レターパックを購入できるコンビニ一覧!その他の販売場所もまとめて解説!

レターパックはコンビニで買える 郵便・宅急便・宅配便

メルカリ、ヤフオク、その他ネット通販で急激に需要が増しつつある配送パック。

その中の1つであるレターパック、これはどこで購入できるのか?

郵便局に買いに行くのがベストと言いたいところですが、夕方には閉まったり休日は営業していない、窓口が無いなど不便な面が多すぎて頼りになりません。

オススメなのは24時間365日お店が開いているコンビニに買いに行くことです。

郵便局よりも店舗数が圧倒的に多いコンビニを頼る人も世の中多いです。

しかし、レターパックが常に在庫切れだったり、種類が揃っていなかったり、そもそも取り扱っていないコンビニも中には存在します。

「レターパックはどのコンビニで買えるの?」

「コンビニや郵便局以外で安く買う方法は?」

クレカ番長
クレカ番長

なんだかんだでレターパックは結構使うからな!買える場所は知っておきたいところだ!

今回は各種レターパックを購入できるコンビニ、その他のショップをリストアップしてみました。

スポンサーリンク

レターパックは「プラス」と「ライト」の2種類

大前提として、レターパックはレターパックプラス(赤)とレターパックライト(青)の2種類があります。

※レターパックプラス

レターパックプラス

料金(1個あたり) 510円
集荷サイズ 340mm×248mm
(A4ファイルサイズ)
重量 4kg以内
厚さ 無制限
配達方法 対面で届けられ、受領印又は署名が必要になる。

※レターパックライト

レターパックライト

料金(1個あたり) 360円
集荷サイズ 340mm×248mm
重量 4kg以内
厚さ 3cm以内
配達方法 郵便受けに届けられる。

赤のプラスと青のライトには明確な違いが3点あります。

・ライトは厚さ3cm以内、プラスは無制限

・ライトは郵便受け投函、プラスは対面手渡し

・プラスはライトより150円高い

これ以外のサイズや重量は共通です。

コンビニや郵便局で取り扱いされているのはこれらのみです。

実際に購入するのは簡単です。

窓口もしくはレジにて一言、

「レターパック(プラス or ライト)を○個ください」

これで用意してもらえます。

レターパックを取り扱うコンビニ一覧!

レターパックは以下のコンビニにて取り扱われています。

・ローソン

・サークルK・サンクス

・デイリーヤマザキ

・ミニストップ

・セイコーマート

正直パッとしないところが多いのですが、コンビニ業界ナンバー2のローソンで取り扱いされているのは嬉しい点です。

上記の各種コンビニにその足で実際に確認してきたところ、レターパックの取り扱いがなされていたので間違いありません。

ただし、中にはレターパックライトが置いていないところや、在庫切れを起こしている店舗もあったので、確実に入手できるわけでは無いみたいです。

私もある地域のローソンでレターパックライトが必要だったのですが、その店舗ではレターパックプラスしか用意されていませんでした。

あなたの家の近くのコンビニに直接行って確かめるか、電話で「レターパックはありますか?」と確認することをオススメします。

コンビニで購入する場合は支払い方法が限定される!

コンビニでレターパックを購入する時は、支払い方法に制限があります。

レターパック支払い方法
ローソン 現金のみ
サークルK・サンクス 現金
ユニーグループ商品券
デイリーヤマザキ 現金のみ
ミニストップ 現金
イオン商品券
WAON(電子マネー)
セイコーマート 現金のみ

ほとんどが現金のみであり、一部商品券やミニストップで電子マネーWAONが使えるくらいです。

コンビニでレターパックを購入する際は、クレジットカードや対応する各種電子マネーは使えないので現金を持ち合わせるようにしましょう。

どこのコンビニで購入するのが良いのか?

クレカ番長
クレカ番長

近くに売ってそうなコンビニは結構あるな!どこがいいんだろうか?

急ぎなら郵便ポストが設置してあるローソン

ローソンは店舗に郵便ポストが設置されています。

すぐにでも出したい場合はローソンでレターパックを購入して、そのお店のポストに投函すればそのまま引き受けてもらえるので楽です。

他にもローソン公式サイトの注意書きによると一応、このようなルールがありました。

①集荷は1日2回、時間は店舗によって違う

②レターパックを投函できないポストもある

③投函できなくてもお店で預かってもらえない

①集荷時間は店舗によって異なるので、これも直接確認する必要があります。

そして②ですが…今のところレターパックを投函できないポストを設置しているローソンは見たことありません。

もし投函できなければ③お店で預かってもらえないので、最寄の郵便局やポストまで持っていくことになります。

東京などの都会のローソンから地方のコンビニまで確認してみましたが、ちゃんとレターパック投函可能なところばかりでした。

本当に一部店舗でのお話だと思うので、気にせず利用しても大丈夫です。

最寄のローソン店舗は公式検索サイトにて探せます。

ローソン公式 店舗検索サイト

電子マネーWAONが使えるミニストップ

電子マネーのWAONを日頃使っているなら、WAONを使ってミニストップでレターパックを購入することができます。

WAONで買えるのが何が良いのかというと、ポイント還元されるのでお得になります。

WAONでレターパックを購入してもポイントは還元されませんが、クレジットカードなどでWAONをチャージすることにより、クレジットポイントを貯められます。

つまり他のコンビニは現金購入=ポイント還元されないのに対して、ミニストップはWAONが使えるので、実質的にポイント還元されるという裏技があります。

WAONはイオンカードセレクトが一体型で扱いやすく、近くにイオンがあるなら使える便利なカードです。

404 NOT FOUND | ヤフーショッピングのお得な日やキャンペーン情報
ヤフーショッピングのお得な日やキャンペーン情報を解説しています。

難点として、ミニストップは地域によってはまったく存在しません。2,000店舗以上ありますが、県によっては1店舗も無いです。

最寄のミニストップ店舗は公式検索サイトにて探せます。

ミニストップ公式 店舗検索サイト

ユニー商品券が使えるサークルKサンクス

ユニー商品券とは、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社が発行する商品券で、レターパックや切手、ハガキの購入にも使えます。

贈答品などでこの券を貰っていた場合は、レターパックで消化してしまうのも1つの手です。

自分で金券ショップなどで買うこともできますが、あまり取り扱いが無く効率も悪いのでオススメしません。

クレカ番長
クレカ番長

郵便ポストが設置してあるローソン、WAONが使えるミニストップ、色々あるんじゃのう。

ちなみにどのコンビニで買ってもレターパックの値段は変わらないわ!

各コンビニの店舗検索サイト一覧

各コンビニの店舗検索サイト一覧です。押せば各コンビニの公式検索サイトへ移動します。

ローソン検索

サークルK・サンクス検索

デイリーヤマザキ検索

ミニストップ検索

セイコーマート検索

その他コンビニでの取り扱いについて

クレカ番長
クレカ番長

上記のコンビニ以外でもレターパックが購入できるらしいが、実際にはどうなんだ?

実はセブンやファミマで取り扱っていることがある

ローソンと同じく3本指に入る大手コンビニのセブンイレブンやファミリーマートでも一部店舗で取り扱いされているみたいです。

セブンやファミマは日本全国どこにでも隙無く配置されている傾向なので、この2つの場所で購入できるならメチャクチャ楽になります。

しかし、どの店舗で用意されているかは実際にそのお店に問い合わせないとわかりません。

よく利用するのがセブンやファミマ、あるいは近くにそれ以外のコンビニが無いのであれば、ダメ元で問い合わせてみてください。

ダメ元と書いたのは、私がセブンやファミマでレターパックを買えた試しが無いからです。

が、実際にセブンイレブンでレターパックを買ったよ!という声も耳にするので、まずはよく行く店舗をチェックしてみてください。

⇒セブンイレブン公式店舗検索サイト

⇒ファミリーマート公式店舗検索サイト

セブンイレブンならnanacoでの支払いも可能

セブンイレブンで売っていれば、ミニストップのWAONのように電子マネーnanacoでレターパックを購入できます。

Yahoo!知恵袋にも「レターパック購入時にnanacoは使える」という回答が複数ありました。

Q.
セブンイレブンでレターパックプラス買うとき、ナナコって使えますか?

A.
nanacoは使えます。レターパックは切手類、つまり金券扱いとなり、現金かnanacoのみの支払いとなります。

Yahoo!知恵袋の回答より一部抜粋

nanacoを使っているのであれば、現金で支払わなくても済みます。

ちなみにnanacoでレターパックを買ってもポイント付与の対象外ですが、特定のクレジットカードを使えばnanacoチャージ代金がポイント還元されます。

個人的にオススメなのは、還元率1.2%でnanacoチャージ代が還元されるリクルートカードです。

404 NOT FOUND | ヤフーショッピングのお得な日やキャンペーン情報
ヤフーショッピングのお得な日やキャンペーン情報を解説しています。
404 NOT FOUND | ヤフーショッピングのお得な日やキャンペーン情報
ヤフーショッピングのお得な日やキャンペーン情報を解説しています。

他の場所でレターパックは購入できないのか?

クレカ番長
クレカ番長

コンビニや郵便局もいいんだが、他にないんか?ネット通販とかあれば楽でいいんだけどのう。

ネット通販もあるにはあるけれど…たくさん使う予定が無いならオススメできないわ。

ネット通販は大量セット販売が前提!

レターパックはヤフオクやAmazonで販売されていることがあるので、ネットでも買うことはできます。

しかし、以下のいずれかのデメリットを抱えていることがほとんどです。

①10個50個100個と大量の数の購入が前提

②普通に買うよりも単価が非常に高い

まず①大量のセット販売が前提なので、その時に1枚必要だという程度なら多すぎて買い求め辛いです。

そして②普通に買うよりも単価が非常に高くなる場合がほとんどです。

大手通販サイトのAmazonで検索してみたところ…

レターパックライト ⇒ 633円

レターパックプラス ⇒ 797円

と、定価料金よりもかなり高くなっていることがわかります。

ちなみに100枚セットで購入した場合でも、本来の定価よりは安くなりません。

誰がどうみても直接コンビニか郵便局へ行って買ったほうが損をしないので、個人でネット通販に頼るのは特別な事情が無い限りやめておきましょう。

大量に買うならレターパック通販専門店で買う

レターパックを会社や団体用で多く必要とするなら、ネット通販の「激安販売レターパック」などを利用した方が良いです。

大量購入が前提ですが、郵便局で買うよりも3%OFFで売っているなど割引していることが多いので、

⇒ 激安販売レターパックサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました