クレジットカードを辛口で評価、レビューしていくぜっ!

【2020年5月】楽天カードからnanacoにチャージするだけで10%還元!その方法を暴露する!

楽天カードでnanacoにチャージすることで還元率が10%になる事が判明楽天カード

今回の記事は楽天カードを使ってnanacoにチャージをすることで、なんと還元率が20%になるという現在の錬金術とも言える笑いが止まらない裏技を暴露します!

▶楽天カード公式サイトはこちら

楽天カードは私が実際に利用した感想でも書いていますが、とんでもなく楽天ポイントが貯まるので、個人的に年会費無料のクレジットカードの中では最強だと思っています!

過去にセブンイレブンの共通ポイントのnanacoへチャージした場合、100円につき1%の楽天ポイントが貯まりボロ儲けできました。

この方法は楽天ポイントを錬金術のようにタダで稼げて美味しい方法だったのですが、何故か楽天カードはこの機能を廃止してしまいました。

もはやnanacoに現金をチャージして楽天ポイントを貯める技は不可能なのか…と諦めていました。

しかし絶望の中で調べてみたら、なんとnanacoチャージの金額に対して10%の還元をする裏技があったのです!

私はこれを発見してやってみて成功した事に歓喜して部屋の上をゴロゴロ転がりました。

あなたもこれを見ればこの記事のタイトル通り「楽天カードからnanacoチャージで10%のポイント還元する方法」のやり方が分かります。

そして馬鹿みたいに笑いが止まらない程ポイントの荒稼ぎが可能です。

常時開催されている方法ではありませんが、不定期で開催されるので是非やるべきです。

え、楽天カードからnanacoにチャージすれば10%?
ポイントがそんなに貰える技が存在するの?

クレカ番長
クレカ番長

そうなのだ!nanacoチャージでポイント還元は死んでしまったのかと思いきや、なんと知る人ぞ知る20%の還元率にする裏技があるじゃ

nanacoチャージで10%ポイント還元はデビットカードキャンペーンを使うだけ!

さっそく楽天カードからnanacoへチャージして、10%の還元率のポイントを貰える方法をお話ししましょう。

その方法とは楽天銀行デビットカードのキャンペーンを使うという方法です!

キャンペーンの内容は次のようなものです。

【楽天カードでnanacoへチャージして10%還元方法】
開催期間:不定期で開催
対象:楽天銀行デビットカード(JCB)所有者
内容:100円以上利用した場合10%を楽天ポイントで還元
獲得上限:5,000ポイントまで

方法は至って簡単で、キャンペーンが開催されている時にエントリーするだけです。

その後楽天銀行デビットカードを使って買い物すれば5,000ポイントまで獲得できます。

すなわち5万円まで買い物すれば5,000ポイントも獲得できるのです。

この裏技は今回情報提供して下さった当サイトの読者さんのおかげで判明した方法ですが、世間ではあまり知られていない情報です。

私としても非常に嬉しいものですし、これを読んでいる読者のあなたへ是非情報共有しなければという使命感もあります。

10%ポイント還元の為に用意するもの

楽天デビッドカード

楽天ポイントの10%還元の為に用意するものは次の二つです。

①楽天銀行デビットカード(JCB)

②nanacoポイントカード

楽天銀行デビットカードは国際ブランドがVISAもありますが、JCBブランドに限ります。

また、セブンイレブンやヨークマートで手に入る電子マネーnanacoカードも1枚必要です。

この方法で使うのはクレジットカードの楽天カードではなく、デビットカードの楽天銀行デビットカードJCBを使う方法になります。

クレジットカードの場合は楽天カードの締め日と引き落とし日で書いてあるように、楽天カードを毎月10日までに使った金額を、27日に金融機関の振替口座から引き落とされるというシステムになります。

それに対してデビットカードの場合は、あらかじめ楽天銀行に入金されている銀行残高から支払う方法になり、口座直結型のカードになります。

楽天デビットカードを使うには楽天銀行の口座開設が必要になります。

銀行の口座開設と言うと面倒に思われるかもしれませんが、楽天銀行の場合はスマホパソコンタブレットがあれば印鑑なしで作ることができます。

そして今回お話しするのはデビットカードを、楽天カードの代わりに使えというわけではありません。

あくまでこのキャンペーンを利用して10%の還元率を獲得するための手段になります。

還元率が10%になるものだと考えれば作る労力は惜しまなくても、それ以上のハイリターンが期待できます。

デビットカードを発行しても今保有の楽天カードは別で使えますし、年会費も無料なので負担も無く安心です。

還元率を10%にする方法はコレ

nanacoにチャージして還元率を10%にする具体的な手順をお話ししましょう。

まずは楽天銀行のホームページにアクセスしましょう。

楽天銀行

その後下に画面をスクロールしてキャンペーン一覧を押しましょう。

楽天銀行のキャンペーン一覧

その中で楽天銀行デビットカードのキャンペーンが見つかれば、すぐに参加できるのでエントリーしましょう。

楽天カードでnanacoチャージの還元率を10%にする方法

内容は100円以上利用した場合1%の還元率で楽天ポイントが貰えるというものになります。

ただここでエントリーし忘れれるとポイントはもらえません。

必ずエントリー→nanacoチャージするという順番で行いましょう。

これは抽選では無いのでエントリーして利用さえすれば誰でも還元してくれます。

しかも使い道に縛りはなく、amazonで買い物しようが、近所のヨドバシカメラやケーズデンキ、ニトリやユニクロで買い物でもOK。

その他くら寿司やスシローで食事したり、スーパーで買い物でも何でも認められています。

1年に8回ほど行われるキャンペーンになりますが、頻繁に開催されるので楽天スーパーセールお買い物マラソンよりも実は簡単でごっそりポイントが稼げちゃいます。

え?何に使っても10%の還元率が得られるんだ!これは夢が膨らむわね

クレカ番長
クレカ番長

まさにその通り、これは変な楽天の縛りがないので使い道が無限なのである

5万円nanacoチャージすれば5,000円獲得!

楽天銀行デビットカードからチャージする条件は、キャンペーン期間の6日間で5万円を使わないといけません。

しかしここで今回のテーマの楽天銀行デビットカード(JCB)を利用してnanacomに5万円をチャージすれば、5,000ポイントを簡単に手に入れることができます。

ただし次のような疑問も湧くでしょう。

「5万円分チャージしたnanacoは何に使うのか?」と言う問題ですが、nanacoは次のような使い道であれば無駄になりません。

nanacoにチャージした電子マネーの使い道

・セブンイレブン系列のお店で使う
・電気代
・ガス代
・水道代
・保険料
・電気代

という事でセブンイレブンやイトーヨーカドー、ヨークマートで使えるのはもちろん。

公共料金の支払いや固定資産税などの税金、自動車保険の保険料に使うことが可能です!

生活費に充てる使い方をすればnanacoにいくらチャージしても無駄になりません!

50,000円にnanacoチャージして5,000ポイントGETできる上にそのnanacoの使い道は様々、これぞまさに錬金術だといえます。

楽天側には一切メリットがあるとは思えませんが、この方法でジャンジャン買い物上手になれます。

注意点が1つ!常に参加できるとは限らず対象者がランダム

最後にこのキャンペーンで一つ注意しなければいけないことがあります。

実は楽天銀行デビットカード(JCB)のキャンペーンですが、対象者がランダムに選ばれる仕組みになっています。

このキャンペーンは全員対象ではなく楽天側が選別した人のみ参加できます。

キャンペーン画面でエントリーボタンが表示されていない人はエントリーできません。

年に8回ほどありますが必ずしも参加できるというわけではなく、私の場合は年に8回の内6回は参加することができました。

楽天側は職業、年齢、年収、性別その他楽天市場での買い物履歴、楽天のあらゆるサービスなどに加入しているかどうかで決めているものと思われます。

必ずしも全員にこのキャンペーンがあるとは限らない事を覚えておいてください。

クレカ番長
クレカ番長

ある意味幻のキャンペーンだと言える!
だが待てば必ず参加できるぞ

楽天銀行デビットカード(JCB)がなければ新規発行しよう

今回ここまで楽天カードからnanacoにチャージして10%の還元を得る方法をお話ししましたが、もしカードがない場合はこれを機会に発行しましょう。

今キャンペーンがやっていなくてもその内開催されて恩恵を受けられます。

デビットカード入会キャンペーンで1,000ポイントも貰える

楽天デビットカードキャンペーン

さらに今回のタイトルにある楽天カードでnanacoにチャージして10%の還元率を得る方法の他に、なんと楽天銀行デビットカードを持っていない人は入会キャンペーンも存在します。

2020年9月最新情報によれば現在の入会キャンペーンは次の通りです。

【楽天銀行デビットカード入会キャンペーン】
開催期間:常時開催
特典:もれなく1,000ポイント
条件:エントリーして新規発行後3,500円以上使う

このような新規入会キャンペーンも同時並行で行われていました。

先に説明しているnanacoチャージで10%還元に加えて、同時に合わせれば1,000ポイントが獲得できます。

まだ持っていない人は急いで使うべきでしょう。

やり方は楽天デビッドカード申込後発送される封筒に書いてあります。

楽天デビッドカードのキャンペーン

デビットカードの申し込みは簡単

もしあなたがまだ楽天銀行デビットカード(JCB)を持っていないのであれば、すぐに持つことが可能です。

楽天銀行デビットカードを作る手順は次の通りです。

楽天銀行デビットカードの作り方
  • STEP1
    楽天銀行口座開設
    まず楽天銀行の口座開設をネットから行いましょう。
  • STEP2
    口座開設後デビットカード申込
    口座開設は2週間以内にたいてい完了するのでデビットカードを申し込みましょう。
  • STEP3
    楽天デビットカード到着
    申込1週間で到着します。

このような流れになります。

まずは楽天銀行デビットカードのページから申し込みましう。

こちらを進むと2つの選択肢が現れるので、楽天銀行口座を持っていない人は上を、持っている人は下を選びましょう。

楽天デビットカードの申込方法

楽天銀行の口座があるなら次に楽天銀行デビットカード(JCB)を選択すればOKです。

間違えてVISAを選択しないように注意しましょう。

楽天デビットカードの申し込み方法

上の画面は先に私が申し込んでしまった為、現在手続き中のため申込できませんとありますが、このカードを申し込むを押せば完了です。

楽天銀行の口座開設後なら誰でも申し込むことが可能ですし、なんと審査も不要です。

私の場合カード申し込み後1週間で自宅に届きました。

楽天銀行デビットカード

オクラらて来たところは博多北郵便局から発送されてきました。

中身は1枚の楽天銀行デビットカードが入っています。

楽天銀行デビットカードを実際に手に入れた様子

これが届き次第楽天ポイントを10%還元する準備は整います。

元々あった楽天カードからのnanacoチャージでポイント還元は廃止

nanacoチャージで還元が無くなった楽天カード

楽天カードでは過去にポイント稼ぎの方法がありました。

2017年11月以前にnanacoで現金をチャージをすると、その分1%が還元されるという神のようなボーナスが存在したのです。

楽天カードからnanacoにチャージ=1%還元

nanacoチャージのルールは次の通りになります。

nanacoチャージの上限額と利用制限

nanaco1枚に入金できる
上限金額
楽天カードからの
チャージ限度額
金額50,000円30,000円

nanacoの利用限度額と回数については次の通りでした。

1ヶ月の利用金額1ヶ月の利用回数
nanaco利用制限月20万円まで月15回、1日3回まで

つまり最大限度の月20万円までnanacoにチャージして1%の2,000円が手に入りました。

1年続ければ12ヵ月で24,000円なので、これだけ貯まれば欲しかった物を買えたり、楽天トラベルの旅行代金にも使えます。

nanacoからの支払いには、公共料金やふるさと納税など使い道は問いませんでした。

つまり何に使おうが自由で、nanacoにチャージして支払う事で繰り返し楽天ポイントを無限に増やせたのです。

知る人ぞ知る裏技でまさに錬金術と言えるでしょう。

ぶっちゃけ汗垂らさずお金が手に入りました。

本当に欲しい商品があるなら、カードローンでお金借りて20万円突っ込んでも良いかなと思える程優秀な方法でした。

非常に危ない考えですが、それくらいこれだけで稼げるインパクトがありました。

しかし残念ながらチャージでポイント還元は2017年11月を以って廃止…

楽天カードでnanacoチャージが楽しみだった人は去っていきました。

ふーん、過去にはそんな楽天ポイントの稼ぎ方があったのね

クレカ番長
クレカ番長

そうなんじゃ!わしはこれで毎月かなり稼いでいたが消えてしまい悲しかったわい

nanaco以外の電子マネーチャージ還元も廃止

またnanacoチャージの廃止に伴い、楽天カードから次の電子マネーへのチャージも還元対象外になりました。

【nanaco以外に廃止されたチャージ還元】

モバイルsuica
モバイルsuicaの年会費
スマートICOCA
スマートICOCAの年会費

これらの電子マネーへのチャージ還元も1%ありましたが、何故か全部廃止してしまったのです。

楽天カードさん頑張ってくれ!と願いましたが、1年以上経過してもnanacoチャージした金額に対して1%の還元になる仕組みは復活しないままです。

nanacoチャージで還元が廃止されたクレジットカード

今までnanacoチャージで還元されていたわけですが、実は廃止されたカードも今回の調査でかなりある事が分かりました。

それが次のようなカードです。

・楽天カード
・セブンカード(プラスとは異なる)

・アメックスカード
・dカード
・ライフカード
・ANAカード
・p-one-withカード
・MUJIカード

これらのカードからかつてはnanacoチャージをすると還元があったのですが、無残にも全て廃止されてしまいました。

ちなみに今nanacoへチャージしてポイント還元があるカードは次のものです。

カードの種類還元率1ヶ月のチャージ上限
リクルートカード1.2%(1,000円→12円)3万円
セブンカードプラス0.5%(1,000円→5円)20万円
ヤフーカード廃止
ファミマTカード0.5%(1,000円→5円)20万円
JMBpontaローソンVISA0.5%(1,000円→5円)20万円
p-one wizカード0.5%(1,000円→5円)20万円
リーダーズカード0.5%(1,000円→5円)20万円

nanacoチャージで還元してくれるカードで、生き残っているカードはこれしかありません!

リクルートカードが一番還元率が高いですが、それでも上限3万円しかなく、かつての楽天カードのように20万円で1%のポイントが貰える程のカードはありません。

今回のキャンペーンを使う方法が一番還元率が高い

今まで数々のクレジットカードでnanacoチャージができたりする事がわかりましたが、やはり今回のタイトルにあるキャンペーンを利用して10%の還元を得る方法が一番楽で高い方法です

この方法以外はしなくてもよいと断言できます!

クレカ番長
クレカ番長

10%の還元率がnanacoチャージするだけでも貰えるので最強の裏技だろうな

nanacoチャージ後にポイントの使い道も考えておこう

今回お伝えしているnanacoにチャージしてその還元を得るという話ですが、そもそも楽天ポイントは使わないと意味がありません。

チャージで得た楽天ポイントの賢い使い道

50,000円をnanacoにチャージして5,000円貰えるという素晴らしい方法ですが、ここで得られた楽天ポイントは有益な事に使わないと単なる無駄遣いになります。

楽天市場で使えるのはもちろんンですが、電子マネーのEdyにするとamazonでも使えるようになります。

この方法ならセブンイレブンはもちろん、ファミマやローソンでも使えます。

さらにファミレスのガストや

楽天ポイントの使い道については別の記事で書いているので見ておきましょう!

nanacoポイントも貯まる

nanacoにチャージしたお金はセブンイレブンのコンビニ払いで固定資産是の支払い、電気代、ガス代、ネット回線使用料、携帯電話利用料金など、とにかく何でも支払えます。

さらにnanacoにチャージしたお金で支払うと、nanacoポイントも100円に付き1円分のポイントが付きます。

まとめ!nanacoチャージで10%は最強のキャンペーン

最後になりますが今回の裏技をまとめてみましょう。

・楽天銀行デビットカードからチャージすると10%還元
・キャンペーンは年に8回ほどあった
・対象にならない場合もあるのでよく読む
・エントリーして参加するのが鉄則
・従来の楽天カードからチャージして1%還元は廃止
・nanacoチャージ以外の別の使い道でもOK

このようになりました!

楽天には是非とも復活を熱望する一大イベントと言えます。

どう考えても楽天銀行デビットカードとnanacoがあればバンバンポイントが稼げる方法は、他のカードのnanacoチャージ還元と比べても超音速でポイントが貯まります。

これと同時に楽天ポイントを貯めたいなら、楽天カードを普段使いのカードにすればさらに貯まるでしょう。

こちらも現時点では年会費無料のカードの中では最強のカードになります。

もしあなたがまだ持っていないのであれば公式サイトで見ておくと良いでしょう!

▶楽天カード公式サイトはこちら

コメント

  1. こんにちは
    いつもお得情報参考にさせてもらっています
    ありがとうございます!

    楽天銀行デビットカードキャンペーンで
    楽天銀行デビットカードJCBを使ってnanacoに5万円チャージ
    しようとしたのですが、nanacoのサイトでmyJCBの本人認証サービスを行わないとチャージできないと表示がでてきたので⇒JCBのサイトに飛んだら、楽天銀行デビットカードJCBは本人認証対象外のカードなので登録できないとはじかれてしまいました。
    改悪されたのでしょうか?
    これで税金の支払いをしようと思っていたのにとても
    残念です。

  2. コメントありがとうございます!
    それを聞いてJCBの電話番号0422-76-1700へ電話しました。

    回答は楽天デビットカードJCBは発行が楽天になるのでそちらに聞いていただけますか?とたらい回しに。

    その後楽天銀行デビットカード0570-031-910に電話した結果、
    キャンペーン期間中のnanacoやSuicaへのチャージはキャンペーンのポイント獲得除外になりますとの事でした!

    どうやら改悪されてしまったようです。
    知らないうちに改悪するなんてヒドイですね!

  3. ありがとうございます!
    やはり改悪されてたのですね
    しかも応対をたらいまわしにするだなんて
    本当にヒドイですね
    なんだか燃えてきましたww

    いろいろ調べていただきありがとうございます

  4. 押忍‼いい話ありがとうございます。

  5. リリーさん、クレカ番長さん、はじめまして。
    私は2年程前から楽天銀行デビットカードJCBを持っていますが、本人認証できています。
    家内にも先日口座を開設しデビットカードJCBを入手しましたが、やはり本人認証は問題なくできましたよ。

    しかも、試しに私のデビットカードでnanacoにチャージしてみたところ、やはり問題なくチャージできました。
    そして1%分楽天スーパーポイント付与の仮確定メールが届きました。
    まだ未確定なので本当にポイントが付くのか分かりませんが、nanacoにチャージが可能なことは間違いないです。
    もし本当にポイントが付いたらまたご報告します。

    10%のキャッシュバックキャンペーンは、今のところまだ見当たらなかったのですが、キャンペーン対象外になったのは残念ですね。

    • 詳細なレポありがとうございます!

      私もいつデビットカードで10%還元キャンペーンが再開されるのか、目を凝らして見ているのですが、なかなか再開されませんね笑

      間違いなくおいしいキャンペーンなので始まったらすぐこのサイトで更新します。

    • nanacoチャージから1ヵ月経ちましたが、その分のポイントは未だ付与されていません。
      やはり残念ながら、デビットカードでのnanacoチャージはポイント付与対象外で、この節約法は無効になってしまったようです。

  6. 10%還元キャンペーンですが対象者限定で不定期です。恐らく1年から3年以上デビットカードして決済していない人で、なおかつ対象の月中から月末までの1週間程度の期間限定です。つまり毎月20日間前後に楽天銀行のマイアカウントにログインしてキャンペーンをチェックするしかありません。

    ちなみにデビッドカード利用で100ポイントとか細かいキャンペーンは定期的に開催されていますから定期的なアカウントチェックがベストです。

    • コメントありがとうございます。
      おっしゃる通りですね!

      nanacoキャンペーンのタイミングは人によりけりですので、各人がログインして自分が適用対象かどうか確認する必要があります。

      なんとかタイミングが分かればいいのですが、運の要素に大きく左右されますね汗

  7. はじめまして。
    コメント失礼いたします。
    nanacoにチャージできるクレジットカードですが、セブン系列カードのみとなっていました。
    https://www.nanaco-net.jp/how-to/creditcharge/

    調べたところどうやら2020年3月12日から他のカードが登録できなくなったとか…。
    元から登録していた人はそのまま継続して使えるそうですが。

    「なければ新規発行しよう」とのことでこの記事を読んで私もやってみようと思ったですが、今から楽天銀行のデビッドカードを作ったところで、nanacoに登録できないかもしれないです。

    こちらいかがでしょうか…?
    もしこの通りでしたら記事を編集頂いた方がよろしいかと思います。

タイトルとURLをコピーしました