クレジットカードを辛口で評価、レビューしていくぜっ!

dカーシェアってどう?使ってみた結果車を借りるには最強の方法だと判明!

ドコモケータイ

この記事ではNTTドコモのカーシェアリングサービスの「dカーシェア」はどんなサービスなのか?実際に利用した私が徹底解説してみます!

【dカーシェアアフィリエイトリンク】

自動車をみんなでシェアしてレンタルする今流行のカーシェアリング。

NTTドコモでは電話会社でありながら、dカーシェアというカーシェアリングサービスを行っております!

「個人のマイカー」「レンタカー事業者の車」「カーシェアリング業者の車」の3つの種類の車を選んで乗れるとの事ですが、正直私は別にそんなの使わないよ。。。と思っていました。

しかし実際にdカーシェアを使ってみた所、コスパ最強のサービスだと判明したのです。

普段はマイカーを所有していないけど、車でドライブするのが好きな人や、仕事で車を使う人なら絶対に見逃せないサービスだと断言できます!

また、dカーシェアを使う事で自分の車の維持費を節約する事もできます。

今まであなたが普通のレンタカーを使っていたのであれば、dカーシェアを使うと2度と元に戻れなくなるでしょう。

カーシェアリング?レンタカーでいいんじゃないの?

クレカ番長
クレカ番長

ウワッハッハッ!レンタカーも良いが今話題のカーシェアリングはもっと素晴らしかったぞ!何回もリピートしたくなるから見てくれ

dカーシェアとは?

dカーシェア

3種類の使い方が可能

dカーシェアは主に次の3つのサービスで構成されています。

3種のサービス内容
カーシェア最短5分で予約、申込後15分で利用可能
マイカーシェア個人オーナーから直接車を借りれる
憧れの車にも乗れる
レンタカー旅行など長く使いたい時に
長期利用でお得に借りれる

このように利用目的や用途に応じて使い分ける事ができるのです。

これについてはNTTドコモの公式YouTube動画でも解説しており参考になります。

少しだけ車が必要な時、乗りたい車に乗ってみたい時、長期で借りたい時などあらゆるニーズに対応して臨機応変に車を借りる事ができます。

なるほど!dカーシェアは短期間で利用、趣味で憧れの車に乗るのに利用、長期間で利用するなど目的別に使えるんだね

クレカ番長
クレカ番長

その通り!普通のレンタカーだと時間制限があったり、無難な車種しか扱っていなかったり、少ししか使わないので無駄にお金が掛かったりするがdカーシェアは融通が利くぞ

ドコモケータイ利用者以外でも利用可能

NTTドコモのサービスの中にはdフォトやdカード GOLDのケータイ還元率10%のように、ドコモのケータイを利用契約していないと使えないサービスがあります。

しかしdカーシェアはソフトバンクやauのような他社キャリア利用者や、ドコモのケータイを利用していない人でも利用可能です。

あなたが普段レンタカーやカーシェアリングを既に利用しているなら、絶対に注目すべきサービスになります。

クレカ番長
クレカ番長

ドコモ利用者限定という縛りが無いので遠慮なく使えるぞ

初期費用・月額基本料金0円

dカーシェアの特徴は初期費用や月額基本料金が0円だという事です。

別のカーシェアリング大手の某社の場合、月額基本料金が利用してもしなくても500円かかるサブスクリプション契約になります。

しかしdカーシェアは初期費用や月額費用が0円なので良心的で大いに評価できます!

クレカ番長
クレカ番長

財布に優しいサービスなのでとりあえず契約しても安心だな

豊富な車種と台数から選べる

dカーシェアの強みは選べる車の種類が豊富だという事です。

レンタカー事業者は以下の業者が利用できます。

・トヨタレンタカー
・オリックスレンタカー
・ニッポンレンタカー
・日産レンタカー
・Jネットレンタカー
・バジェットレンタカー
・スカイレンタカー
・エルモンテRVジャパン
・インターセクトレンタカー

カーシェアリング事業者は以下の業者が使えます。

・オリックスカーシェアリング
・カレコカーシェアリングクラブ
・カリテコ

さらにこれに加えて個人で募っているマイカーカーシェアリングがあります。

・個人が所有する多種多様な車

その為非常に多くの車種が選択でき、軽トラや軽自動車、ミニバン、SUV、高級車のベンツやBMW、今話題のテスラまで幅広く車を借りる事ができるのです。

少し前まではマイカーは当たり前の時代でしたが、東京では電車に乗るだけの人も多く、経費やガソリン代が掛かるので敬遠する動きもあります。

そんな時必要な時に自分の都合に応じて車を借りれるdカーシェアを使えば、多くの車種から選んで借りる事ができるのです。

地方都市の車社会なら車は必要ですが、東京都心で車は贅沢品で必要な時に使えば良くて、電車があれば十分です。

まさにdカーシェアは今の時代に即した理にかなっている手段と言えるでしょう。

クレカ番長
クレカ番長

これだけ多くのレンタカー、カーシェアリング業者、個人から車を借りれるので自分が好きな車も見つかりやすいぜ!

登録後に予約は5分で可能

dカーシェアに登録に面倒な手続きは必要なくすぐに終了してしまいます。

何故なら運転免許証とdアカウントを紐づければ終了です。

初回登録時には運転免許証をスマホで撮影してアップロードする必要があります。

そして登録後の車の予約はなんと5分で終了します。

カーシェアで予約した車を借りる時もスマホがキーになるので、事務所で対面で鍵の受け取りや事務手続きする必要もありません。

サクッと気軽に余計な手間を省いて車を借りれてしまうのです。

ただ、マイカーシェアの場合は5分ではなく、会員登録から24時間経過しないと利用できないので注意して下さい。

また、マイカーは鍵はスマホではありません。

クレカ番長
クレカ番長

他の会社で契約するとカード受取やら事務手続きやらで1週間程度かかる、これなら早く始められるので短気な俺には丁度良かった

dカーシェアの利用はd払いやdポイントが可能

dカーシェアの利用はdポイントの支払いが可能になっています。

つまり今までドコモのケータイ電話やdショッピング、dカード、dカード GOLDを利用してガッツリ貯めてきたdポイントを使う事ができるのです。

これならdポイントを持て余していて、何に使えば良いのか分からない人や、もうすぐ無くなりそうな期間用途限定のdポイントを保有している人も有効な消化手段になるでしょう。

また、dカーシェアを利用した時は金額に応じて100円で1ポイント(1円分)のdポイントも付与されます。

しかもdカードやdカード GOLDの利用でも1%還元されるので100円つき2円分のポイントが入手できます。

dポイント還元率
dカーシェアの利用1%
dカード/dカード GOLDの利用1%
合計2%

使えば使う程dポイントがガツガツ入手できるのも魅力な点だと言えるでしょう。

クレカ番長
クレカ番長

金額も1回数千円以上使うので面白い程dポイントが貯まるぞ、気づいたら数千ポイント貯まる人も多いだろう。

次にdカーシェアの3つのサービスについて見てみましょう。

短時間で利用できるカーシェア

dカーシェアでレンタカーをしてみた

ここではdカーシェアの3つのサービスの1つ「カーシェア」について解説します。

カーシェアで使える業者

dカーシェアで使える業者は以下の業者になります。

オリックスレンタカーのカーシェアリングオリックスのカーシェア
カレコのカーシェアカレコカーシェアリングクラブ
カリテコのカーシェアカリテコ

以上の3社の会社で用意している車両を好きに選んで使えます。

カーシェアで使える車と場所はdカーシェアアプリを使えば一撃で検索できます。

3社は指定された駐車場にカーシェアリング専門車両が置かれています。

dカーシェアで予約後にその場所に行き、スマホで鍵を開ければすぐに利用可能です。

カーシェアの利用料金

気になるdカーシェアでカーシェアを利用した時の金額はいくらなのか?

基本的にカーシェアの料金は【時間料金×距離料金】で計算されます。

ガソリン代や保険料金は全て含まれているので【時間料金×距離料金】以外にかかる費用もなくシンプルに料金計算ができて楽です。

ただ、1つ注意したいのは決められた時間以内に返却しないと、後で予約している人や事業者に迷惑をかけてしまうので、超過料金(通常の時間料金の倍額)がかかります。

例えばオリックスのカーシェアを利用した場合、どのくらい金額が掛かるのかと言うと以下の通りです。

オリックスのスタンダードクラスの場合

スタンダードクラスでコンパクトカー(ソリオ、アクア、ノート、デミオ、フィット)や、ステーションワゴン(シャトル、フィットシャトル)を利用した場合の料金は次の通りです。

時間料金
15分ごと230円
6時間4,280円
12時間6,480円
24時間8,200円
夜間20時~翌日9時2,600円

さらに上記に加えて距離料金が発生します。

6時間以内に予約して利用0円
上記以外1㎞ごとに16円

オリックスのミドルクラスの場合

ミドルクラスではセダン(カローラ、プリウス、インサイト)、ステーションワゴン(カローラフィールダー)、ミニバン(フリード)、SUV(エクストレイル・ヴィゼル)が利用可能です。

時間料金
15分ごと270円
6時間4,600円
12時間7,300円
24時間8,800円
夜間20時~翌日9時2,600円

さらに上記に加えて距離料金が発生します。

6時間以内に予約して利用0円
上記以外1㎞ごとに16円

オリックスのデラックスクラスの場合

デラックスクラスではセレナやステップワゴンのような7人乗りのミニバンが借りれます。

時間料金
15分ごと330円
6時間4,900円
12時間8,000円
24時間9,600円
夜間20時~翌日9時2,600円

さらに上記に加えて距離料金が発生します。

6時間以内に予約して利用0円
上記以外1㎞ごとに16円

以上

オリックスカーシェアの場合を見てきましたが、カレコやカリテコは軽自動車が借りれてさらに安くできます。

高級志向の人向けにカリコでは15分620円でランドローバーやボルボ、ジープを借りれます。

またカリテコには15分440円でBMWに乗れるコースもありますので好きなように使えます。

いずれにせよ普段は電車で移動するのがメインで、車は持っているけどほとんど使わず日曜や休日に動かす程度なら、カーシェアをした方が車の維持費よりも安く済ませる事ができるでしょう。

カーシェアリングには任意保険、車検、車購入代、タイヤ交換費用などが掛からず経済的なのです!

クレカ番長
クレカ番長

15分単位で使えてしかも6時間以内の予約なら1㎞あたりの課金も無くなる!これはかなりコスパが良い方法になるぜ

カーシェアの使い方

カーシェアの使い方はどうするのか?

カレコを使った時の流れを見てみましょう。

dカーシェアの使い方
  • STEP1
    dカーシェアアプリで予約
    まずは最寄りの借りれる車を探す
  • STEP2
    ステーションへ行く
    FeliCa搭載スマホか交通系ICカードを持って、ステーションに駐車したクルマを開錠。
  • STEP3
    車を利用する
    自分の目的の利用をしたらステーションに戻す
  • STEP4
    支払い
    ドコモ払い又はクレジットカードで支払う

上記の流れはオリックスカーシェアでカーシェアを利用する場合ですが、カレコやカリテコもほとんど同じです。

実際にオリックスでdカーシェアを使う流れはdカーシェアアプリを起動後、クルマを探すを押します。

dカーシェアを使う方法

自分が使いたいエリアでカーシェア会社を探しましょう。

ここでは新潟駅前でオリックスのカーシェアを見つける事ができました。

オリックスレンタカーをdカーシェアでカーシェアしてみた

次にカーシェアできる車の情報や料金を確認します。

利用開始日や時間は計算されて出てきます。

dカーシェアでカーシェアを使う方法

全て良ければ次へを押して貸付約款・プライバシーポリシーと重要事項を読んで同意すれば借りれます。

dカーシェアでカーシェアを使う方法

金額の支払方法は携帯電話の料金と一緒に引かれる「ドコモ払い」とクレジットカードで支払える「クレカ支払い」が選べます。

dカード/dカード GOLDを利用している人はここで100円ごとに1ポイント、さらに提携店特典で100円で1ポイント付くので結果的に100円で2ポイント貰えてお得になります。

以上の手順でサクッとカーシェアする事ができ本当に5分で予約できます。

カーシェアは安全なの?

カーシェアの安全性についてですが、オリックスやカレコ、カリテコはどれも安心して利用できる保険と補償制度があります。

例えばカレコのカーシェアの場合を見てみましょう。

カレコの保険・補償内容
対人1名限度額無制限
対物1事故無制限(免責0万円)
車両1事故限度額 時価額(免責0万円)
人身損害1名につき上限6,000万円
(無保険車傷害2億円)

ちなみに1回目の事故から2年以内に事故を起こして、車両が自走可能になった場合は5万円、自走不可能になった場合は10万円負担が掛かります。

また、万が一交通事故や破損や盗難など何らかのトラブルを起こした場合は、補償金を請求されてしまいます。

トラブル請求金額
事故後に自走してステーションに戻った20,000円
自走不可能な場合50,000円
その他サービスを停止した※120,000円
緊急出動を要した※28,000円
駐車違反をした25,000円
車両情報システムに変造を加えた50,000円

※1その他のサービスを停止するとは、忘れ物をする、異臭、汚損、ペットの毛だらけにした、嘔吐、油種を間違えて給油などです。

※2緊急出動とは、バッテリーがライトの付けっぱなしで上がった、窓の締め忘れ、ステーション設置物の破壊、駐車枠をはみ出して返還したなどです。

いずれにせよカーシェアには手厚い補償や保険が付いていて安心して乗れるとは言えますが、事故を起こさないのが一番ですね。

カーシェアのオススメの使い方

カーシェアのオススメの使い方はどんな方法があるのか?

想定できる場面と料金を見てみましょう。

用途金額
ショッピングモールへお買い物
スタンダードクラスで6時間利用
(オリックスレンタカー利用)
4,280円
子供の塾への送り迎えで1時間利用
(オリックスレンタカー利用)
920円

以上のように些細な用事から旅行までバッチリdカーシェアで賄う事ができます。

憧れの車を借りる事ができるマイカーシェア

マイカーシェアリング

ここではdカーシェアの3つのサービスの1つ「マイカーシェア」について解説します。

マイカーシェアで使える車両

マイカーシェアで使える車両は軽自動車から高級車までピンキリです!

個人が自家用車を登録している為、普段はレンタカー会社やカーシェア会社が扱わないような車両が置いてあるので非常に面白いです。

シボレーやキャデラック等のアメ車、アルファロメオやジャガーのような欧州車、絶版になってる日本の旧車など憧れの車が登録されています。

マイカーシェアの利用料金

マイカーシェアの料金は【共同使用料+保険料】で計算されます。

共同使用料の部分についてはオーナーが任意で決めますので、レンタル料金はオーナーの匙加減になります。

共同保険料は24時間単位になっていますが、12時間単位にしたり48時間単位に設定できるので借りる時は十分注意して下さい。

保険料は基本的にスタンダードプランが1,500円、プレミアムプランが2,100円になっています。

マイカーシェアの使い方

dカーシェアでマイカーシェアを使う流れ
  • STEP1
    dカーシェアアプリで予約
    借りれる車を探す
  • STEP2
    受け渡しの相談
    持ち主と車の受け渡しの相談
  • STEP3
    車を利用する
    自分の目的の利用後に返却場所に戻し相互評価、レビューをする。
  • STEP4
    支払い
    ドコモ払い又はクレジットカードで支払う(持ち主に直接払わない)

実際にdカーシェアでマイカーシェアを使う方法を見てみましょう。

dカーシェアアプリを起動後、クルマを探すを押します。

dカーシェアを使う方法

自分が使いたいエリアで個人でマイカーを登録している人を探しましょう。

検索すると人の顔マークがマイカーシェアを出している人になります。

dカーシェア

条件を見ると車のスペックや料金が出てきます。

dカーシェアで車を借りる方法

この方の車は24時間3,000円となっていますが、保険料1,500円or2,100円が加わり実際は4,500円or5,100円(24時間利用)になります。

ただ、dカーシェアに登録して24時間経過していない場合はマイカーシェアに限り利用できないので注意して下さい。

申込みしようと思っても以下のような注意書きが表示されます。

dカーシェアのマイカーシェア

マイカーシェアだけは登録24時間経過後にしか使えないので、dカーシェアに興味があるならとりあえず無料で登録しておきましょう。

マイカーシェアは安全なの?

dカーシェアを使うのに気になるのが果たしてマイカーのカーシェアリングは安全なのか?という疑問です。

借りた車の故障や事故、傷や汚れが付いたりした場合、個人間だと些細な事でトラブルが起きてしまいそうです。

しかしマイカーシェアには4つの安心安全な取り組みがあります。

①dカーシェア専門24時間365日コールセンターがサポート
②東京海上日動の1日自動車保険
③ドコモの安心決済(個人間で金銭やり取り無し)
④オーナー/ドライバー間安心コミュニケーション

②には2つのプランの保険があるので安心して乗れます。

保険プラン車両保障有りプラン
プレミアム
車両補償無しプラン
スタンダード
利用料金2,100円1,500円
対人賠償
責任保険
保険金額
無制限無制限
対物賠償
責任保険
保険金額
無制限無制限
対物超過
修理費特約
保険金額
50万円50万円
搭乗者傷害特約
保険金額
1,000万円
(一時金10万円)
1,000万円
(一時金10万円
自損事故傷害特約
借用自動車の復旧
費用保障特約
免責金額10万円免責金額10万円
弁護士費用特約
(支払限度額)
300万円300万円
1日単位型
ドライバー保険
臨時被保険者に
関する特約
(包括方式)
最大3名まで
オプション
(追加保険料+1,050円)
オプション
(追加保険料+1,050円)

これなら借りる方は安心でカーシェアでも怖くないでしょう。

また、車を貸す方も安心して貸せるのでガンガン人に貸して稼げます。

副業推進時代の今の時代にはピッタリのお小遣い稼ぎと言えるでしょう!

自分が仕事中に1日他人に貸しただけでこんなにお金が稼げるんだ、人に車を乗せても抵抗が無い人にはオススメね

クレカ番長
クレカ番長

自分の車がまさに寝てる間に稼いでくれる不動産のように不労所得になるんだ!人気の車種を持っている人は引っ張りだこだぞ

マイカーシェアのオススメの使い方

マイカーシェアのオススメの使い方はどんな方法があるのか?

想定できる場面と料金を見てみましょう。

用途金額
憧れの車に乗ってドライブ
車両補償ありプラン(プレミアム)加入
5,100円
買いたい車を試乗してみた
車両補償ありプラン(プレミアム)加入
5,100円

以上のような趣味性が高い使い方や欲しい車の試乗に使えます。

長期利用でお得なレンタカー

dカーシェアで借りるレンタカー

ここではdカーシェアの3つのサービスの1つ「レンタカー」について解説します。

レンタカーが使える業者

dカーシェアでレンタカーが使える業者は以下の通りです。

トヨタレンタカートヨタレンタカー
オリックスレンタカーオリックスレンタカー
ニッポンレンタカーニッポンレンタカー
日産レンタカー日産レンタカー
JnetレンタカーJネットレンタカー
バジェットレンタカーバジェットレンタカー
スカイレンタカースカイレンタカー
エルモンテレンタカーエルモンテレンタカー
インターセクトレンタカーインターセクトレンタカー

以上の幅広い業者が利用でき乗りたい車がすぐに見つかります。

レンタカーの料金

レンタカーの利用料金については各業者に準じます。

利用する時はキャンペーン内容や特典、キャンペーンを都度確認しながら一番条件が良い場所を選ぶのがコツです。

レンタカーの使い方

dカーシェアでレンタカーを借りる方法
  • STEP1
    dカーシェアアプリで予約
    まずは最寄りの借りれる車を探す
  • STEP2
    お店に行く
    受付で手続きを済ませる。
  • STEP3
    車を利用する
    自分の目的の利用をしたら返却
  • STEP4
    支払い
    レンタカー会社による

クルマを探すを押します。

dカーシェアを使う方法

次に目的のレンタカー会社を探します。

ここではオリックスレンタカーにしてみましょう。

dカーシェアでオリックスレンタカーを借りる方法

予約するボタンを押すと日付や時間が出てきます。

dカーシェアのやり方

次に車種や条件が出ますので自分に合うものを選びましょう。

オリックスレンタカーをdカーシェアで借りてみた

乗りたい条件が決まれば後は申し込めば予約完了です。

レンタカーの安全性

レンタカーの魅力は、やはり借りる時の営業所でスタッフによる案内や説明が対面で受けられる安心感でしょう。

不測の事態が起きた時はレンタカー会社がスグに対応してくれますし、手厚い保険も付いてきます。

誰にも会わずにスマホ1つでカーシェアするにが不安だったり、個人のマイカーを借りるのはちょっと抵抗があるという人は昔ながらのこの方法がオススメです。

料金の支払いはドコモ払いではなく、レンタカー事業者の指定する方法になります。

レンタカーのオススメの使い方

レンタカーのオススメの使い方はどんな方法があるのか?

想定できる場面と料金を見てみましょう。

用途金額
友達同士で7人で旅行
アルファ―ド3日とガソリン給油
(ニッポンレンタカー利用)
35,000円(1人5,000円)

以上のように引っ越しや荷物運び、旅行までバッチリdカーシェアで賄う事ができます。

dカーシェア利用者の生の口コミ

確かに…dカーシェアは非常に安いですね。

クレカ番長
クレカ番長

このように巷でdカーシェア利用者の方々から賞賛の声が上がっているぜ!悪い評判は車の種類が少ないとかその程度だ

dカーシェアのお得なキャンペーンも開催中

dカーシェアでは利用した時に有利なキャンペーンも開催されています。

dカーシェア入会で300円分のポイント進呈

dカーシェア入会&利用で300円ずつプレゼント

開催期間:2020年4月1日(水) 0:00 ~
特典内容:入会で300ポイント、利用で300ポイント進呈

dカーシェアに入会するだけで300ポイント、さらに実際に利用すると300ポイント、合計600ポイントのdポイント(期間用途限定)が貰えます。

今から使う人は絶対に参加しておきたいキャンペーンです。

こちらのページからエントリーしておきましょう。

マイカーをカーシェア登録すると3,000円分のポイント進呈

dマガジンの契約で1,000円クーポン進呈

開催期間:2020年3月1日(日) 0:00 ~ 2020年5月31日(日) 23:59
特典内容:dカーシェアクーポン1,000円分を最大3か月間進呈

ドコモのサービスの1つ人気雑誌450誌を読める「dマガジン」に契約している人は、キャンペーン中に毎月1,000円分のクーポンを3ヶ月分合計3,000円進呈されます。

こちらのページからエントリーしましょう。

もちろん今からdマガジンの契約をしても間に合います!

ダイハツの新車ロッキー利用でポイント10倍

ダイハツのロッキーをdカーシェア利用でポイント10倍

開催期間:2020年4月1日(水) 0:00 ~ 2020年4月30日(木) 23:59
特典内容:100円利用で10ポイントのdポイント進呈

ダイハツが販売した新型車のSUVロッキー、期間中にロッキーをdカーシェアで利用した人は10%の還元率になります!

10%の内訳(通常dポイント1%+期間用途限定dポイント9%)

最近街で走ってるのをよく見かけますが、カッコよくてどんな走りをするのか個人的にも乗ってみたい車です!

試乗も兼ねてドライブできてポイント10倍は美味しすぎるので、こちらのページからエントリーして利用しましょう。

dカーシェアを利用してみた

最後に私がdカーシェアを実際に使ってみた様子をお見せします。

私が近所で借りたのがこの車!日産エクストレイルです。

日産エクストレイルをdカーシェアで借りてみた

 

中は綺麗に整理整頓されてオーナーさんが大事に乗ってるんだろうな~という印象を受けます。

この車で福島の喜多方ラーメンを食べに行ってみます。

dカーシェアを使ってみた体験談

 

喜多方の名店坂内食堂へ

dカーシェア体験談

 

喜多方ラーメンでは一番有名な坂内食堂本店です。

見て下さいこの名物肉そばの迫力!

dカーシェアを使ってみた体験談

 

 

 

途中で桜も咲いていて大変綺麗でした。

dカーシェアをやってみた

 

これで1日5,100円!普段都内に住んでいて電車しか乗らない人も楽しめます。

個人的には日産の車エクストレイルを購入しようと考えていたので試乗も兼ねて楽しむ事ができて満足です。

dカーシェア

 

乗ってみたい車に乗れるのが面白く何回もリピートしてしまいそうです。

まとめ!是非1回は試して欲しい神サービスだったぞ

今回dカーシェアについて見てきた事を最後にまとめてみましょう。

・カーシェア、個人マイカーシェア、レンタカーの3種類が使える
・登録はすぐにできて5分で予約できる
・使えば使う程dポイントが貯まる
・安心安全に利用できる
・従来のレンタカーよりも安く済ませられる
・憧れの車の乗れるのは面白い!

という事でdカーシェアは攻守ともに最強の方法であり、使い勝手もよく便利で自由自在に好きなタイミングや用途で使える神サービスでした!

私も今後はdカーシェアをちょっとした短時間、友人や家族での旅行など臨機応変に使っていきたいサービスだと感じました。

ズバリ車を借りるなら月額会費も無料なので登録しておく事をオススメします!

もしあなたがdカーシェアを使ってみたいと思うのであれば、やるやらないは抜きにして一度どんなサービスなのか公式サイトを見ておくと良いでしょう。

【dカーシェアアフィリエイトリンク】

コメント

タイトルとURLをコピーしました