ガソリン代や日々の食費や買い物などを全てdカード GOLDで支払いました。

結婚式や入学費用、お葬式の費用までクレカで払えるので、dカード GOLDで支払う事を忘れずに徹底すればどんな人でも年間100万円~200万円は必然的に到達するでしょう。

次のような事にdカード GOLDの支払いをすると貯まりやすいです!

・家賃
・光熱費
・生命保険
・自動車保険
・税金の支払い
・ふるさと納税
・結婚式
・お葬式
・車の購入
・会社の飲み会の幹事になってまとめて払う

色々な事にクレジットカードは支払えるのね!

このように様々な私生活に掛かる費用をdカード GOLDで支払えば年間100万や200万の利用金額も夢ではありません。

車の購入費用や結婚式費用などドカッとお金がかかる事に使えば一撃です。

こっそりオススメな裏技を話しますが、会社や同窓会の飲み会の幹事になって全員から集金後に、黙ってdカード GOLDで支払う方法がオススメです。

飲み会以外にも応用すれば他人のお金の力を借りてどんどん貯まりました!

クレカ番長
クレカ番長

11番目の特典についてのわしの見解
dカード GOLDを利用していて年間100万円も使うかよ?
と思われるかもしれなかったが、家賃や光熱費、飲食、子供の学費などを全てdカード GOLDで支払えば簡単じゃ。
これは毎年継続的に欲しい特典だぜ!

⑫マツキヨで最大4%たまるなど特約店でお得

dカード GOLDは加盟店で使うのが良い

9番目のdカード GOLDの特典もこれまた嬉しい内容なので是非紹介したい!

なんとマツモトキヨシでも買い物が最大4%お得になるという物です。

内訳は次のようになります。

マツモトキヨシ
dカード GOLD決済1%還元
dカード GOLD利用の還元5%還元
dカード GOLD提示
特約店ポイント2%還元
合計最大7%お得

このようにdカード GOLDで買い物するだけでドラッグストアで割引価格で買い物できるようになるのです。

そしてこの2つのお店の割引の他に、dポイント特約店では、通常1%の還元率のdポイントが2倍以上になるという特典もあります。

dカードとかっぱ寿司は提携しているぞ

dカード特約店は他にどこがあるのか見ていきましょう。

dカード特約店100円利用時のdポイント還元率UP
ルートインホテルズ1%
かっぱ寿司1%
マクドナルド2%
エネオス0.5%
オリックスレンタカー6%
JAL1%
JTB2%
高島屋3%
伊勢丹1.5%
三越1.5%
タワーレコード1%
紀伊国屋書店1%
丸善2%
ジュンク堂書店2%
AOKI1%
洋服の青山1%
コナカ1.5%
フタタ1.5%
スターバックス4%
ドトール4%
十徳屋2%
伊達の牛たん本舗4%
ENEOSえんき0.5%

これらのお店でdカード支払いをすると100円で1~5%、さらに特約店ポイントが貰えるのでポイント二重取りをする事で通常より貯まるという訳です。

クレカ番長
クレカ番長

12番目の特典についてのわしの見解
マツモトキヨシでも生活必需品を買うのに役立つわ!
さらに特約店のドトールやスターバックスも4%dポイント還元なのでドシドシ使うとお得だ。

メインカードとして十分使える!

dカード GOLDは常に財布に入れておきたいメインカードだ

12個のメリットを見てみてわかりますが、dカード GOLDはメインカードとして十分使えるという点です。

dカード GOLDの私自身の個人的な使い方はこんな風に使っています。

  • ドコモを利用しているので毎月10%dポイントを貯める
  • 家族3人ドコモを利用している為
  • 貯めたdポイントをケータイ代やamazonで使う為
  • ケータイが壊れた時用に10万円補償のお守りとして
  • 入会特典で合計最大13,000ポイント狙い
    ※dポイント(期間・用途限定)
  • 電子マネーのiDを使う
  • 海外旅行や国内旅行の保険用
  • 空港ラウンジを使いまくる為
  • 毎日の買い物でポイント稼ぎ

このような形で使っておりメインカードになっています!

特に私は普段から家族の3人がドコモを利用している為、毎月2万円は超えます。

そうするとdポイント獲得が24,000ポイント以上になり、年会費10,000円(税抜)を遥かに上回ります。

その上ケータイ補償が家族3人、それぞれ10万円補償金が下りるのでお守りとしても大活躍します。(家族でドコモを利用している場合はこれ重要!)

NTTドコモの発行するdポイントカード機能が付いていますので持つ必要がありません。

メインカードにする以外でも、例えば楽天大好きなら楽天カードのサブカードとして!

三越伊勢丹が好きならMIカードのサブカードとして!

そしてdカード GOLD以上のプラチナカードを保有していても、ドコモの節約やお得さからサブカードに持ってこいです。

私は空港ラウンジとか海外旅行保険は行く機会が無いから使わないけど、ドコモのケータイ料金が毎月10%還元になるのは美味しいわね。家族全体のケータイ代の節約にもなるし、貯まったポイントはamazonで使えるから便利だわ。

 

クレカ番長
クレカ番長

dカード GOLDの特典を考えた場合、メインでもサブにしても大活躍できる。
ドコモケータイを利用しているなら絶対に持っておくとお得になるカードと言えるぞ!

dカード GOLD12個の特典メリットのまとめ

dカード GOLDは使うメリットが大きい

ここまで見てきましたが、ドコモユーザーにとってこれだけお得なカードは他には存在しません。

年会費10,000円(税抜)はかかりますが、dカードの還元率が5%になる点や、それを上回るお金が手に入るケータイと光回線の10%ポイント還元。

さらに入会特典合計最大13,000ポイントのdポイント(期間・用途限定)やその他特典を考えると絶対に損しないでしょう。

これが当サイトでもランキング1位に推している理由でもあります。

私もこの記事を書いている途中でdカード GOLDの素晴らしさに気づき、auからドコモの乗り換えこのカードに申し込みました。

この時auで利用中のiPhoneが壊れて破損して修理代が3万円かかると言われ、2年の更新を待たずにそれならドコモに乗り換ると言う苦渋の選択をしましたが大正解でした。

当時よりも今の入会キャンペーンの方が13,000ポイントプレゼントと高いこと。

そして年会費10,000円(税抜)を支払ったとしても全く痛くも痒くもないメリットが満載です。

クレカ番長
クレカ番長

ぶっちゃけた話ゴールドカードと言うと敷居が高く、年会費もかかり海外旅行に行くようなお金持ちが持つイメージがあると思う!
しかしdカード GOLDは海外旅行うんぬんでお得と言うよりも、日々のドコモケータイの利用や補償、そして買い物から何まで身近な所が全部お得になるので普通のサラリーマンや主婦でもバツグンにお得で節約になると断言できる!

 

dカード GOLDでケータイが壊れた時は10万円の補償があるし、空港ラウンジが使い放題。

電子マネーのiDはdポイントから交換してamazonで使えるので良い事ばかりね!
こんなカードは他ではないかなあ。

auやソフトバンクの同じようなケータイ会社のクレジットカードもここまで高待遇にしていません。

今では発行枚数も400万枚を突破しているdカード GOLD、今後も注目の一番のカードなので是非公式サイトで申し込んでみましょう。

▶dカード GOLD公式サイトを見る

dカード GOLDを使ってクソだった6つのデメリット

dカード GOLDでダメだと感じたデメリット

クレカ番長
クレカ番長

ここから先は今までdカード GOLDのメリットばかり強調して見てきたが、実はダメダメと言う部分を直視していこう!

やっぱり申し込む前に良い話だけじゃなくて悪い話も知りたいわ!

dカード GOLDをずっと使っていて、これはダメだなと言う点は次の事でした。

1.年会費が10,000円(税抜)
2.持っていてもdポイントクラブのプラチナステージにならない
3.電子マネーiDにチャージしてもポイント貰えず
4.ケータイ補償されない場合もある
5.ドコモ以外のキャリアではクソの役にも立たない
6.10%還元はケータイ分割と消費税は適用外

このように本音で言うと悪い部分も多々あります。

私も良い事ばかりではないな~と感じた点があるので申し込んで損する前に、ざっくばらんに見ていきましょう。

ドコモにとっても知られたくない、dカード GOLDの眉をひそめるような悪い部分を全てを暴露します。

①年会費が10,000円(税抜)でお得ではない場合もある!

まずは年会費が高い問題です。

dカード GOLDは年会費で10,000円(税抜)かかりますが、ドコモのケータイ電話の10%還元があるので年会費以上にお得と言う事を書いていますが、実はお得ではない人もいます!

それがドコモのケータイを月10,000円も使わない人の場合です。

dカード GOLDを持っている人のdポイント還元数

ドコモケータイ月間利用料dポイント年間還元お得かどうか?
10,000円12,000ポイントプラマイゼロ
9,000円10,800ポイント1,200円損
8,000円9,600ポイント2,400円損
7,000円8,400ポイント3,600円損
6,000円7,200ポイント4,800円損
5,000円6,000ポイント6,000円損

このようにドコモの月間利用料金が安いとどんどん損してしまいます。

もしあなたが普段あまりスマホを使わない独身だったり、家族が全員ドコモ以外のケータイ電話の場合このような事が起きてしまう可能性があります。

年会費10,000円(税抜)支払ったとしても10%還元や10万円ケータイ補償、海外旅行保険や空港ラウンジなど、年会費を上回るメリットを享受できない場合は持つ必要はありません!

さらに損得勘定抜きにして、年会費10,000円(税抜)はとにかく高い!ふざけんなドコモ!!

という人であればdカード GOLDはおススメしません。

よくよく見れば私の友人知人もドコモで家族で月1万円~2万円使っています。

「ドコモケータイの還元率10%だからお得になるよ!」

と言ってもイヤイヤ年会費10,000円が高い!と話を聞かない人もいます。

これは価値観の問題でしょうが、dポイントじゃなくて現金で貰いたいとうのが本音なんでしょうね。

クレカ番長
クレカ番長

自分が本当に年会費の元が取れるかどうか?プラスになりそうなら即申し込むべきだが、そうではない場合はやめておこう!

②dカード GOLDを持ってもdポイントクラブのステージ最上級にならない

私が憤慨したダメだこりゃ!というデメリットが2つ目のこれです。

dカード GOLDを持っていてもdポイントクラブの最上級のプラチナステージになりません!

過去に2018年5月にdポイントクラブの改悪により、dカード GOLDを持ってさえいればdポイントクラブのステージ最上級だったのですが現在では条件が厳しくなりました。

ドコモケータイを15年以上利用しているか、6ヵ月でdポイントを1万ポイント獲得しないと最上級ステージに上がれません。

これでdカード GOLDの会員は怒って一部の人は解約したとの事です。

プラチナステージになるとケータイのパケットパックの料金割引などもあり、非常に良かったのですが無くなってしまいました。

クレカ番長
クレカ番長

dカード GOLDを持っているだけでドコモのプラチナステージだったのが、いきなり手の平返されて最下層ステージに叩き落された人も少なくない。
カードの最強の特典だったんだが廃止されたのは残念だ。

③電子マネーiDにチャージしてもポイント貰えず

dカード GOLDのダメな点3つ目がこれです!

せっかくドコモで独自の電子マネーのiDがあるのに、こちらはチャージしてもdポイントが貰えないのです。

楽天カードの場合楽天Edyにチャージするとポイントが貰えたり、リクルートカードだとnanacoにチャージした場合でもポイントが貰えます。

これがdカードになるとチャージしてポイント交付と言うのはありません。

ただし、唯一あるのは電子マネーのiDを利用するとdポイントが100円で1ポイント貰えます。

クレカ番長
クレカ番長

うーむチャージするとガンガンポイントが貯まる他社のカードはかなり美味しいのだが、チャージでポイント交付も無いし、iDを使わないとポイントが貰えない。
dカードを作っているドコモはチャージした時にポイント交付特典があればガッチリファンのハートを掴めると思うんだが残念だ!

④ケータイ補償されない場合もある

dカード GOLDのケータイ補償はドコモのケータイが故障した場合。

10万円の補償が出るという事で非常に有効なお守りになりますが、実はすべての故障が補償されるという訳ではありません。

補償が下りるには、まずdカード GOLDにあなたのドコモケータイの電話番号を登録しておく必要があります。

また、壊れた原因も自然故障による故障や盗難紛失になるので、自分で意図的に破壊したり、盗難された場合はきちんと被害届を警察に出す必要があります。

そして一番覚えておきたいのが、バキバキに壊れて修理不可能じゃないと補償は下りません!

中途半端に修理可能な場合だと自腹で修理費用が掛かるで注意が必要です。

もう一度大切なので言いますが、修理不可能なケータイ以外は自腹で修理代金を払う羽目になります。

修理可能なケータイの場合は補償金が下りないし修理費用も自腹で払わなきゃいけないんだね。

クレカ番長
クレカ番長

たまにインチキでわざと水没させてドコモのケータイ補償を受けようとする奴がいるようだが絶対にダメ。

最悪な場合バレたら詐欺罪で捕まるぜ!

⑤ドコモケータイ以外ではクソの役にも立たない

ここで辛口で残念なお知らせがありますが、ドコモのケータイ以外の電話会社を使っている人は正直dカード GOLDを保有しても全くと言って良いほど役に立ちません。

その理由は言うまでも無く次の通りです。

・ケータイ料金の10%還元は無い

・dカード GOLDのケータイ補償がされない

これらの重要な目玉特典が利用できません。

空港ラウンジ、入会特典、年間利用特典、海外旅行保険が魅力なだけになってしまいます。

猫に小判とでも言いましょうか、auやソフトバンク、その他格安スマホ保有者はdカード GOLDを持っていても単なる還元率1%のクソカードになるのです。

え!年会費10,000円+税で支払ってもドコモ以外のケータイだったらゴミになっちゃうのね。

クレカ番長
クレカ番長

悲しいけどauやソフトバンク、格安スマホの保有者はドコモに乗り換えるか、dカード GOLDの契約は辞めた方が良い

もしあなたが今回の記事を読んでドコモに乗り換えようかなと考えているのであれば、他社からドコモへ30,000ポイント貰えるの乗り換えキャッシュバックキャンペーンもやっています。

間違ってもドコモのケータイ以外の人はdカード GOLDを持たないようにしましょう!

⑥ケータイ料金10%還元は分割払いや消費税は適用外

6番目に私がdカード GOLDに対して苦言を呈する事は、ケータイ料金10%還元と銘打っているものの、実はケータイ端末分割払いの代金と、ケータイ料金の消費税は適用外という事です。

どういう事なのかと言うとケータイ10%還元は次のような形になります。

内訳料金dカード GOLD10%還元対象
基本使用料2,700円
通話料通信料400円
パケット定額料10,000円
端末等代金分割支払金3,853円×
消費税相当額1,100円×

このようにiPhone等のケータイ端末の、毎月の分割払い代金、消費税はdカード GOLDの10%還元にはなりません!

全てのケータイ料金が10%還元されるわけでは無いのです!

なーんだ、てっきりスマホの端末代金も10%還元に毎月なるかと思ってたわ。

これは残念ね。

クレカ番長
クレカ番長

デメリットの1つとは言えるが…
それでも毎月の還元率は10%程度にはなっている事を考えるとすごいことじゃ!
高還元率言われる楽天カードでも還元率は1%、ヤフーカードは1%、リクルートカードも1.2%だからな。

▶dカード GOLD公式サイトを見る

dカード GOLDの口コミはどうなのか?

dカード GOLDのメリットやデメリットを見てきました。

しかし私の主観ではなく世間ではどのように見られているのか?

本当に良いのかどうか世間のTwitterのつぶやきを見ていきましょう。

キャッシュレス決済が嫌いな方のようでしたが、ポイントが貯まり快適になりご満悦な様子です!

年会費10,000円(税別)かかるけどこの方も黒字になるとの事です。

dカード GOLDのスマホ故障時に10万円補償金が出るだけで年会費10年分は得します。

ドコモで月額10,000円を超えないとお得じゃないんですよね。。。

dカード GOLDのおかげでケータイが紛失した時にこの人は保証金が下りて新品に買い替えたようです。

クレカ番長
クレカ番長

このようにdカード GOLDのネット上の書き込みを見ると好反応だぜ!

今の所あまり悪い書き込みや口コミ、噂が無いみたい!

dカード GOLD狙いで他社からドコモへ乗り換える場合

auやソフトバンクからドコモへ乗り換える場合dカードGOLDがお得だぞ

この記事を見ているあなたに決定的な事実を一つお伝えします。

ドコモは他の電話会社のカードより還元率が高い!

他社のケータイ電話を使っている人にはショッキングかもしれませんが、ドコモのdカード GOLDへのサービスの力の入れ方が半端無いです。

そしてこのカードは早く申し込めば申し込むほどお得になります。

どのような事なのか見ていきましょう。

他社のケータイ電話と還元率を比較する

dカード GOLD利用時にドコモケータイ還元は1,000円ごとに100ポイント

auケータイの還元は1,000円ごとに10ポイントという物でした。

ソフトバンクケータイ利用で1,000円ごとに5ポイントの還元率です。

それぞれの電話会社の還元率はこうなります。

ドコモ→還元率10%

au→還元率1%ソフトバンク→還元率0.5%
クレカ番長
クレカ番長

何じゃこりゃーっ!
あまり世間では知られていないけどドコモが一番いいじゃねーか!

という事で気づいた瞬間すぐにauに解約の申し出を行い…

高速でドコモにケータイ電話を乗り換えました!

今後私がauを使った場合やソフトバンクを使った場合はどうなるのか?

毎月貰えるポイントの差を見ていきましょう。
いずれも1ポイント=1円になります。

携帯料金月1万円想定ドコモソフトバンクau
2020年1月1,000ポイント50ポイント100ポイント
2020年2月1,000ポイント50ポイント100ポイント
2020年3月1,000ポイント50ポイント100ポイント
2020年4月1,000ポイント50ポイント100ポイント
2020年5月1,000ポイント50ポイント100ポイント
2020年6月1,000ポイント50ポイント100ポイント
2020年7月1,000ポイント50ポイント100ポイント
2020年8月1,000ポイント50ポイント100ポイント
2020年9月1,000ポイント50ポイント100ポイント
2020年10月1,000ポイント50ポイント100ポイント
2020年11月1,000ポイント50ポイント100ポイント
2020年12月1,000ポイント50ポイント100ポイント
1年で貰える合計12,000ポイント600ポイント1,200ポイント
クレカ番長
クレカ番長

なんと月に1万円使うとドコモは年間12,000ポイント、
ソフトバンクは600ポイント、
auは1,200ポイントしか貰えないのじゃあ!

ええ!?こんなに違うの、もちろんdカード GOLDを持った場合だけど恐ろしい格差ね。

この事から見て明確なのは、dカード GOLDを持っていると、最高にdポイントが貰えるケータイになるのです。

私はこれを見た瞬間auを解約して、ドコモに新規契約しました。

そして同時に、即dカード GOLDを申し込みました。

他社からドコモへ乗り換える一番お得な時期や方法についても別の記事で書いているので、合わせて読んでみて下さい。

【25,000ポイント以上獲得可能】他社からドコモへ乗り換える一番お得な方法を暴露する!
2020年最新版!他キャリアからドコモに乗り換えるならこれらの乗り換えキャンペーン(MNP)を絶対に利用すればポイントやキャッシュバックが超絶お得!さらに最大限に得する方法もあり!

dカード GOLDに早く申し込めば有利になる!

早く申し込めば毎月のドコモのケータイ料金や光回線が10%還元されます。

時期別にドコモケータイを契約してdカード GOLDに早く申し込んだ人と、遅く申し込んだ人の差を見てみましょう。

月1万円想定1月申込3月申込5月申込8月申込10月申込
2020年1月1,000ポイント100ポイント100ポイント100ポイント100ポイント
2020年2月2,000ポイント200ポイント200ポイント200ポイント200ポイント
2020年3月3,000ポイント1,200ポイント300ポイント300ポイント300ポイント
2020年4月4,000ポイント2,200ポイント400ポイント400ポイント400ポイント
2020年5月5,000ポイント3,200ポイント1,400ポイント500ポイント500ポイント
2020年6月6,000ポイント4,200ポイント2,400ポイント600ポイント600ポイント
2020年7月7,000ポイント5,200ポイント3,400ポイント700ポイント700ポイント
2020年8月8,000ポイント6,200ポイント4,400ポイント1,700ポイント800ポイント
2020年9月9,000ポイント7,200ポイント5,400ポイント2,700ポイント900ポイント
2020年10月10,000ポイント8,200ポイント6,400ポイント3,700ポイント1,900ポイント
2020年11月11,000ポイント9,200ポイント7,400ポイント4,700ポイント2,900ポイント
2020年12月12,000ポイント10,200ポイント8,400ポイント5,700ポイント3,900ポイント
合計12,000ポイント11,200ポイント9,400ポイント6,700ポイント4,900ポイント

このように、1月に申し込んだ人は12,000ポイント貰えるのに対し、それ以降の人はどんどん貰えるdポイントが少なくなってしまいます。

5月に申し込んだ人は9,400ポイントと2,600ポイントの損。

8月に申し込んだ人は6,700ポイントで5,300ポイントの損。

10月に申し込んだ人は4,900ポイントと7,100ポイントの損。

まさに善は急げ!遅くなればなるほど格差が生まれます。

私はdカード GOLDに変えてから正真正銘dポイントがザクザク貯まるようになりました。

dカード GOLDはdポイントが貯まる

これは毎月20,000円ほど家族3人で使う合計がどんどん蓄積された証拠です。

1年7カ月程度でこのくらい貯まりました。

他にもdポイントの還元だけではなく、今回の記事では10のメリットがある事を書きました。

例えばdカード GOLDはケータイが故障した時に補償金が10万円貰える特典などもあります。

最近のスマホは一台5~10万円するので故障したら莫大な修理代金がかかりますが、それを全てカバーできるのです。

煽っている訳ではありませんが、これらの特典を考えると、どう転んでもドコモが最強の特典と還元率になります。

ドコモに乗り換えしても解約手数料は取り戻せる

確かにドコモのdカード GOLDはお得だけでケータイを乗り換えると解約手数料がかかるのよね…これが嫌だなあ!

今これを見ているあなたは、ソフトバンクやau、そして最近流行の楽天モバイルなどの格安スマホを使っているかもしれません。

そしてdカード GOLDの特典内容が充実しており、他社の電話会社のクレカと比べても良いのでひょっとしたら乗り換えを検討している人もいるかと思います。

ただ、ケータイ電話の解約は更新時じゃないと解約手数料発生する事がよくあります。

その為ドコモへのケータイ乗り換えに二の足を踏んでいる人もいるでしょう。

しかしdカード GOLDなら、合計最大13,000ポイントのdポイント(期間・用途限定)がもらえるので、他社からの乗り換え時に発生する解約手数料は相殺する事が出来るはずです。

ソフトバンクやauなど他社のケータイ解約手数料は3,000円~10,000円です。

これを考えると、合計最大13,000ポイントのdポイント(期間・用途限定)が貰える点、そして毎月家族で10,000円以上利用すれば、年会費以上にお得になるカードなので損はしないでしょう。

うわっ!すごいこれでauやソフトバンクを利用していたとしても全然気にせずに解約していいわね。

クレカ番長
クレカ番長

その通りだっ!ただ1つだけ注意したいのはdカード GOLDの入会キャンペーンと言うのは、常時やっている訳ではない、キャンペーンがやっている今だけがチャンスなのだ

▶dカード GOLD公式サイトを見る

気になるdカード GOLDのQ&A

特典のメリットとデメリットを見てきましたが、次はdカード GOLDの疑問についてお答えしましょう!

1.審査の難易度とカードが届くまでの期間はどのくらいか?
2.電子マネーのiDDキャッシュバックの使い方は?
3.国際ブランドはVISAとMASTERどちらが良いか?
4.dカード GOLDに申し込む方法は?
5.dカードやDCMXからグレードアップできるか?
6.試して嫌なら1年以内に解約しても良いのか?
クレカ番長
クレカ番長

上記の質問がわしがドコモの社員に取材して聞いた結果、非常に多いそうだ!
同じように質問しようと思っているならわしがこの場で答えよう。

細かいけどdカード GOLDに申し込む前に知りたい質問が沢山あるわね!

審査は厳しいのか?カードが届く期間は長いのか?

dカード GOLDに申し込む前に気になる疑問の1つ目がこれです。

審査の難易度とカードが届く期間はどのくらいなのか?という点です。

まず審査の難易度ですが、比較的簡単に通り易いです。

次のような人であれば普通に通過します。

・サラリーマンで年収300万円以上
・リボ払いや他社クレカの支払い遅延が無い
・カードローン等の借金が無い
・ケータイ電話の支払い未払いではない
このように比較的低所得でも審査には通過します。

そしてdカード GOLDの審査は5分と短いです。

コンピューターによる処理の為すぐに終わります。

ただし5分で終わらせる条件を満たすには次の条件を満たす必要があります。

午前9時~午後7時50分までにdカード GOLDをWEBから申し込み

365日行っておりますが、これ以外の期間に申し込みを行うと最長2日かかります。

更にカードが届く期間はどのくらいなのか?

という事ですが、早ければ審査通過後1週間程度で郵便局の配達員が持ってきて直接手渡しになります。

ただしネットから口座振替申込をしない場合や、キャッシングの申し込みをすると審査後カードが来るまで1カ月かかるケースもあります。

私の実体験で普通のdカードに申し込んだ時は1ヶ月以上かかりました。

ドコモケータイを持っている人は審査時の振込口座を同じ口座に設定できるので審査が早くなります。

早く済ませたい人の為に、審査後にすぐにdカード GOLDが届く方法を別の記事で書いているので見ておきましょう。

電子マネーのiDの使い方はどうするの?

ドコモが発行する電子マネーのiDですが、dカード GOLDの入会特典ではiDキャッシュバックが貰えるとあります。

ただ、ドコモの電子マネーであるiDですがあなたは次のように考えるかもしれません。

電子マネーのiDってどうやって使うの?

このように初めての人はイマイチよく分からないと思います。

iDは実はnanacoポイントやTポイント、楽天Edyとは異なり、珍しい後払い型の電子マネーになります。

その為現金をチャージしなくても使えます。

iDを利用した分は、dカードの引き落としの日にdカード GOLD作成時に登録した振替口座から引き落とされます。

もし「iDキャッシュバック」がある場合はdカードではなくそこから支払されます。

ちなみにdカード GOLDの入会特典のiDキャッシュバック13,000円がありますが、これが貰えるのは4か月後です。

あなたが貰えたのか確認するにはdカードログイン画面で確認できます。

ログイン後の画面はこんな感じです。

iDキャッシュバックとは何か

電子マネーのiDについてさらに詳しく知りたい人は別の記事も確認してみましょう。

国際ブランドはVISAとMASTERどちらが良いか?

dカード GOLDを作る時に国際ブランドを選択できます。

国際ブランドとはVISA、MASTERの2つから選択出来るのですが私のお勧めはVISAでした!

ただし海外旅行に行く人は注意が必要です。

アメリカ圏で強いのはVISAですが、ヨーロッパで強いのはMASTERだからです。

私の例ですがVISAを持ってドイツ、フランス、スイス、イタリアへ行ったことがありますがVISAが使えないお店やATMがあり困りました。

その代わりハワイやグアム、ニューヨークに行った時はVISAの方が使えるお店やATMが多かったです。

dカード GOLD以外で既にカードを持っており、どちらかの国際ブランドの場合は被らないように別の方にするというのも手です。

この件については別の記事でも特集していますので、失敗しないように迷ったら参考にしましょう。

国際ブランドはどれを選ぶべきなのか詳しくは別の記事でも書いています。

dカード GOLDに申し込む方法はどれが良い?

dカード GOLDに申し込みする方法は複数存在します。

  1. WEBから申し込む方法
  2. ドコモショップで申し込む方法
  3. 郵送で申し込む方法
  4. 電話で申し込む方法

以上の4つになります。

一体どれがいいのかしら?

クレカ番長
クレカ番長

見てくれ!
それぞれの申し込み方法を分析したらこうなったんじゃ

【WEBから申し込む方法】
・24時間365日対応可能
・一番カードが届くのが早い
・外から出ずに人に会わなくて済む
・間違えてもすぐに訂正できる
【ドコモショップで申し込む方法】
・スタッフがいるので間違えずに申し込める
・混んでいる時は1時間ほど待たされる可能性もある
・いちいち店頭に行く必要がある
【郵送で申し込む方法】
・切手代がかかる
・最も時間がかかる
・誤字脱字があると再度訂正する羽目になる
・ポストに投函など手間がかかる
【電話で申し込む方法】
・混んでいる時間は繋がらないことが多い
・電話代がかかる
・人と話す必要があり個人情報も告げる事になる
・深夜早朝は受け付けていない

以上の4つの方法を比較した結果。

dカード GOLDはWEBからの申込 が正解で一番楽です!

dカードやDCMXからグレードアップできるか?

あなたがdカード GOLDにしたいと考えているが、次のカードを持ってた場合は切り替えたりアップグレードする事が出来るのでしょうか?

結論!dカードでもDCMX、DCMXゴールドカードでも、dカード GOLDにする事は可能でした!

しかも切替の手数料は無料です。

やり方はカンタンでdカードやDCMXを持っている人はこちらのページからアップグレードをするを選べば簡単に可能です。

旧カードの番号は変わってしまう為、光熱費の支払いを登録している所には変更手続きをしなければいけません。

振替口座や暗証番号は変わらないまま引き継がれます。

dカード/dcmxからdカード GOLDへのアップグレードでは13,000円ではなく、10,000円になります。

さらにアップグレード後にリボ申し込みだと2,000円進呈で12,000円になります。

ただし注意点はアップグレード申込をしてからdカード GOLDが届くまで、旧カードでdポイントは使えなくなります。

新カード到着後にdポイントは使えるようになりますが注意しましょう。

別の記事で書いていますが、DCMXを持っている人は遅かれ早かれdカード GOLDに切り替えた方がメリットがあります。

DCMXカードはdカードに今すぐ切り替えた方がいいぞ!その違いや理由を暴露!
ドコモのクレジットカードdcmxはもう古い!それよりも最新でお得なdカードに切り替えるべし!

dカードからdカード GOLDに申し込む方法も別の記事で書いています。

dカードはdカード GOLDにアップグレードすべし!しないと大損する理由とお得な切替方法を話そう!
dカードを保有しているなら朗報!dカード GOLDにアップグレードができる事や、本当にお得なのか?それとも損するのか?全て暴露します!

試して嫌なら1年以内に解約してもいいのか?

dカード GOLDを申し込んでみたものの利用してしっくりこない、お得では無かった。

そんな時は解約してしまっても良いのか?

ドコモショップの担当者にこっそり教えてもらいました。

ドコモの中の人1

その答えは、彼曰く「最初に入会して2年目になる前に解約する人は結構いますよ」という事でした。

dカード GOLDを1年やってみて持つ必要がないなら、遠慮なく解約しても構わないのです。

解約時の手数料や解約止めの説得もなく電話1本で解約する事が可能です。

ただしいきなり入会して13,000円分の特典だけ貰った直後に解約すると、印象が悪く再びdカード GOLDの申し込みをしても通りにくくなる場合もあります。

ある程度利用してみてダメなら解約するのも手です!

dカード GOLDに申し込む前に注意して欲しい事

よーし私もdカード GOLDに申し込んでみたくなってきたわよー♪

クレカ番長
クレカ番長

待て待てーい!
最後にdカード GOLDに申し込みする前に何に注意しなければいけないのか話をするぜ!

審査を早くしたいなら次の事に注意しよう

クレカ番長
クレカ番長

dカード GOLDの審査に申し込む前にこれだけはやって欲しいぜ!

審査通過に1ヶ月もかかった私実体験から、少しでも審査をスムーズに終わらせてカードを手に入れたいのであれば次のような事に注意するべきでしょう。

1.WEBから振替口座設定を行う事
2.キャッシングに申し込まない事
3.住所が変わった場合は手続き後にやる事

まずは1ですが、dカード GOLDを申し込む時はWEBから振替口座設定を行った方が良いです。

これをしない場合、後日自宅にドコモから振替口座設定申込書が郵送で送られてきます。

そして用紙に記入してさらに身分証明証のコピーも添付して、自分で送り返す必要があり二度手間になります。

WEBから振替口座設定を行わないと、郵送で来た書類を送り返すまで審査はストップするので遅れてしまいます。

2のキャッシング枠の申し込みはしないようにしましょう。

こちらは申し込むと審査が1週間程伸びます。

理由はカンタンでドコモ側にとっては「この人お金を借りる為にdカード GOLDに申し込むんじゃないの?」と疑われる為、あなたの信用情報を細かくチェックされます。

3つ目の住所変更手続きをしてから申し込むべし!

例えばカードに申し込んだ時に新しい住所に引っ越した後だと注意です。

身分証明証に記載されている住所は古いままなので、為昔の住所にdカード GOLDが届きます。

もし身分証明証が昔の住所の場合、ドコモ側に電話で申請しなければいけません。

住所変更でも審査の時間が1週間程度伸びてしまいます。

これらの3つの事は必ず避けて審査後に少しでも早く手に入るようにしましょう。

キャンペーンにエントリーしないと入会特典が貰えない

クレカ番長
クレカ番長

さらに入会特典の盲点がこれだ!

dカード GOLDには入会特典で13,000ポイントが貰えます。

入会特典は4つに分かれていますが、カード到着後翌月までに2万円使えば13,000ポイントの内8,000貰えるキャンペーンは絶対欲しいです

しかしエントリーしなければ特典が貰えません。

エントリーしないでもし2万円分利用してもiDキャッシュバックはありません。

骨折り損のくたびれ儲けになってしまいます。

dカード GOLDが届いたらこちらのページからエントリーはこちらを押す必要があります。

まとめ!ドコモならdカード GOLD一択で間違いなし!

dカード GOLD利用中の管理人の感想

今回ここまでdカード GOLDの特典についてメリット、デメリットについて書きましたが、ドコモユーザーならこの1枚が全てのクレジットカードの頂点に立つでしょう。

最後にまとめますと、次のdカード GOLDで得られる恩恵はどう考えても半端無いです。

  • 今ならdカード GOLDで買い物すると5~10%の還元率
  • ドコモケータイと光回線利用料金が10%還元
  • ドコモのケータイが修理不可能な場合10万円補償金
  • 入会特典で合計最大13,000ポイントのdポイントを進呈
    (期間・用途限定)
  • 国内とハワイの主要空港のラウンジが無料
  • 家族カードで家族3人特典が使える
  • 年間利用金額に応じてクーポンが貰える
  • 他のクレカより圧倒的にお得!
  • ドコモの社員のほとんどがdカード GOLDを保有
  • メルカリとの提携で今後利用範囲が広がる可能性大

ドコモユーザーの場合、他社の優秀な楽天カードやヤフーカードなど当サイトでもランキング上位のカードを使っていたとしても、切り替える価値が大いにあります!

ネット上では「dカード GOLDの年会費が高い」という言葉がありますが、私が実際に4年間使ってメリットの方が上回り、解約しようという気は微塵も感じません!

自分1人や家族で月10,000円以上ドコモを使ってるなら実質無料で使えて、今回見てきた特典でそれ以上に恩恵があります。

しかも今なら新規入会で13,000ポイントのdポイント(期間・用途限定)が貰えるのも魅力で絶対に元が取れます!

累計発行枚数も650万枚突破という事や、ドコモの社員のほとんどが保有している理由も納得です。

また、2020年2月にはメルカリと提携したのでメルカリサービスや、メルペイなどの電子決済との連携も期待されます!

あなたがドコモケータイを今後も使い続けるのであれば、やるやらないは抜きにして一度どんなカードなのか?

dカード GOLD公式サイトでとりあえず見ておくとよいでしょう。

▶dカード GOLD公式サイトを見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました