クレジットカードを辛口で評価、レビューしていくぜっ!

Tポイント爆発!俺がYahoo!JAPANカードでガンガン貯めた方法!

Yahoo!JAPANカード

Tポイントを最高に貯めたいならこれ一択!審査も最短2分で年会費は永年無料で超お手軽で、Yahoo!ショッピングやLOHACOの常連ならポイント還元率激増!

Yahoo!JapanカードはTポイントカードの機能を併せ持つクレジットカード。

その最強最大の特徴はTポイントが超速で貯まるという一点です。

還元率が少し高いところで、実際には全然お得じゃないんだろう?

私も最初はこのように甘く見て完全にノータッチでした。

しかし、実際に使っていくうちにとんでもない勢いでポイントが貯まっていく、お宝ザクザクカードだと判明したのです。

Tポイントがザクザクたまる!

Yahoo!JAPANカードのTポイントが貯まりやすい7つの理由!

どこで利用しても基本は1%の還元率!

Yahoo!JAPANカードは通常、還元率1%でTポイントが貯まります。

場所を選ばず100円の買い物につき1Tポイントも増えていくので、なかなかの還元率を誇るカードです。さらに嬉しいのは税込み価格でポイントが還元されるという一点です。

例えば税抜き980円の買い物をすると消費税8%が足されて実際の金額は税込1,058円となりますが、一部のケチくさいポイントカードは税抜価格でポイント還元されます。

ところがこのカードの場合、税込部分も還元されてかなりお得になります。

注意点としては100円未満の部分はすべて切り捨てとなるので、税抜き計算だと900円分の9ポイントはしっかり貯まりますが、80円分については無効となり切り捨てられます。

980円分の買い物を10回もすれば10Tポイントも損をすることになり、1ポイント=1円で使えるTポイントの場合、大きな金額になるだけ響いてきます。

それがこのカードでは常に税込価格計算!

税抜10,000円の買い物ともなれば消費税8%が付けば10,800円になるので、8ポイントも得することになります。

このように、いちいち税込税抜を気にせずに効率的にガンガン貯めることができます。

Yahoo!ショッピングとLOHACOはカード利用でポイント3倍!

個人的にはこれが本命です。

Yahoo!ショッピングとLOHACOでの買い物でYahoo!JAPANカード決済をした場合、ポイントが3倍となり、還元率は3%になります。

正確にはショップの通常ポイント(1%)にカード決済分の3倍が掛かるので、1倍+2倍で3倍という計算です。

限定条件や期間などはなく、いつでも毎日3倍です。

Yahoo!ショッピングは商品全般、LOHACOは飲料水や生活用品を販売する大手ネットショップなので、使う機会は多い=この3倍がとてもありがたくなってきます。

誰でもお得!これは後述のプレミアム会員でなくても受けられる特典で、基本料金から何のデメリットも無しに3倍なので、上記2つのショップをよく利用するなら絶対に利用するべきです。

Yahoo!プレミアムに加入済みならポイント5倍!

Yahoo!ショッピングとLOHACOでの支払い時、通常ポイントの還元率が5倍になります。

正確には通常ポイント(1倍)にYahoo!プレミアムの5倍が掛かるので、1倍+4倍で5倍という計算です。

Yahoo!JAPANカード利用時の3倍とは別に計算されるので、プレミアム会員がカード決済をすると、通常会員(1倍)+プレミアム会員(4倍)+カード払い(2倍)のポイントが付きます。

例えば2,000円の買い物をした場合、プレミアム会員+カード払いなら還元率7%で合計140円分のTポイントが加算されます。

ソフトバンクユーザーなら還元率はプラス5倍!

あなたがソフトバンクユーザーである場合、Yahoo!ショッピングとLOHACOの買い物でTポイントが5倍プラスされます。

この5倍プラスという点に注目してください。

Yahoo!プレミアムやカード払いは通常ポイントに倍数が掛かる計算なので、ポイント5倍!(1倍+4倍)というマジックがあったのですが、この還元率ボーナスは単純にプラス5倍されます。

つまりそのまま5倍プラスとなり、通常会員(1倍)プレミアム(4倍)カード払い(2倍)だった場合、ソフトバンクユーザーは5倍プラスされ、すべて合わせて還元率は12%になります。

5,000円の買い物をした場合、なんと600円分のTポイントが還元されることになります。

ソフトバンクユーザー限定という条件がありますが、これは非常に強力です。

さらにソフトバンクユーザーであればYahoo!プレミアムの機能が使い放題なので、その利用料金の月額380円も実質無料となります。

年間で4,560円も掛かるプレミアム会員権が無料かつTポイントが常時10倍!ソフトバンクユーザーならこのカードを利用しない理由はありません。Yahoo!JAPANカード利用でなんと還元率12%までアップします。

毎月5のつく日はさらにポイント5倍キャンペーンが開催!

Yahoo!ショッピングは毎月5のつく日(5日・15日・25日)にポイント5倍キャンペーンを開催しています。これを利用することでTポイントはさらに加速します。

正確には通常ポイント(1倍)に+2倍、さらにスマホアプリからの購入で2倍の、合計4%の還元率となります。

Yahoo!JAPANカードの3倍分もしっかり適応されるので、この5のつく日キャンペーンと合わせて7%の還元率です。

さらにYahoo!プレミアム会員だった場合は還元率は11%、ソフトバンクユーザーなら還元率は最大16%にまで膨れ上がります。

  • 5のつく日のキャンペーン
  • Yahoo!JAPANカードのボーナス
  • Yahoo!プレミアム会員のボーナス
  • ソフトバンクユーザーのボーナス

つまり、Yahoo!JAPANカードを持つソフトバンクユーザーは毎月3回も還元率16%のショッピングをするチャンスがある、と覚えておいてください。

10,000円の買い物で1,600円分が戻ってくるという、凄まじいインフレを引き起こしています。

もちろん5のつく日なら誰でも5倍の恩恵を受けることができるので、急ぎでない買い物をするときに5日が迫っていたら狙ってみてください。

ただし、この5のつく日キャンペーンは2017年3月5日からLOHACOは対象外となってしまったので、Yahoo!ショッピングでしか使えないのが少し残念なところです。

Tポイントが爆発的に増加するキャンペーンも定期的に開催!

何より太っ腹なのがYahoo!ショッピングのキャンペーン。

他の大手ネットショップとの競争に勝つためなのか、すべてのユーザーにTポイントをばら撒くような勢いで日々キャンペーンが行われています。

特定の商品の通常ポイントがいきなり10倍になったり、エントリーするだけで7倍になったり、Yahoo!プレミアム会員のポイントがさらに倍増したりと文字通りおかしなことになります。

この赤字覚悟のキャンペーン中も、Yahoo!JAPANカードを使えば3倍分のTポイントが付くので、Yahoo!ショッピングで欲しい物を狙っているなら1枚持っておきましょう。

実際にTポイントのキャンペーンに乗っかって買い物してみた

この還元率を見た私は、一念発起してエルゴヒューマンという10万円ちょいするイスを実際に購入しました。

ウヒョー信じられません!素晴らしいイスが我が家に!

私の上司ですら自宅にこんなイスはありません。

だが10万円を自腹切ったのはなかなかの痛手。

そこで助け舟となるのが今回のTポイント還元です。

  • ストアポイント(通常の10倍)
  • Yahoo!JAPANカード利用分
  • Yahoo!プレミアム会員分
  • プレミアム会員限定特典

果たしてどのくらいTポイントが貯まったのか?

これらを107,704円分で還元した結果…

合計で26,540ポイント!

現金にして約4分の1も戻ってくるという衝撃。

もはや高還元率を通り越して超還元率です。

しかもソフトバンクユーザーでは無かったので、さらにこの上の変身を残している状態です。

よく考えたら5のつく日ですら無かったので、あと2回変身できる可能性があります。

徹底したわけでも無いのにこれほどまでにTポイントが入ってきたYahoo!ショッピングでの買い物。

これでクレカ引き落とし分のTポイントもダブルで入るので言う事はありません。

少し話が脱線しましたが、基本的にどのタイミングでYahoo!JAPANカードを使ってもTポイント3倍が上乗せされるので、Yahoo!JAPANとLOHACOでショッピングをするなら選んでまず間違いはありません。

俺でも通ったYahoo!JAPANカードの審査!

Yahoo!JAPANカードは審査基準もクレジットカードの中ではかなり通りやすく、大学生や専門学生、条件によっては無収入でも申請できます。

さらに申込みに印鑑は不要で、ネットから24時間いつでも受付しています。

※Yahoo!JAPANカードの審査申込基準

これを満たしていれば、あとはYahoo!JAPANのIDさえあれば申請できます。

かくいう低収入だった私でも審査に通ることができました。

※Yahoo!JAPANカードの画像

よほど入会ポイントを各カード会社から乱獲しまくっていたか、クレジット事故を起こしてブラックリストに入ってるでも無い限り、審査に関してはそこまで悩む点ではありません。

むしろTポイントを貯めるチャンスを失う方がもったいないので、上記のショッピングポイントをお得に受け取れる状態であれば迷わず申請してみてください。

使用せず持っているだけでも年会費は無料なので損はありません。

審査が通った直後にキャンペーンでTポイントが付与される!

無事に審査が終わるとキャンペーンTポイントがプレゼントされます。

例えばあるキャンペーンでは、入会時5,000Tポイントをもらった後、1度買い物をして2,000Tポイント、さらに2度目の買い物で3,000ポイントの合計10,000ポイントがもらえます。

Yahoo!JAPANカードは入会キャンペーンをほぼ毎日のように開催しているので、ポイントの大小はありますが、いつどのタイミングでもすぐに使えるポイントを早い段階でもらえるのもオススメできる理由の1つです。

Tモールを経由するとダブルでポイント加算!

さらにTポイントを加速させる仕組みとして、Tポイントカード会員だけが使えるTモールを経由してショッピングすると、通常ポイントとは別にTポイントが付与されます。

具体的にはYahoo!ショッピング利用で0.5%分、LOHACO利用で1%分のTポイントが還元されます。200円分の利用でYahoo!ショッピングは1Tポイント、LOHACOなら2Tポイントとなり、そこに通常利用分の2Pで合計3~4Tポイントが貯まります。

前述の通り、私も散々愛用していますが、やはりこの2つのサービスで買い物をするならYahoo!JAPANカードは必須です。

Yahoo!公金払いでもTポイントが1%還元される…が!

Yahoo!のサービスの1つである、Yahoo!公金払いから公共料金をカード払いしてもTポイントで1%還元されます。

生活上、毎月必ず発生するであろう電気代・ガス代・水道代・携帯電話料金・インターネット料金はもちろん、各種自動車税・住民税・固定資産税、そして最近流行りのふるさと納税も税金=公共料金となります。

環境によっては高くつくであろうこれらの料金も、支払う分すべてにTポイントが付与されるようになります。

毎月の固定費から必ずまとまったポイントが入ってくる!生活費や税金を払う瞬間はため息ものですが、Tポイントが毎回付いてくると考えると得した何だか気分になってきます。

しかし、これはケースによっちゃ全然お得ではありません。

むしろ大赤字になる可能性も出てきます。

なぜなら、公共料金支払いの1つ1つの処理に手数料が掛かってしまうからです。

しかもその手数料は支払税目によって異なりますが、大抵は料金の1%は要求されるため、Tポイントの1%還元分はほとんどこれで消えてしまいます。

私の知人もこれでオイシイ思いをしようと自動車税29,500円を公金支払いしたところ、Tポイント295ポイントを得た代わりに手数料が324円も掛かっていて、最終的には29円赤字になっていました。

このようにポイントの欲しさに手数料を払ってしまって手間どころか大損!というパターンが多いので、各種支払手数料をしっかり計算した上で公金払いを利用するようにしてください。

※各種支払いの手数料はYahoo!公金払いページにてその都度確認できます。

ふるさと納税に限っては手数料が掛からない

ふるさと納税だけは手数料無料で公金支払いできます。

大手ふるさと納税サイトではクレジットカード払いにYahoo!公金払いが指定されるので、ここでYahoo!JAPANカードで決済できると還元率1%でTポイントをがっつり稼げます。

ふるさと納税は5万円10万円と1発が大きい料金を支払うことになるので、Tポイントも一気に貯まりやすいし前述の通り手数料も無料です。

私も毎年ふるさと納税を行っています。

これはかなりの狙いどころな上、ふるさと納税自体が最近出てきたもので、手数料無料はいつ終わるかわからないので、納税予定があるなら早めに狙うべきでしょう。

Yahoo!オークションの利用でも還元率1倍+特典!

Yahoo!オークション(以下ヤフオク)での決済も還元されます。

具体的にはYahoo!JAPANカードでかんたん決済を使うことで、購入代金の1%分のクレジットポイントがもらえる上に、毎月1回だけかんたん決済手数料が0円になります。

さらにYahoo!JAPANカードを使って商品を落札した場合のみ、購入日から90日間の補償サービスの対象となります。

この時の商品の状態は新品・中古関係無しに補償してもらえる上に、保険加入などの面倒な手続きは一切不要です。

ポイントが貯まるだけでなく購入の補償もしっかり付くようになるので、中古や詐欺に不安なヤフオクもこれで利用しやすくなるというものです。

詳しくはYahoo!JAPANカードを使ってヤフオクで決済した記事にてまとめています。(準備中)

Yahoo!JAPANカード+Yahoo!ショッピング+LOHACOでポイントを貯めた時の注意点

このようにTポイントがジャカジャカ入ってくるのですが、注意しなければならないポイントがあります。

期間固定Tポイントがやたら増えまくる!

Yahoo!JAPAN、LOHACO、GYAOのキャンペーンを利用すると、期間固定Tポイントが貯まっていきます。

これがまた曲者で、Yahoo!JAPANのサービス・LOHACO・GYAOでしか使えず、さらに現金化することもできません。実店舗でTポイントを利用した(貯めた)場合でも反映されません。

早ければ1週間で期限が過ぎて消えますし、決まったサービスでしか使えません。

ぎゃー!-432ポイントとか付いてるぞ!?

ということになりかねないので、ポイントを気にするなら期間固定Tポイントのやりくりをする必要があります。

詳しい期間固定ポイントのお得な消費方法は別記事にて紹介します。(準備中)

Yahoo!JAPANカードは年会費無料でTポイントが超貯まった

こんなあなたはYahoo!JAPANカードを獲得すべし!

  • Yahoo!ショッピングやLOHACOの常連
  • ソフトバンクユーザー
  • 入会直後にまとまったポイントが欲しい
  • 年会費永年無料なカードが欲しい
  • ヤフオクも利用する

1つでも当てはまるなら必ず1枚は持っておくべきカードだと私は断言します。

特にプレミアム会員やソフトバンクユーザーであれば5倍10倍と勝手に倍率が上がっていくので、該当ショップではTポイントがかなり貯まりやすくなります。

さらに年会費は永年無料であり、入会時にもらえるポイントもキャンペーンによっては最大10,000円ほどもらえるので、とりあえず高ポイントを獲得したいという目的でも使えます。

今は利用していないヤフオクや、Yahoo!公金払いのふるさと納税など、今後ネット業界の大手であるYahoo!のサービスに一切関わらないということも無いと思います。

メインカードにするかはどうかは別にして、サブの1枚として必要な時に出すのが賢い使い方でしょう。

Tポイントがザクザクたまる!

コメント