クレジットカードを辛口で評価、レビューしていくぜっ!

ずっとドコモ特典は本当にお得なのか?騙されてないか徹底的に調べてみた!

ずっとドコモ特典ドコモケータイ

今回の記事は2019年6月1日にNTTドコモが発表した新プラン「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」の契約者対象に、dポイントが進呈されるずっとドコモ特典とは何なのか?

私が調べた結果を小学3年生でも分かるように、やさしくていねいに説明しましょう!

▶dカード GOLD公式サイトを見る

コロコロ改定されてドンドン情報が刷新されていくドコモのケータイ料金システム。

また今度新しく「ずっとドコモ特典」が開始されました。

何でも誕生日になると期間用途限定のdポイントが貰えるというもの。

あなたもまたドコモ変な企画始めたな、どうせ大したことないからスルーしてOKなんだろう?と考えているかもしれません。

しかしよく調べてみた結果最高に美味しい見逃せない企画だと判明しました!

この企画は軽視して見逃すと損してしまいます。

あなたもこの記事を読めばすぐにずっとドコモ特典の恩恵を受けたいと思うはずです。

どのような企画なのかズバリ見ていきましょう。

ずっとドコモ特典とかいう企画よくわからないけど本当にお得なの?

クレカ番長
クレカ番長

結論から言うと絶対に参加した方が良いぞ!その理由、やり方を余すことなく教えよう

ずっとドコモ特典とは?

ずっとドコモ特典は毎年誕生日になると、dポイントクラブのステージの階級によって期間用途限定のdポイントが貰えるという企画です。

dポイントクラブのステージとは①ドコモのケータイ利用年数と②過去6ヶ月間のdポイント獲得数のどちらか多い方を基準に決まります。

具体的な内容と数字は次の通りです。

ステージ階級ドコモケータイ利用年数過去6ヶ月ポイント獲得数び
プラチナ15年以上10,000P以上
4th10年以上3,000P以上
3rd8年以上1,800P以上
2nd4年以上600P以上
1st4年未満600P未満

このステージ階級に応じて、ずっとドコモ特典では期間用途限定ポイントが誕生日に貰えます。

dポイントクラブステージ進呈ポイント
プラチナ3,000ポイント
4th2,000ポイント
3rd1,500ポイント
2nd1,000ポイント
1st500ポイント

単純な話ドコモを15年以上利用していれば自動的にプラチナです。

私の周りでも30代後半以降の人で、ドコモを15年以上面倒だから生涯替えた事が無いという人がいてプラチナはゴロゴロいます。

誕生日ごとに期間用途限定dポイントが3,000ポイント、金額にすると年1回3,000円が貰えるのでウハウハでしょう。

4thでも2,000円、3rdなら1,500円、2ndは1,000円、1stは500円という事で金額は少ないですが、将来3,000円貰う為にもプラチナを狙いたくなります。

ちなみにドコモの期間用途限定ポイントは多くの使い道がありますし、amazonで1ポイント1円で使う事も可能なので消化には困りません。

この企画はドコモ側にとっても、ユーザーに末永くケータイを利用させたいという狙いがあります。

ドコモではケータイを他社に乗り換えようとする時に、割引クーポン(通称151クーポン)をくれますが引き留めに必死なのです。

クレカ番長
クレカ番長

なみにdポイントクラブのプラチナステージになる事は、ドコモで新設されたdポイントスーパー還元プログラムで還元率が上昇するのでメリットが大きいぜ!
ドンドン狙いたいもんだ

ずっとドコモ特典の対象者はコレ!

ずっとドコモ特典が受け取れる対象者の条件は2つあります。

1.ギガホ、ギガライト、ケータイプラン利用者

2.dポイントクラブ登録者

1つ目は2019年6月1日にスタートしたドコモのケータイ料金プラン「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」を契約した方が対象になります。

それ以外のドコモのケータイプランは門前払いで対象外です!

過去にドコモで行われた料金プランで「シンプルプラン」等がありますが、要はああいった物が全て除外されます。

2つ目の条件はdポイントクラブに加入している事が条件になります。

こちらはドコモ利用者ならほぼ確実に加入しているので問題ないかと思いますが、万が一の為に一度ログインして自分が入会しているかチェックしておきましょう!

→dポイントクラブ加入の確認はこちら

以上の2つの条件を満たしていればずっとドコモ特典の対象者になるのです。

注意!ずっとドコモ特典は受取手続が必要

ずっとドコモ特典は誕生日が来る度にタダで期間用途限定のdポイントが手に入るので大歓迎なイベントと言えるでしょう。

しかし注意すべき点が1つあり、それが自分で手作業で申し込まないと特典が貰えない点です。

ドコモの公式サイトによればこのような文言が書いてありました。

「ずっとドコモ特典」の獲得には、「dポイントクラブサイト」(spモード・パソコン)または専用獲得ダイヤル(*8470)にて、お客さまご自身によるお手続きが必要です。

つまり受け取らずにすっぽかしてしまうと進呈無しでポイントが消滅します。

忙しかったり忘れたりする前に絶対にポイント獲得は死守しましょう。

クレカ番長
クレカ番長

何ーーーーっ!?馬鹿野郎、これに気づかない人続出だろうが

ずっとドコモ特典は自動的に進呈されるポイントじゃないんだね、これ忘れたら消滅するってあんまりだわ

特典受取はステージが高いタイミングに選べる

ずっとドコモ特典のポイント進呈は前述した通り、自分で貰う手続きをしないという事が注意点でした。

ずっとドコモ特典のポイント進呈は誕生日の月に、ドコモから登録されている電話番号にSMSで通知が来ます。

誕生日の月から6ヶ月間の間にいつでも受け取れます。

逆にこれを利用すればdポイントクラブのステージが高い時に受取るように調整できるのです。

ポイント進呈数は受け取った月のdポイントクラブのステージになります。

例えば1月に誕生日を迎える人の場合、その月のdポイントクラブのステージが1stだと500ポイントです。

しかし翌月にプラチナになるのであれば、翌月に受取手続すればポイントを貰えばプラチナの3,000ポイントが獲得可能なののです。

わざわざ誕生日に貰わなくても、あなたが昇格するタイミングに受け取れば良いという事です。

しかもポイントの有効期限は受取後6ヶ月後の月末までという事なので安心です。

仮に誕生日が1月で受取りが6月の場合、そこからさらに有効期限が6ヶ月なので12月まで消える事はありません。

クレカ番長
クレカ番長

誕生日の月はステージが低くてもステージが高くなる月に受取すればこっちのもんだぜ!

誕生日から6ヶ月以内「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」を申し込んでも貰える

2019年6月1日からスタートしたドコモの新料金プラン「ギガホ」、「ギガライト」、「ケータイプラン」利用者がずっとドコモ特典が貰える対象者です。

しかしもし6月に誕生日でしかもその月にこれらのプランに申し込んだ場合どうなるのか?

その時は問題なくずっとドコモ更新でポイントが獲得できるとの事です!

具体的に6月誕生日の人のケースを見てみましょう。

6月誕生日の人がギガ、ギガライト、
ケータイプラン、に申し込んだ月
ポイント獲得期間
6月6月~11月末まで
7月6月~11月末まで
8月6月~11月末まで
9月6月~11月末まで
10月6月~11月末まで
11月6月~11月末まで

つまり誕生日から6ヶ月以内に申し込めばいきなりずっとドコモ特典が貰えるのです。

ずっとドコモ割は併用不可能

ずっとドコモ更新とは別によく似た名前で、ドコモの特典には「ずっとドコモ割プラス」という特典があります。

内容はドコモのケータイを2年ごとに継続更新する人は、その都度「更新ありがとうポイント」と言ってドコモ利用者は2年ごとに3,000ポイントを進呈する特典です。

しかし残念ながら「ずっとドコモ割プラス」と「ずっとドコモ特典」は併用不可能です。

「ずっとドコモ特典」と混同しそうな紛らわしい名前ですが全く別物です。

2年ごとにステージ関係なく誰でも3,000ポイント貰える更新ありがとうポイントと、毎年ステージ階級ごとにポイントが変動するずっとドコモ特典を比較してみましょう。

ステージ更新ありがとうポイント
2年に1回進呈
ずっとドコモ特典
1年に1回進呈を2年分
プラチナ3,0006,000
4th3,0004,000
3rd3,0003,000
2nd3,0002,000
1st3,0001,000

このような結果になりました!

ずっとドコモ特典とずっとドコモ割プラスの更新ありがとうポイントと比較すると、ずっとドコモ特典はステージが4th以上ならお得になります。

かろうじてステージ3rdは引き分け。

しかし2nd、1stステージに至っては負けてしまいます。

2ndと1stの人がもしずっとドコモ特典になってしまうと、以前より損するので面白くないと感じるでしょう。

これを補うにはdカード又はdカードGOLDを持つ事で打開できます。

ずっとドコモ特典に頼らずとも、普段のスーパーの買い物や公共料金、生活費の支払いをするだけでボンボンポイントが貯まっていくからです。

更新ありがとうポイントの方が良かったのに…という人もあっという間に損失以上にポイント獲得ができるでしょう。

ドコモ・子育て応援プログラムと重複利用可能

ドコモには他にも特典の1つで子育て応援プログラムと言うサービスが存在します。

これはその名の通り子育てをしている家族向けの特典で、12歳までの小学生の子供がいる家庭には毎年3,000ポイントの期間用途限定のdポイントが進呈されるという物です。

こちらの特典はずっとドコモ更新対象者の「ギガホ」「ギガライト」利用者にも適用され、申し込みさえすれば必ず貰えます。

ドコモの聞いてみた所ズバリ「ずっとドコモ更新」と「ドコモ子育て応援プログラム」は併用できるとの回答でした!

つまり毎年3,000ポイントを2回貰え合計6,000ポイント貰えるという家族には嬉しいサービスです!

何かと育児には水泳教室だの塾だのお金がかかる絶対にダブルで獲得したい特典です!

しかもこれは12歳までの子供が1人いれば3,000ポイント、2人なら倍になります。

12歳までの子供がいる家庭でずっとドコモ更新を利用すると次のようになります。

ずっとドコモ更新&子育て応援プログラム
利用者の12歳までの子供の数
毎年進呈ポイント
1人6,000ポイント
2人9,000ポイント
3人12,000ポイント
4人15,000ポイント

このようにジャンジャン併用可能です。

なお子育て応援プログラムはドコモショップまたはWEBから申し込めます。

必要な書類は以下の4点

①母子健康手帳
②健康保険証
③住民票/戸籍謄本・抄本
④乳幼児医療費受給者証

子供がいる家庭は迷わず利用しましょう。

令和の時代に少子高齢化なんかに負けず、産めや増やせやで子作りしている人は見逃せない特典です!

まとめ、ずっとドコモ特典は人によって以前より損する

今回ここまでずっとドコモ特典について内容を見てきた事をまとめます。

・ギガホ、ギガライト、ケータイプラン専用の特典
・dポイントクラブのステージごとにポイントを毎年進呈

・貰う時期をずらせばステージが高い時に貰える
・プラチナ、4thはずっとドコモ割プラスよりお得
・3rdはずっとドコモ割プラスと同じ恩恵
・2nd、1stはずっとドコモ割プラス以下
・子育て応援プログラムも併用可能

2019年6月1日からスタートしたギガホ、ギガライト、ケータイプラン専門のずっとドコモ特典。

調査してみた結果、dポイントクラブのステージがプラチナや4th以上なら間違いなくお得です!

ただし2ndや1stステージ人は旧ドコモ料金体系の「ずっとドコモ割プラス」の「更新ありがとうポイント」の方がお得でした。

しかしガッカリしてしまうのは時期尚早です!

ドコモではdカード/dカードGOLDを使う事でステージを4thやプラチナにするのは難しくありません。

普段の電気ガス水道などの公共料金、各種保険やカードで支払い可能な税金もdカード/dカードGOLDで支払えばみるみるうちに昇格します。

現に私もdカードGOLDを使う事で簡単にプラチナを維持できています。

さらに最近誕生した「dポイントスーパー還元プログラム」も開始して、キャッシュレス決済のd払いやdカード/dカードGOLDを使えば還元率が今よりも1%増加になります。

プラチナになっていれば還元率3%になる最強の特典です。

dカード/dカードGOLDを持てばますます有利になっていく事間違いありません。

あなたがまだdカードを持っていないのであれば、申し込む込まないは抜きにしてどんなカードなのか?

公式サイトを一度見ておくと良いでしょう。

▶dカード GOLD公式サイトを見る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました