クレジットカードを辛口で評価、レビューしていくぜっ!

超カンタンに統合!複数のカードに貯まったTポイントを1つにまとめる方法!

Tカードを1枚にまとめる!ヤフーカード
クレカ番長
クレカ番長

ゲゲー!調子に乗ってTポイントカードを作りすぎちまった!ポイントもバラバラに貯まってるんだが、これって統合してまとめられないのか?

安心して!公式サイトでカンタンに全部スッキリまとめられるわ。ただ、いくつか注意点や移行できないパターンもあるからね。

今回はTポイント移行について徹底解説していきます。

それぞれ別のカードに貯まっているはぐれTポイントも今回紹介する方法でまとめてしまいましょう!

Tポイントを貯めるなら日本一稼げるヤフーカード!今ならキャンペーンで7,000円分のポイントを獲得できる!

➡ヤフーカードを見る

5分で終わる100%安全なTポイント移動方法

やり方は超カンタン!基本はこれに添ってやればOKよ。

タイトル
  • STEP1
    Tポイント移行先のTカードを1枚用意する
  • STEP2
    Tポイント移行元のTカードを用意
  • STEP3
    Tサイトで移行手続きをして完了

①移行元と移行先のTカードを用意

まずはTポイント移行先のカードと移行元のカードを1枚ずつ用意します。

この2枚のTカードは情報登録済みの本人(あなたの)カードでなければ統合できません。

②Tポイントの統合手続きに進む

ここからはいよいよまとめる手続きですが、3つのパターンに別れます。

※Aパターン

Yahoo! JAPAN IDに登録中のTカードを変更して、変更前のTカードから変更後のTカードにポイントを移動する場合。

※Bパターン

Yahoo! JAPAN IDに登録しているTカードに、別のTカードからポイントを移動する場合。

※Cパターン

Yahoo! JAPAN IDに未登録のTカードにTポイントを移動する場合。

Aパターンの場合

移動手続きページへアクセスして、Tポイント移動元のTカードが登録してあるYahoo!JAPAN IDでログインします。

そして、そのIDに登録されているTポイント移動元のTカード番号※を入力し、文字認証を済ませて次へ進みます。

Tカード番号はカード券面に記載されている16桁・9桁の番号です。入力時はハイフンを入れずに入力します。

次の画面で、新たに登録したいTカード番号を入力し、確認画面で変更内容を確認して「変更する」ボタンを押せば登録Tカードの変更は完了です。

この作業は登録Tカードを変更するだけであり、以前に登録していたTカードに貯まっていたTポイントはまだ移動されていないので注意してください。

Tポイントを移すには、その後に「続けてポイント移動を実施する」ボタンが出てくるので、それを押して手続きへ進みます。

Bパターン・Cパターンの場合

移動手続きページへアクセスして、Tポイント移動先のTカードを登録したYahoo!JAPAN IDでログインして手続きに進みます。

③どのパターンでやるか把握してから手続き開始

手続きの具体的な手順
  • STEP1
    パターンAの人はこのページ、B・Cパターンの人はこのページにアクセス
  • STEP2
    Yahoo! JAPAN IDとパスワードを入力
  • STEP3
    移動元Tカードの番号を入力後、文字認証があるので済ませる。
  • STEP4
    ②移動先Tカードの番号を入力後、文字認証があるので済ませる。
  • STEP5
    電話による本人確認があるので、書かれている「Tカード認証ダイヤル」に移動元Tカードに登録した電話番号から発信する

これで移行元Tカードから移行先TカードへTポイントの移行は完了よ!

ポイントを移行することができないトラブルについて

上記手続きの際に、「お客様情報が一致しないため、ポイント移動をすることができません」と表示されることがあります。

これが発生する原因は以下の2つが考えられます。

  1. どちらかのTカードが本人のものでない
  2. 本人のカードだけど登録情報が違っている

まず大原則として、①本人情報が登録されたTカードに限ってポイント移行のやりとりができます。

家族や友人のTカードをまとめようとしても、これで引っかかってしまい統合することができません。

それ以外は②単に入力内容が食い違っているので、登録内容を確認する必要があります。

下記の情報をコピーして、Tカードサポートセンターの問い合わせフォームから連絡してみてください。

  1. 移動元Tカード番号:
  2. 移動先Tカード番号:
  3. かな氏名:
  4. 漢字氏名:
  5. 郵便番号:
  6. 住所:
  7. 電話番号1:
  8. 電話番号2:
  9. 性別:
  10. 生年月日:
  11. 会員情報に修正が必要な場合は修正を以来する:(【はい or いいえ】で回答)

Tポイントをまとめる4つのメリット

たくさんのTカードをまとめるメリットは多いです。

  • 複数枚のカードを1枚にできる
  • 集めたTポイントを無駄にしなくなる
  • Yahoo!のIDを複数持たずに管理が楽
  • ネットがあればいつでもポイントが確認可能
  • Yahoo!ショッピングなどでも利用可能に!

特にとにかくカードの枚数を減らせるのが一番のメリットです。

カードの枚数だけ紛失や盗難リスクも上がるので、せっかく貯めたTポイントを失ってしまう危険があります。

反面、家族にあなたが登録したTカードを持たせておけば、色々な場所でカード掲示してTポイントを集めてくれるというメリットも捨てがたいです。

その場合はマメにTポイントを1枚にまとめる手続きをしておきましょう。後述してありますが、移行後もTカードは問題なく利用でき、何度でもまとめることができます。

メインTカードはヤフーカードが最強!

ヤフーカードは最強のTカード

どうせTカード1枚にポイントをまとめるならTポイントが日本一貯まりやすいヤフーカードがオススメです。

Tカード一体型のクレジットカードですが、年会費・維持費が無料ながら使い方によっては凄まじいスピードでTポイントが貯まっていきます。

Yahoo!JapanカードはTカードの代わりになるぞ

私もヤフーカードを利用してTポイントをコツコツ貯めていますが、以下の記事のように集め方を意識するだけで貯まる速度は本当に違います。

【最強版】Tポイントの貯め方で一番鬼のようにゴッソリ集める方法をまとめたぜ!
Tポイントをもっと貯めたいあなたは必見!今すぐ簡単に誰でもできる、最強にTポイントをガバガバ貯める方法をまとめてみました!真似してやってみて下さい。

ヤフーカードについては以下の記事で徹底解説しています。

【辛口ぶった斬り!】ヤフーカードを擦り切れるまで使い倒した俺が良い所と悪い所の感想をぶちまける!
ヤフーカードは本当にお得なカードなのか?それとも使えないクソカードなのか?実際に申し込んで長年利用した感想を暴露する!

ちなみにヤフーカードの入会特典でもTポイントを大量に獲得できます。詳しくは以下の記事で解説しています。

【2021年2月】ヤフーカード入会キャンペーンが復活!特典で合計7,000円が貰えるぞ!
ヤフーカードは入会すればキャンペーンで7,000円貰える!特典の内容や貰い方、貯まったポイント活用法を解説します!

せっかくTポイントを集めているなら、一番貯まるのが早いカードを使えば間違いないのでオススメです。

実際に申し込むかどうかはひとまず置いといて、まずは一度確認してから考えても遅くはありません。

➡ヤフーカードを見る

Tポイント移行に関するその他の注意点や疑問を解決!

Tポイントは手続き後に即時で移行される

移したいTポイントは手続き完了次第、即時反映されます。

Tポイントは一括で移行先のTカードにまとめられる

どのポイントをどれくらい移行するかは決められません。1,000ポイントあったら手続き完了後、すべて一括で移行されます。

通常ポイントはもちろん、期間固定ポイントも移行先のTカードにまとめられます。

この際に期間固定ポイントの有効期限が延長されるなどの措置はありません。

移行中に有効期限が切れたとしても、その分のTポイントの補填も無いので注意してください。

移行されるのはTポイントだけで、その他情報は不動

上記の手続きによって移行されるのはTポイントのみです。

レンタル利用登録、Tマネー、T会員ランク(TSUTAYA、ファミリーマート)、TカードW登録サービスの情報は移動されません。

異なるYahoo!JAPANのIDに貯まったTポイントは統合不可

家族それぞれがYahoo!JAPANのIDを作っている場合は、複数のYahoo!JAPANのIDにTポイントが貯まることもあります。

1箇所にTポイントを集めたいと考える人は多いですが、現在これらを1つにまとめることはできません。

それぞれのIDごとに貯まったTポイントを消化する以外はありません。

Yahoo!JAPANのIDに登録できるTカード番号は1つまでだから、この問題は起こりやすいわね。

デザインが違うTカードのTポイントも移行できる

Tカードは色々とデザインがありますが、どれも同じTカードには変わらないので、上記方法でまとめることができます。

ちなみにTカード付帯型クレジットカードを2枚持っていた場合でも、それぞれのTカード番号を入力して移行のやりとりが可能です。

Tポイントの移行を終えたTカードも引き続き使える

「Tポイント移行元のTカードは使えなくなるの?」

という疑問をたまに見掛けますが、移行した後でも引き続き提携先で利用することができます。

せっかく作った良デザインのTカードが無駄になることは無いので安心してください。

なお、毎月定期的にTポイントを別のTカードに移行してくれるサービスなどは今のところ存在しません。

少々手間ですが移行させたいのであれば、Tポイントが貯まるごとに手動で統合する必要があります。

Tポイント移行は回数制限あり!初回手続きから30日間で3回まで

上記の方法によるTポイント移行は、30日間に3回までの回数制限が設けられています。

正確には、初回のTポイント移行手続きをした時から30日間です。30日経過後にカウントがリセットされ、再び3回を上限に移行できるようになります。

この上限を超えてTポイントを移行しようとしても、毎月の制限回数を超えているとして利用できなくなるとのこと。

念のため、私がTサイトに直接問い合わせて得た回答なので間違いありません。

不正防止や不具合、いたずら防止のためにシステムによる制限を掛けているみたいね。

Tカードをもっと作りたくなった!というあなたへ

Tカードが何枚でも統合できるということで、もっとTカードを発行したくなったという人もいると思います。

そんな時は以下の記事をオススメします。Tカード作成で失敗したくなければ参考にしてみてください。

変な所で作ったら大失敗!?Tポイントカードはどこで作れば一番お得なのか暴露する!
Tポイントカードを作るならどこで作るのがお得なのか?損しない最強の作り方を教えます!

貯まったTポイントの使い道はコレ!

Tポイントを貯めているあなたなら知っているかもしれませんが、最高にお得な使い道があります。

それは毎月20日にあるウエルシアのTポイント1.5倍デーを狙うことです。

この日にTポイントを使って買い物をすると、なんと利用分のTポイントが1.5倍にアップできます。

例えば1,000ポイントを会計で使った場合、キャンペーン適用で1,500ポイントまで増幅され、1,500円分として計算してもらえます。

日用品が多く売っているドラッグストアでこれほどお得なキャンペーンを開いているのはウエルシアだけです。Tポイントが貯まっているならここで消化するのが一番です。

詳しくは私がウエルシアでTポイント1.5倍で買い物した記事にて解説しています。

ウエルシアでは毎月20日に実質33%割引!Tポイント1.5倍キャンペーンを利用して爆買いするべし!
ウエルシアで爆買いできる方法はTポイントを使うのがコツ!1ヶ月に1度だけ超お得に買い物できる日があるぞ!

その他のTポイントの使い道はこちらで解説しています。特に期間固定Tポイントは使い道に困ることがあると思うので参考にしてみてください。

【令和3年版】Tポイントの使い道を徹底解説!お得な消化方法も厳選して紹介!
貯まったTポイントの使い道はどうすれば損をしないのか?毎月1回だけ誰でも150%お得な最強の消化方法が見つかったので徹底解説!その他方法も暴露
期間固定Tポイントはどこで消化するのが良いの?最適な使い道はコレ!
期間固定Tポイントは他の限定ポイントよりも使いにくいのか!?しかし使い道を探してみたら意外に見つかった!

吉野家などのTポイント提携店で貯めた分もすべてウエルシアに注ぎ込んだ方が良いです。ちなみにウエルシアでもTカードを掲示すればTポイントが貯まります。

【2020年最新】ポイント二重取りも可能!吉野家でもTポイントがメチャ貯まるぞ!
大手牛丼チェーン店の吉野屋ではTカード掲示でTポイントが貯まる!それだけでなくポイントを二重にゲットするダブルにお得な裏技も見つかったから公開するぞ~!

Tポイントを貯めるなら日本一稼げるヤフーカード!今ならキャンペーンで合計7,000円分のTポイント獲得!

➡ヤフーカードを見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました