クレジットカードを辛口で評価、レビューしていくぜっ!

エムアイカード上位版のエムアイカードゴールドは本当にお得?メリット・デメリットを徹底解説!

エムアイカードゴールドを徹底解説!エムアイカード(MIカード)
クレカ番長
クレカ番長

今回はエムアイカードの上位版カード!エムアイカードゴールドが本当にお得かどうかを紐解いていくぜ!

百貨店の三越伊勢丹で使うとお得なカードだっけ?昔ほどじゃないけど今もお買い物してる人多いよね~。どんなカードかさっそく見ていこー!

MICARD+ゴールド公式サイトを見てみる

  1. エムアイカードゴールドは実際そこまでお得じゃない!
    1. エムアイカードゴールドは三越伊勢丹で還元率1%にしかならない!
    2. 年間4,200円分の三越伊勢丹優待券が届かない
    3. 年間利用額に応じたボーナスポイントも無し
    4. エムアイカードゴールドを作るくらいならエムアイカードプラスゴールドで良い!
    5. 【期間限定】Amazon・海外で10%還元!
  2. エムアイカードゴールドの基本スペック
  3. エムアイカードゴールドのメリット・デメリット
    1. 年会費は5,000円+税!無料化条件も無し
    2. 選べるブランドはVISAのみ
    3. 基本還元率が1.0%と他エムアイカードの2倍
    4. 貯まるポイントはエムアイポイント
    5. Amazon・海外利用で10%ポイントバック
    6. ポイントモールのエムアイポイントワールド利用で最大30倍還元
    7. 24時間利用できる高級レストラン予約サイト(会員制)が無料
    8. 旅館・宿泊予約サイトの一休.comでいつでも還元率3.0%
    9. ふるさと納税サイト「さとふる」で還元率3.0%
    10. 国内・海外旅行保険がゴールドカードらしく充実している
    11. 国内・海外30ヵ所の空港ラウンジを無料で利用できる
    12. 海外利用でポイント還元率が1.5%にアップ
    13. 家族カードは1枚につき1,000円+税
    14. ETCカードは完全無料
  4. 混同注意!エムアイカードプラスゴールドとは違う!
  5. まとめ:エムアイカードプラスゴールドを選んだ方が99%お得だった!

エムアイカードゴールドは実際そこまでお得じゃない!

いきなり結論から言ってしまいますが、エムアイカードゴールドはゴールドだからといってそこまでお得なカードではありません

確かに通常のエムアイカードと比べたら、国内・海外旅行保険が充実したり、空港ラウンジを無料で利用できるようになったり…と、特典満載で便利なのは間違いありません。

しかし、もう1枚のゴールドカードであるエムアイカードプラスゴールドと比較したら明らかに劣るカードだとハッキリしています。

なお、エムアイカードプラスゴールドはエムアイカードゴールドよりも年会費が5,000円もアップする上位カードなので、性能が上なのは当然っちゃ当然です。

カード種類年会費
エムアイカードゴールド5,000円+税
エムアイカードプラスゴールド10,000円+税

ですが、そこそこ利用する予定ならエムアイカードプラスゴールドの方がダントツで年会費以上にお得になれる可能性を秘めています。

エムアイカードゴールドは三越伊勢丹で還元率1%にしかならない!

エムアイカードゴールドがエムアイカードプラスゴールドよりも劣る明確な理由は、三越伊勢丹での買い物に還元率ボーナスが存在しないことです。

エムアイカードプラスゴールドは年間利用額に応じて三越伊勢丹グループでの買い物が還元率5~8%となり、さらにカード入会初年度は確定で8%になります。

三越伊勢丹グループにおけるエムアイカードプラス還元率

単純計算で10,000円の買い物をカード決済すると800円戻ってくるので、三越伊勢丹ユーザーにとっては相当お得な一枚です。

しかし、エムアイカードゴールドはこのボーナスがありません!年にいくら買い物しても基本還元率1%で打ち止めです。

年間利用額(前年度)還元率ボーナス
30万円未満ゴールド…1%
プラス…5%
30~100万円ゴールド…1%
プラス…8%
100万円以上ゴールド…1%
プラス…10%

ちなみにゴールドに無いということは、通常のエムアイカードにもボーナスは存在しません。

このボーナスの有無は非常に大きく、最大で還元率9%も差がついてしまいます。

「三越伊勢丹グループをお得に利用するならエムアイカード」と言いますが、これのせいで厳密にはエムアイカードプラスを選ばなければ全然お得にならないのです。

エムアイカードを作る人のほとんどは三越伊勢丹グループを利用していると思うので、エムアイカードゴールドを作ってしまうと大きな損失となるのは言うまでもありません。

年間4,200円分の三越伊勢丹優待券が届かない

さらに決定的な違いとして、主に三越伊勢丹グループで使える4,200円分の優待券がエムアイカードゴールドでは届かないこと。

エムアイカードプラスゴールドなら年に一度自宅に届きます。これがまた便利で、ピッタリ使えなくてもお釣りが出る太っ腹な優待券です。

冒頭で説明したとおり、エムアイカードプラスゴールドの年会費はエムアイカードゴールドよりも5,000円アップした10,000円+税です。

しかし、この4,200円分の優待券特典のおかげで、エムアイカードゴールドとの年会費差は実質800円にまで縮まっています

年間利用額に応じたボーナスポイントも無し

エムアイカードプラスゴールドの場合、年間200万円からの利用額に応じてボーナスポイントが付与されます。

これは前述の利用額に応じた5~8%の還元率アップボーナスとは別に付帯する特典で、年間利用額が多ければ多いほど増えていきます。

エムアイカードゴールドのボーナスポイント(年間累計利用額)

たとえば、200万円利用すれば10,000円分のポイントをもらえるので、エムアイカードプラスゴールドの年会費分がまるまるプレゼントされる計算です。

残念ながらこのボーナスもエムアイカードゴールドには存在しません。

遠い道のりかもしれませんが、年に200万円カード利用するなら年会費分以上のボーナスポイントをもらえるエムアイカードプラスゴールドに軍配が上がります。

エムアイカードゴールドを作るくらいならエムアイカードプラスゴールドで良い!

前述の通り、エムアイカードゴールドはゴールドカードだけあって、通常のエムアイカードには無い特典が満載です。

後に紹介する数多くの特典をうまく利用すれば、三越伊勢丹を利用しなくてもお得になれる可能性があるかもしれません。

しかし、基本的にはエムアイカードプラスゴールドにもまったく同じ特典・優待が付帯しています。

そして三越伊勢丹で最大10%還元4,200円分の特別優待券が毎年配布されることを考えると、エムアイカードゴールドを選ぶ意味が全然無いと感じました!

それならばエムアイカードプラスゴールドを取得した方が長い目で見なくても圧倒的にお得です。

エムアイカードゴールドと比べて年会費が実質800円ほどアップするだけなので、あなたが三越伊勢丹で買い物するならエムアイカードゴールドよりもすぐにお得になります。

具体的には、以下のとおりエムアイカードプラスゴールドを使って年8,000~16,000円分の買い物をするだけでOKです。

三越伊勢丹でのボーナスエムアイカードゴールド
よりお得になれる利用額
還元率5%時年16,000円利用
=800円還元
還元率8%時年10,000円利用
=800円還元
還元率10%時年8,000円利用
=800円還元

三越伊勢丹での還元率ボーナスが5%のときは年16,000円利用、8%のときは年10,000円利用、10%のときは8,000円利用すればエムアイカードゴールドとの年会費差を埋めることができます。

細かいことを言うとエムアイカードゴールドの方も基本還元率1%あるのでその分差し引く必要がありますが、だいたい上記の金額を利用すればエムアイカードゴールドよりもお得になります。

以上のことを考えると、あなたやあなたの家族が三越伊勢丹グループで年20,000円程度の買い物をしているなら、エムアイカードゴールドよりもエムアイカードプラスゴールドの方が絶対的にオススメだと断言します。

むしろエムアイカードゴールドは絶対に取るなと言うべきです。三越伊勢丹のヘビーユーザーであればあるほど首を絞め続けることになってしまいます!

エムアイカードのゴールドカードに申し込むときは、エムアイカードプラスゴールドの方を選ぶようにしましょう。

実際に申し込むかどうかはひとまずおいといて、どれだけメリットがあるか公式サイトで確認してから考えても遅くはありません。

MICARD+ゴールド公式サイトを見てみる

エムアイカードプラスゴールドについて詳しくは以下の記事でも解説しています。

【期間限定】Amazon・海外で10%還元!

また、2019年9月30日までAmazon&海外加盟店での利用で10%ポイントバックという凄まじいキャンペーンが開催されています!

このキャンペーンのおかげで三越伊勢丹をほとんど利用しない人にとっても抜群にお得なカードとしてピックアップされています。

何せ大手ネットショッピングのAmazonで還元率10%になるということは、ほとんどの日用品や雑貨を購入すると10%が戻ってくるという状態も同然です。

しかも最大20万ポイントまで還元してもらえるので、200万円ほどの買い物で確実にお得になるチャンスです!

Amazonでデカい買い物をするつもりなら、エムアイカードゴールドもしくはエムアイカードプラスゴールドを手に入れてから買い物することをオススメします。

ちなみにAmazonで利用する場合は、エムアイカードのポイントモールである「エムアイポイントワールド」を経由しないと10%キャッシュバックにならないので注意してください。

クレカ番長
クレカ番長

はっきり言ってエムアイカードゴールドはオススメできないっちゅうわけよ。ってことでエムアイカードプラスゴールドを選べばOKだが、それでも申し込みたいならここからゴールド特典と優待を解説していくぜ!

エムアイカードゴールドの基本スペック

エムアイカードゴールド

概要内容
申し込み対象18歳以上の男女で安定収入がある人
又はその配偶者に安定収入がある人
高校生以外
発行元三越伊勢丹グループ
国際ブランドVISA
年会費年会費5,000円+税
ポイントの種類エムアイポイント
ポイント還元率還元率1.0%
(税抜100円につき1ポイント)
ショッピングガード保険300万円
国内旅行保険最大5,000万円
海外旅行保険最大1億円
家族カード1枚につき1,000円+税
(最大1枚まで発行可能)
ETCカード完全無料
電子マネーモバイルSuica、ICOCA

ゴールドカードらしく、エムアイカードよりも国内・海外旅行周りの特典がパワーアップしています。

何気に主婦や大学生にも申し込めるので、ゴールドカードにしては窓口が広いです。

エムアイカードゴールドのメリット・デメリット

年会費は5,000円+税!無料化条件も無し

エムアイカードゴールドの年会費は5,000円+税です。ゴールドカード全体で見ると標準ほどです。

しかし、このカードは買い物での大幅な還元率ボーナスがほとんど存在しないので、元を取るには買い物以外で特典を活用するなど工夫する必要があります。

キャンペーンでもない限りはお手軽に買い物でドーンとポイントを稼げないので、この5,000円+税は割高に感じるかもしれません。

選べるブランドはVISAのみ

エムアイカードゴールドで選べるブランドはVISAのみです。

ブランドが単一とはいえ世界中で利用できるVISAなので、そこまで困ることは無いかと思われます。

基本還元率が1.0%と他エムアイカードの2倍

エムアイカードゴールドの基本還元率は、通常のエムアイカードの2倍の1.0%と高還元率です。

昨今は楽天カードやヤフーカードなど、年会費永年無料ながら還元率1.0%を誇るカードが続々登場していますが、エムアイカードも時代の流れに対応してきました。

三越伊勢丹グループだけでなく、生活費や公共料金の支払いにおいてもメインカードとして十分に活躍してくれます!

ゴールドカードならカードを使う機会も増えると思われるので、バンバン利用しちゃいましょう。

貯まるポイントはエムアイポイント

エムアイカードゴールド利用で貯まるポイントはエムアイポイントです。

貯まったポイントは1ポイント=1円で利用できます。

単にイオン系列で使えるWAONポイントやビックカメラのビックポイントといった共通ポイント、あるいはJAL・ANAマイルの両方と交換することもできます。

詳しくはエムアイポイントの最もお得な使い道記事にて解説しています。

Amazon・海外利用で10%ポイントバック

2019年6月26日(水)~9月30日(月)の間、エムアイカードゴールドをAmazon・海外Visa加盟店にて利用すると、10%ポイントバックされるキャンペーンが開催中です!

キャンペーンポイントの付与上限はなんと20万ポイント。Amazonでも海外でもこの上限は変わりません。

約200万円ほど使っても20万円相当のポイントが戻ってくるので、近年まれに見るくらい非常に太っ腹なキャンペーンです。

Amazon利用時のポイント還元

Amazon利用の場合、獲得ポイントの内訳は以下の通りです。

  • 通常ポイントが1.0%
  • キャンペーンポイントが9.0%
  • 合計で10.0%還元

ただし、上記の還元率を達成するには、必ずエムアイポイントワールドを経由しなければなりません。

エムアイポイントワールドはエムアイカード会員専用のポイントモールであり、経由することで提携店のポイント獲得量が最大30倍にまで膨れ上がる無料サービスです。

Amazonで10%ポイントバックを受けたいなら、絶対にエムアイポイントワールドを経由するのを忘れないでください

面倒かもしれませんが、1回の買い物につき1度は経由しなければならない点にも注意です。

海外利用時のポイント還元

海外Visa加盟店で利用の場合、獲得ポイントの内訳は以下の通りです。

  • 通常ポイントが1.5%
  • キャンペーンポイントが8.5%
  • 合計で10.0%還元

ポイントモールのエムアイポイントワールド利用で最大30倍還元

エムアイカード会員なら、三越伊勢丹グループのポイントモールであるエムアイポイントワールドを利用できます。

エムアイポイントワールド

このポイントモールを経由してからエムアイカードゴールドを使って買い物するだけで、最大30倍のポイントを獲得できます。

経由した先は必ずネットショップなので、現地ではなくネットでの買い物になります。

対応店舗はなんと500店舗以上!楽天市場やYahoo!ショッピングでもポイント2倍など対応しています。

先に紹介しているAmazonで10%ポイントバックキャンペーンも、このポイントワールドを経由することになります。

最大20~30倍くらいの店舗はニッチな需要のサイトばかりで正直微妙でしたが、5倍10倍15倍くらいなら良さげなショップが揃い踏みです。

エムアイカードさえあれば誰でも無料で利用できるので、カードを手に入れたら必ず利用するようにしましょう!

エムアイポイントワールドは以下の記事でも徹底解説しています。

24時間利用できる高級レストラン予約サイト(会員制)が無料

エムアイカードゴールド会員は、24時間高級レストランを予約できる特別な会員サイト「LUXA RESERVE(ルクサリザーブ)」を無料で利用できます。

ルクサリザーブで予約できるお店は、ガイドブックに載るような星付きレストランがズラリと揃っていて、簡単には予約できない名店ばかりです。

それをネットで24時間いつでも予約できる上に、ルクサリザーブ限定の特別プランも優待価格で用意されています。

普通に登録すると年会費6,000円+税も掛かるサービスですが、エムアイカードゴールドがあれば完全無料化されます。

東京都だけでも約300店舗、ほかにも北海道、宮城、福島、埼玉、千葉、神奈川、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、広島、福岡のレストランを予約できます。

そのクオリティは一級品で、デートや記念日のためにレストランを予約するなら心強い味方になること間違いありません。

ルクサリザーブ対応店は以下の記事でも紹介しています。(準備中)

旅館・宿泊予約サイトの一休.comでいつでも還元率3.0%

エムアイカードゴールド会員は大手旅行・宿泊予約サイトの一休.com利用で100円につき3ポイント貯まります。還元率にして3.0%です。

やり方も簡単で、Webエムアイカード会員サービスにログインし、一休.comエムアイカード専用サイトで予約するだけでOKです。

還元率がお得なだけでなく上記のルートを経由して予約すると、料金に関わらず一休プレミアムサービスのプラチナ会員と同等のサービスを利用できるようになります。

一休のプラチナ会員はどういうメリットがあるかと言うと、レストラン予約や宿泊施設予約のポイント倍率がアップする特典があります。

ふるさと納税サイト「さとふる」で還元率3.0%

ふるさと納税サイトのさとふるでふるさと納税をすると、納税した100円につき3ポイント貯まります。

ふるさと納税をする時にエムアイカードゴールドで支払い納税するだけでOKです。

あなたがまだふるさと納税を利用したことがないなら、還元率3.0%でお得なエムアイカードゴールドで納税してみてください。

私もあらゆる都道府県にふるさと納税しています。節税できる上にお肉や果物など多彩な返礼品が届く魅力的な制度です。

楽天のふるさと納税

国内・海外旅行保険がゴールドカードらしく充実している

エムアイカードゴールドは国内・海外旅行における傷害保険も充実しています。詳しくは以下のとおり。

※エムアイカードゴールド海外旅行傷害保険

補償内容補償金額
死亡・後遺障害最高1億円
(うち利用付帯5,000万円)
ケガによる治療費用300万円
疾病による治療費用300万円
賠償責任5,000万円
救援者費用400万円
携行品の損害100万円
(自己負担額3,000円)

※エムアイカードゴールド国内旅行傷害保険

補償内容補償金額
死亡・後遺障害5,000万円
(利用付帯)
入院費用日額5,000円
手術費用5万円 or 10万円 or 20万円
通院費用日額3,000円

海外旅行保険は死亡・後遺障害の5,000万円部分と国内旅行障害保険以外は自動付帯です。

自動付帯なら旅行前に利用しなくても保険が適用されるので簡単です。

特に治療費用300万円と強固な保険が付帯しているので、海外での怪我で治療費が発生しても安心です。

なお、エムアイカードプラスゴールドも上記の保険内容と変わりません。

国内・海外30ヵ所の空港ラウンジを無料で利用できる

エムアイカードゴールドがあれば、提携する空港ラウンジを無料で利用できます。

「空港ラウンジってどんなの?」というと、主に以下のサービスが提供されている特別な待合室スペースです。

  • フリードリンクや軽食サービスがある
  • スマートフォンやパソコン用の電源を借りられる
  • 雑誌や新聞をくつろぎながら読める
  • Wi-Fiを無料で利用可能
  • シャワールーム(有料の場合あり)
  • FAXやコピー機も貸してもらえる

このように空港ラウンジを利用することで、飛行機搭乗までの退屈な待ち時間をリラックスタイムに変えることができます。

私もフライト前に疲れるのは嫌なので、無料ということもあり頻繁に利用しています。

エムアイカードゴールド 空港ラウンジ

エムアイカードゴールドで無料利用できる全国・海外の空港ラウンジは以下の場所です。

地域ラウンジを利用できる空港
 北海道新千歳空港(北海道)
函館空港(北海道)
 東北地方青森空港(青森)
秋田空港(秋田)
仙台空港(茨城)
 関東地方羽田空港(東京)
成田国際空港(千葉)
 中部・北陸地方新潟空港(新潟)
富山空港(富山)
小松空港(石川)
中部国際空港(愛知)
 関西地方伊丹空港(大阪)
関西国際空港(大阪)
神戸空港(兵庫)
中国地方広島空港(広島)
米子空港(鳥取)
岡山空港(岡山)
宇部空港(山口)
四国地方高松空港(高松)
松山空港(愛媛)
徳島空港(徳島)
九州・沖縄地方福岡空港(福岡)
北九州空港(福岡)
長崎空港(長崎)
大分空港(大分)
鹿児島空港(鹿児島)
熊本空港(熊本)
那覇空港(沖縄)
海外仁川空港(韓国)
ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)

空港によってはラウンジは1つだけでなく、羽田空港や成田国際空港は複数のラウンジに対応しています。

ちなみに空港ラウンジはほとんどのゴールドカードに付帯する特典であり、対応する場所もほぼ同じです。このカードだけの特別なものではありません。

しかし、いざという時に1枚は空港ラウンジ無料利用に対応したカードを持っていると便利です。

海外利用でポイント還元率が1.5%にアップ

エムアイカードゴールドを海外で利用する場合、還元率が1.5%にアップします。

単純に海外VISA加盟店で還元率1.5%で使えるので、海外旅行者ほど活かせる特典です。

家族カードは1枚につき1,000円+税

エムアイカードゴールドの家族カードは年会費が掛かります。1枚につき年1,000円+税1枚まで発行可能です。

本会員の年会費5,000円+税よりも5分の1の価格で持つことができますが、1枚しか発行できないというデメリットがあります。

通常のエムアイカードも1枚でしたが、エムアイカードゴールドも1枚で代わり映えないのはどうにかしてほしかったです。

本会員カードと同様に、充実した旅行保険が付帯したり空港ラウンジが無料になったりするので、よく旅行をする家族の誰かに持たせておけばお得です。

エムアイカードプラスおよびエムアイカードプラスゴールドなら1枚でなく4枚発行できるので、家族カードが2枚以上欲しいという場合もエムアイカードプラスの方がオススメになります。

ETCカードは完全無料

ETCカードの作成費および年会費は無料です。

エムアイカードゴールドのETCカードは特別なボーナスは付きませんが、基本還元率が1.0%なので地味にポイントが貯まりまやすいです。

家族カード分のETCカードも無料であり、必要なら作り得なのでオススメです。

混同注意!エムアイカードプラスゴールドとは違う!

エムアイカードゴールドはエムアイカードプラスゴールドとは別種類のカードだという点に注意してください。

間違えて申し込んでしまうと切り替えるのに手間が掛かってしまうので、申し込む際はよく確認するようにしてください。

ちなみにそれぞれのカードに付帯する特典・優待はほとんど変わりありませんが、エムアイカードプラスゴールドにはあってエムアイカードゴールドには無い特典が2つあります。

  • エムアイカードゴールドは三越伊勢丹グループにおける買い物で還元率ボーナスが存在しない
  • エムアイカードゴールドは三越伊勢丹グループで使える4,200円分の優待券が届かない

ほかにもエムアイカードゴールドはアメックスブランドが存在しないなどの細かい違いもありますが、上記2つの違いは三越伊勢丹ユーザーにとって無視できないものになります。

もっと違いを知りたいのであれば、エムアイカードゴールドとエムアイカードプラスゴールドの違いを徹底比較する記事にて解説しています。(準備中)

まとめ:エムアイカードプラスゴールドを選んだ方が99%お得だった!

クレカ番長
クレカ番長

最後にエムアイカードゴールドのメリット・デメリットをまとめてみるぞ!

  • Amazonで買い物すると還元率10%!
  • 基本還元率は1%と良好
  • 会員限定のエムアイポイントワールド経由でネットショッピングのポイント倍率アップ
  • 会員制レストラン予約サイト(6,000円+税)の利用が無料
  • 一休.comで予約時に還元率が3.0%にアップ&優待が付く
  • 国内・海外旅行保険もほぼ自動付帯で充実
  • 国内・海外の空港ラウンジに無料で入れる
  • 海外の店舗では還元率1.5%にアップ
  • ETCカードは完全無料
  • エムアイカードプラスゴールドの劣化版
  • 上記メリットはエムアイカードプラスゴールドも同じ
  • 年会費は5,000円+税で割引条件は無し
  • 選べるブランドはVISAのみ
  • エムアイカードプラスゴールドのような三越伊勢丹における還元率大幅アップが見込めない
  • 三越伊勢丹グループで使える4,200円優待券配布が無い
  • 年間利用額によるボーナスポイントをもらえない
  • 家族カードを1枚しか申し込めない
  • 旅行保険が完全な自動付帯ではない
クレカ番長
クレカ番長

何とかメリットを探ってみたが、やはりどう考えてもエムアイカードプラスゴールドの劣化版にしか見えねぇ!悪いことは言わん、エムアイカードプラスゴールドに申し込んだ方が間違いなくお得だぞ!

三越伊勢丹グループのお店で買い物するから作るって人も多そうなのに還元率1%止まりなのは微妙すぎるよ~。私でも還元率5~10%のエムアイカードプラスゴールドを選んじゃうかな!

ここまで何度も書いたとおり、エムアイカードゴールドを選ぶくらいならエムアイカードプラスゴールドの方が明らかにお得です。

私から言わせてみるとなぜ存在するのかすらわかりません!選んではいけないカードにしたいくらいです!

特に三越伊勢丹ユーザーなら前者を選ぶと必ず後悔することになるので、失敗しないためにもエムアイカードゴールドだけは避けるようにしましょう!

逆にエムアイカードゴールドプラスは三越伊勢丹グループにおいて最強クレジットカードなので、あなたや身内の人間が三越伊勢丹ユーザーなら絶対的な1枚になることを約束します!

実際に申し込むかどうかは一呼吸置いて、まずはエムアイカード公式サイトで内容をチェックしてから考えても遅くはありません。

MICARD+ゴールド公式サイトを見てみる

エムアイカードプラスゴールドの細かいメリット・デメリットは以下の記事も参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました