クレジットカードを辛口で評価、レビューしていくぜっ!

JCB STAR MEMBERSを理解すれば無敵!JCBカードを誰よりもお得に使い倒せるぞ!

JCB STAR MEMBERSとは何かJCB CARD W

今回の記事はJCBカードのJCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)という年間利用額に応じてお得な特典が受けられるサービスをわかりやすく解説します!

▶JCB CARD W公式サイトを見る

日本を代表するクレジットカード国際ブランドのJCB。

色々なカード会社と提携していたり、自ら数十種類のカードを発行するなど、カード業界のプロパーカードとしてあまりにも有名です。

私も利用しているJCBのクレカですが、実は年間利用額に応じて様々な特典が付く「JCB STAR MEMBERS」という制度があります。

私は最初この制度を全然意識しておらず、軽視して適当にJCBカードを利用していました。

しかし実は今あなたがJCBカード利用者なら知らないと大損する程の威力です!

今回の記事を読めばあなたも絶対に活用したくなるはずです。

さらにこれからJCBカードを申し込もうかと検討している人は、非常に参考になるかと思います。

JCB STAR MEMBERSがどのような仕組みなのかさっそく見ていきましょう。

JCB STAR MEMBERS?そんな制度あったんだ、
知らないな~本当にお得なのそれ?

クレカ番長
クレカ番長

わしも最初はどうでもいいと思っていたがもったいない!
JCBカード利用者なら絶対に知っておきたい制度だから解説していくぜ!

利用金額によりJCBメンバーランクが決まる

JCBカードのJCB STAR MEMBERSとは何かを見る前に覚えておきたいのが、JCBカード会員にはインドのカースト制度ではありませんが7つのランクが存在します。

・ロイヤルα(アルファ)PLUS
・スターα(アルファ)PLUS
・スターβ(ベータ)PLUS
・スターe(イー)PLUS
・ロイヤルα
・スターα
・スターβ

どうすればこのランクに到達できるのか見ていきましょう。

JCB STAR MEMBERSになる方法

集計期間中の年間利用
金額(税込)
カード名のプログラムが
「Oki Doki for ORIGINAL」
「Oki DokiポイントCLASSIC」
「Oki Doki for Debit OS」
「Oki Doki for 法人」
左記以外
300万円以上ロイヤルα(アルファ)PLUS対象外
100万円以上スターα(アルファ)PLUSスターα
50万円以上スターβ(ベータ)PLUSスターβ
30万円以上スターe(イー)PLUSロイヤルβ

このような内容になっており、2021年10月最新情報のよれば、年間利用金額を300万円利用すればメンバーランクの最上位に登れます。

しかも嬉しい事に、家族カードを作った場合はその人が一銭も使わなくても、JCBカードの本会員と同じメンバーランクになるというのです。

面倒な登録手続きやエントリーも必要なく、単純にJCBカードを利用すれば集計期間中の金額で嫌でもメンバーランクが決定します。

【集計期間】
毎年12月16日~翌年12月15日までの1年間

決定したメンバーランクの適用期間は、その年の2月から翌年の1月の支払いまで適用されます。

年間金額に応じてランクが決まるんだね、ランクが決まるとどんなメリットがあるのかしら?

クレカ番長
クレカ番長

ランクが上がるとそれなりにJCBの上顧客としてメリットがあるぞ、どんな内容なのか見ていこう!

JCB STAR MEMBERSの特典内容

JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)とは、JCBカードを年間一定金額以上を利用した人限定で特別ボーナスを提供するサービスになります。

特典の内容は次の2つです。

①Oki Dokiボーナスアップ

②キャンペーンチャンスアップ

この2つの特典が年間利用金額により増減します。

どのような仕組みなのか見ていきましょう。

特典①Oki Dokiボーナスアップ

Oki Dokiボーナスアップとはその名の通りメンバーランクによってOki Dokiポイントが通常よりも多く貰えるようになります。

ランクごとのポイントの貰え方は次の通りになります。

カード名のプログラムが「Oki Doki for ORIGINAL」「Oki DokiポイントCLASSIC」「Oki Doki for Debit OS」「Oki Doki for 法人」の場合。

集計期間中の
利用金額
メンバーランク
の名称
JCB The CLASS
/ゴールド・
ザ・プレミア
/プラチナ
ゴールド
ネクサス
デビットゴールド
左記以外
300万円以上ロイヤルα
PLUS
ランク利用中
ポイント70%UP
ランク利用中
ポイント60%UP
対象外
100万円以上スターα
PLUS
60%UP50%UP50%UP
50万円以上スターβ
PLUS
30%UP20%UP20%UP
30万円以上スターe
PLUS
20%UP10%UP10%UP

上記会員以外の場合は次のようになります。

集計期間中の
利用金額
メンバーランク
の名称
JCBプラチナ
JCBゴールド
左記以外
300万円以上ロイヤルαランク適用中
ポイント25%UP
対象外
100万円以上スターα20%UP20%UP
50万円以上スターβ10%UP10%UP

このようにJCBのカードの種類やメンバーランクによってポイント付与率が変わってきます。

一番上のランク「ロイヤルα Plus」になれば還元率が通常の70%UPします!

この特典で付与されるポイントUPですが、JCBカードは1,000円利用するたびに1ポイント獲得できます。

この1ポイントの価値は0.5円に相当するので次のような計算式になります。

JCBカードのポイント付与1,000円利用した場合還元率
通常1P0.5%
10%UP1.1P0.55%
20%UP1.2P0.6%
25%UP1.25P0.625%
30%UP1.3P0.65%
50%UP1.5P0.75%
60%UP1.6P0.8%
70%UP1.7P0.85%

Oki Dokiポイントの有効期限はJCBカードの上位版になればなる程上がります。

JCBカードの種類Oki Dokiポイント有効期限
一般カード2年
ゴールドカード3年
ゴールド・ザ・プレミアカード5年

こんな感じで有効期限は比較的他のクレカのポイントよりも長くなります。

Oki Dokiポイントの還元率が最大70%UPかあ、私の財力では無理だけで、還元率0.85%になるのはスゴイわね!

特典②キャンペーンチャンスアップ

JCB STAR MEMBERSの特典の2つ目が、キャンペーンチャンスアップという特典になります。

JCBでは常に様々なお得なキャンペーンを展開しており、旅行券やJCBギフトカードが当たるなど抽選型キャンペーンを様々展開しています。

【JCBの抽選キャンペーンの例】
・3万円以上の利用で50%金額キャッシュバック
・ケータイ電話、公共料金支払いで50%キャッシュバック
・ネットでもリアル店舗でも買い物すると11,000円キャッシュバック
・JCBトラベルのメルマガに登録すると10万円プレゼント

そしてこの特典の内容はそんなJCBのキャンペーンへ応募する口数を増やすことができ、当選確率を上げる事ができるのです。

メンバーランク名称JCB The CLASS
JCBゴールド ザ・プレミア
プラチナ
ゴールド
ネクサス
デビットゴールド
左記以外
ロイヤルαPLUS
ロイヤルα
6倍対象外
スターαPLUS
スターα
6倍4倍
スターβPLUS
スターβ
3倍2倍
スターePLUS2倍2倍

しかも上の特典の抽選口数UPはJCBの他の特典の抽選口数UPと重複できます。

例えばJCBのリボ払いがありますが、これを利用するとキャンペーン口数が2倍になるというものでした。

例えばロイヤルαPLUSの人の場合当選確率が6倍ですが、さらにリボ払いを利用すれば当選確率7倍になります。

個人的に今のJCBのリボ払いのスマリボは金利手数料が初回1回目からかかるのでオススメはしませんが、どうしても応募したいキャンペーンがある場合は重複させるのもアリでしょう。

対象のキャンぺーンには下のような”キャンペーンチャンスアップマーク”が出ます。

キャンペーンチャンス特典

クレカ番長
クレカ番長

特典②の方は意外とみんな申し込んでいないから当選確率が高いぞ!特に50%キャッシュバックとか旅行が当たる系はわしですら4回当選しているのでやるべし

JCB STAR MEMBERSのランクを上げるコツ

JCB STAR MEMBERのランク上位を目指したいあなたへ、どうやれば簡単にランクが上がるのか裏技を紹介します!

全ての固定費を可能な限りJCBカードで支払う

JCB STAR MEMBERSで利用金額を稼ぐなら、ただ単に日々の買い物だけではなく、固定費もJCBカードで支払うと馬鹿みたいに利用金額を稼げます。

可能なら家の家賃、固定資産税、水道ガス電気代保険料、全てJCBカードで支払てしまいます。

私は火災保険や家のリフォーム代、ガソリン一滴まで全てそうしています。

電子マネーのチャージには使うな

世の中にはセブンイレブンのnanacoやローソンのponta等がありますが、これらの支払いにJCBカードを使って支払いはtランクアップ対象外なのでご法度です。

確かにnanacoにチャージしてそれで固定資産税や保険料を支払えるので、ついついやってしまいがちですが、よく考えられています。

家族カードを作って家族総出で利用する

JCBカードのランクを上げるならこれです!

あなに親兄弟、妻子供がいるならい同じようにJCBカードを発行して全員で支払いに使いましょう。

本人と家族会員は使えば全て1つにまとめて一本化されますので、1人だけの力で色々な支払に使うよりも家族全員の利用ならダントツにランクアップが期待できます。

私が友達のJCBの社員に聞いてみた所、ほとんどのJCBランク上位の会員は家族カードを使って総動員でランクを上げている人が多いとの情報です。

JCB STAR MEMBERSで注意する事

JCB STAR MEMBERSが優れていることが分かりましたが、実は他に何点か注意すべき点があるので見ていきましょう。

年間利用金額は税込で計算される

素晴らしいことに利用金額は税込み金額で計算されるので、年間300万円なら消費税込みの300万円でOKです。

税抜き金額だとよくあるのが、税金が含まれないことで勘違いしやすいですが、これなら間違えないです。

JCB STAR MEMBERSの対象外のカードもある

JCB STAR MEMBERSは全ての支払いがJCBカードの対象になる訳ではありません。

すでに記事中で書いていますが、次のJCBカードは今回の特典の対象ではないのです。

・JCB CARD EXTAGE
・JCB GOLD EXTAGE
・JCB CARD W
・JCB CARD W plus L
・リクルートカード
・JAL JCBカード
・JTB旅カード
・OPクレジット
・JQ SUGOCA JCB
・STACIA JCBカード
・アイワイカード
・KIPS-JCBカード
・J-WESTカード
・minapitaJCBカード
・SHIMIZU With card
・スターフライヤーJCB

もしあなたがこれらのJCBカードを持っているのであれば、JCB STAR MEMBERSは関係ありません。

うっかり何も知らず、ランクを上げる事狙いでどんどん利用してミスしないように注意しましょう。

対象外でもSTAR MEMBERSより還元率が高いのもある

JCB STAR MEMBERSには対象外のカードが複数存在する事が分かりました。

しかしガッカリすることはありません!

実は4種類のカードは別枠で独自のポイントUP特典が用意されています。

まずはJCB EXTAGE、JCB EXTAGE GOLDの方ですが、「EXTAGEボーナス」という特典が設定されています。

【EXTAGEボーナス】
・JCB STAR MEMBERSとは無関係
・入会後3ヶ月は何に利用しても3倍(1.5%の還元率)
・入会4ヶ月目~1年目まで1.5倍(0.75%の還元率)
・2年目以降は利用金額によって増減
・年間20万円以上の利用→1.5%(0.75%の還元率)
・年間20万円未満の利用→1.0%(0.5%の還元率)

さらにJCB CARA WとJCB CARD W plus Lの方にも「常に他のJCBカードの2倍還元」という特典が設定されています。

【JCB CARD Wボーナス】
・JCB STAR MEMBERSとは無関係
・他のJCBカードと比較して常に2倍の還元率
・入会3か月間は10倍の還元率
・amazonやセブンイレブンでは常に4倍の還元率

このように実はJCB STAR MEMBERSにも勝る特典が対象外のカードには用意されています。

クレカ番長
クレカ番長

特にJCB CARD Wの方が還元率が常に2倍なので、キャンペーンチャンスアップ抜きで考えればこっちの方がお得だぜ

対象外になる支払いもある

JCB STAR MEMBERSの支払いにも注意が必要です。

それはこのカードで支払った場合に、対象外になってしまう支払いも存在します。

なお、JCBギフトカードやamazonギフトカードの購入に至ってはJCB STAR MEMBERSの支払いの対象外にはならないので安心です。

JCBギフトカード

上の写真はJCBカードで購入したJCBギフトカードですが、こちらはランク集計の対象なので、買うものが無い時はガンガン買い集めてOKです。

自分でメンバーランクを確認する方法

JCB STAR MEMBERSのメンバーランクを自分で今すぐ確認するにはどうするのか?

その方法はネットから「My JCB」にログインする事で確認する事ができます。

またはスマートフォンの場合はアプリをダウンロードするとより楽です。

MyJCBの画面

MyJCBへのログインは入会判定受付の時にJCBから送られてきたメールに記載されている、判定結果の画面を見れば簡単にやり方が分かります。

MyJCBのID番号はクレジットカード番号の9~12桁目と、その後指定されたアルファベットを入力します。

JCB CARD Wの判定結果

5678の後にさらに下6桁のアルファベット、そしてパスワードを入力すればログインできます。

MyJCB

ログイン後は現在のランクという所に自分のランクが表示されます。

JCB STAR MEMBERSのランクを確認する方法

なお、MyJCBの画面では自分があといつまでにいくら利用すれば、次のランクにあといく料金を使えば昇格するかなども表示されます。

もしJCB STAR MEMBERS以外のカードであればランクの欄は真っ白で何も表示されません。

以下はJCB CARD Wの場合の画面になります。

JCB CARD Wの画面

まとめと結論

今回ここまでJCB STAR MEMBERSについて見てきた事をまとめてみます。

・毎年集計期間の利用期間でランクが決まる
・集計期間は毎年12月16日~翌年12月15日まで
・特典はポイントUPとキャンペーンチャンスUPの2つ
・最大ポイント1.7倍(還元率0.85%)まで上昇する
・My JCBでランクや次の昇格まで確認ができる
・実は年会費無料のJCB CARD Wの方が還元率が高い

以上のような結果になりました!

特に利用金額300万円になればランクは最上位のロイヤルαPLUSになるだけではなく、幻のブラックカードのJCB The CLASSも手に入る可能性があります。

そしてそこまでガチでJCBカードを使わない人も、今回の調査で良い点が明らかになりました。

それが年会費無料のJCB CARD Wを持つ事で、最初からいきなり還元率が2倍なのでこれで十分です!

JCB STAR MEMBERSを極めるよりもお得なカード

JCB STAR MEMBERSで年間利用金額300万を使っても還元率1.7倍が最大値です。

しかし「JCB CARD W」は最初から還元率の2倍です。

既存のJCBカードでいくら年間300万円頑張って利用していてもここまで高くはなりません。

インビテーション制(招待性)のJCB THE CLASSを目指している人は別ですが、そうでは無い人は年会費無料の「JCB CARD W」を持ってしまえば解決するのです。

JCBのプロパーカードとしてメリットも多く、年間利用額300万以上使わないなら、サクッとJCB CARD Wに申し込んで還元率を上げてしまいましょう。

▶dカード GOLD公式サイトを見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました