クレジットカードを辛口で評価、レビューしていくぜっ!

dカードやdカード GOLDはもうイラネ!という人へ超簡単に解約する方法教えます!

dカードやdカードGOLDの解約方法dカード

今回の記事はドコモの発行するクレジットカードのdカードとdカード GOLD、これらを利用したけど必要無かった!という事であればサクッと簡単に解約してしまう方法をお伝えしましょう!

※ドコモユーザーなら毎月の携帯電話料金から10%還元されるdカード GOLDがオススメです。

▶dカード GOLD公式サイトを見る

この記事を検索して訪れたという事であればあなたはもう既にdカード、もしくはdカード GOLDを解約したいと考えているかもしれません。

私も今までクレジットカードを何枚も持ってきましたが、今よりも良いカードやさらに自分に合うカードが見つかると、それまでのカードが不要になり年会費を払うのも馬鹿みたいなのですぐに解約したくなります。

でも、dカードやdカード GOLDを解約したら…

「違約金や何かペナルティが付いてしまうのではないか?」
「ポイントは消滅してしまうのではないか?」
「年会費10,000円(税抜)が無駄では無いのか?」

と思い、dカードを解約するのを躊躇してしまっているかもしれません。

しかし私が実際にドコモショップのスタッフに聞きながら調べた所、解約しても違約金やペナルティは発生しないことがわかりました!

また、dポイントも消滅しないという事が分かりました。

dカードをどのような手順で解約するのか?

そのやり方は超簡単なので方法を見ていきましょう。

dカードはドコモユーザー以外でも持てるぞ!

dカードやdカード GOLDを解約する前に注意したいことがあります。

それはdカード及び、dカード GOLDはドコモのユーザー以外でも保有する事が可能という事です。

ドコモショップのスタッフ曰く、よく勘違いする人が多いとの事で、ドコモからソフトバンクやauに乗り換えたとしてもdカード GOLDは持つ事が可能です。

私自身ドコモ以外に楽天モバイルを持っていますが、問題なくドコモのdカード GOLDをそのまま持っています。

ドコモユーザーじゃなければ持てないよ!とかいう北朝鮮みたいな考えではありませんので苦笑

他社に乗り換える人でもそのまま持つ事は可能です。

ただ、dカード GOLDの場合ドコモケータイとドコモ光の料金の還元率10%特典は使えなくなるので、他のキャリアを持つと単なるゴールドカードに成り下がります。

クレカ番長
クレカ番長

ドコモ辞めたらdカードも辞めろ!
なんてことは無いからそのまま持っていても大丈夫じゃあ!

dカード・dカード GOLDを解約する方法

dカード及び、dカード GOLDを解約する方法は2通りになります。

1.電話して解約する方法

2.郵送により解約する方法

以上の2つになります。

なお、dカードはドコモの金融部門になりますので、電話販売業のドコモショップでは部署が違う為受け付けておりません。

ドコモショップや家電量販店にある取扱店でdカードの解約はしてくれませんので、電話か郵送の2通りのみになります。

 

クレカ番長
クレカ番長

わしも最初は間違えてdカードの解約をドコモショップに持っていったら赤っ恥かいたわい!

電話で解約する方法

まず1つ目の退会手段は退会を電話でする方法になります。

この時dカードなのかdカード GOLDなのかで退会するときの電話番号が異なりました。

【dカード解約電話番号】
0120-300-360【dカード GOLD解約電話番号】
0120-700-360受付時間 午前10:00~20:00(365日年中無休)

こちらに電話をして解約をしたい旨を話せば引き止められることは一切無く、スムーズに解約できます。

解約は電話した当日になります。

私は過去に一度解約しましたが、その時もコールセンターのスタッフさんに淡々と解約の手続きをされました。

また、この時におサイフケータイでiDを利用している人は、カード情報の削除をする必要があります。

郵送で解約する方法

もう1つの方法が郵送で解約する方法になります。

ただしこれ実は公式サイトには書いておらず、やや特殊な解約方法になります。

公式サイトには「とにかく解約したいなら俺らに電話してこい!」の一点張りです。

郵送での解約は本人が病気や判断能力の欠如、死亡など、何らかの事情で電話できない場合です。

ドコモから書類が届きその書類に必要事項を記入して返送するだけで解約できます。

返信用封筒は後ろにノリが付いているので閉じやすい親切なタイプでした。

ちなみに書類が家に届き、返送して解約されるまで2週間~3週間かかるとの事です。

クレカ番長
クレカ番長

郵送での解約方法はほとんどする人はいないという事をdカードのコールセンタースタッフが言っておったわい

解約した時に違約金やペナルティはあるのか?

次はdカードやdカード GOLDを解約してしまった時に、何かペナルティが課されてしまうなど、あなたにとって不都合な真実はあるのか?

ズバリその内容を暴いていきましょう!

dポイントはどうなるのか?

dカードやdカード GOLDを使うと普通の買い物では1%の還元率でdポイントが付きます。

また、dカード GOLDに至ってはドコモのケータイ料金とドコモ光の利用料の10%がdポイントで還元されるなど、モリモリ貯まる仕組みになっています。

まさかdカードを解約してしまったらポイントが消滅してしまうんじゃないか?と危惧してしまいました。

しかしご安心を!

dカードを解約してもdポイントはそのまま存続するという事でした。

そもそもdポイントもはNTTドコモでケータイを利用しなければ持てないわけではありません。

あまり知られてないのですがソフトバンクやauや格安スマホ利用者でも持つ事が可能なポイントです。

その為dカードを解約したとしてもdポイントは消滅しないのです。

あなたが数千、数万と貯めたポイントは解約後も生き続けるので安心です。

違約金はあるか?

dカードのコールセンタースタッフに聞いてみた所、解約しても違約金はかからないとの事でした。

これで今から解約しようとしているあなたは安心です。

解約後にサイトは使えるのか?

dカードを解約してしまうと不便な事に、ただちにdカード会員専門サイトも閲覧不可能になってしまいます。

つまり解約後はdカードサイトで今までの利用履歴や引き落とし金額、支払予定額などを見る事ができなくなってしまうのです。

あなたが解約する時は、dカードを解約する前に必要な利用履歴はパソコンで保存したり、印刷しておきましょう。

これで私は結構苦しみました。

dカードからdカード GOLDにアップグレードする時は?

dカードを持っている人がdカード GOLDにする時は、解約扱いになってしまいdカードサイトが見れなくなったりするのか?

これは解約扱いにはなりませんでした!

単純にdカードがGOLDカードにアップグレードするだけです。

ただし、クレジットカードの番号は変わってしまいます。

審査も必要になるので誰でも簡単にGOLDカードに昇格できるわけではありません。

また年会費10,000円(税抜)も必要になります。

dカードがdカードGOLDにダウングレードする時は?

今度は逆にdカード GOLDからdカードに降格してしまう時はどうなるのか?

年会費10,000円(税抜)から無料になりますが、この時もペナルティはありません。

ただしdカード GOLDデスクに私が直接電話してみた所、ダウングレードするには電話ではできず、書類での手続きになるとの事です。

電話後に切り替え申込書というものが登録されている住所に届きますので、そちらの必要事項に記入した後に返信用封筒で返送する形になります。

ダウングレードする時にも再審査があり、年収や勤務先、家族構成、預金等も細かく記入します。

dカード GOLDに比べて審査は優しいですが、他社のクレカ支払金を滞納したり、ドコモのケータイ料金を滞納していると容赦なく落とされます。

またクレジットカードの番号が変わります。

うっかりミスしない!解約した時に注意すべきこと!

dカードを解約してしまうと注意しなければいけない事も出てきます。

どんな事に注意しなきゃいけないか1度解約した私がお伝えしましょう!

dカードの特典が無くなる

最も注意すべきことはdカード、dカード GOLDの特典がカードの解約で無くなってしまう事です!。

 

クレカ番長
クレカ番長

ここで今一度dカードとGOLDの2大カードの特典を見るんじゃあっ!

 

dカードの特典

・ケータイが修理不可能になった場合の補償最大1万円
・家族カードの2人追加可能(1人1万補償)
・ローソンで買い物が最大5%お得
・オリックスレンタカー4%還元
・スターバックスで4%還元
・ショッピング保険100万円が付帯

dカードGOLDの特典

・ケータイが修理不可能になった場合は補償最大10万円
・家族カードも2人追加可能(1人10万補償)
・ケータイ料金とドコモ光料金が10%還元
・9,000円以上毎月利用するなら年会費以上にお得
・国内の29ヵ所+ハワイ1ヵ所の空港ラウンジが使い放題
・dカードと同じく特約店でポイント還元
・ETCカード無料・家族2人も無料
・年間100万か200万利用でdポイント進呈
・ショッピング保険300万円が付帯

このようになります!

普通のdカードは無料ですし、dカード GOLDの方は年会費10,000円(税抜)がかかりますが、月9000円以上利用する人であれば年会費を上回りお得になります。

dカード GOLDは本当にお得なのか?4年間利用して特典の良かった点と最悪な点の俺の本音の感想!
ドコモのクレカのdカード GOLDは本当にお得なのか?4年間利用した私が使ってみたら最強だったので感想を暴露します。

また、最大の目玉はケータイ補償が最大10万円、しかも家族3人で30万円付くので私もこのケータイ補償で新しいiPhoneをお金をかけずに新品を購入する事が出来ました。

dカード GOLDがあればケータイが壊れたり、水没、紛失した時10万円まで補償して貰えるぞ!
dカード GOLDのケータイ補償はどこまで携帯電話やスマホの故障時やトラブル時に対応できるのか?ばっちり調べてみました。

以上のようにドコモのケータイを使い続けるなら鬼に金棒の如く無敵の特典なのです。

クレカ番長
クレカ番長

特にdカード GOLDはドコモを使い続けるのであればかなり慎重に解約したほうがいいぞおーーーっ!
せっかくの特典を放棄するのはもったいないからのう

年会費の徴収に注意!

dカード GOLDは解約してしまえば年会費はかかりませんが、判定日を超えてしまうと翌年の年会費が解約してもかかってしまうので注意が必要です。

年会費のルールは次の通りになっています。

dカード GOLD加入日1年目の年会費
の支払日
2年目の年会費
の支払日
1年ごとの継続
判定日はいつ?
2020年1月1~15日2021年2月10日2022年2月10日毎年1月15日
2020年1月15~月末2021年3月10日2022年3月10日毎年2月15日

ここで注目するのが1年ごとの判定日になります。

例えば1月1日~15日の間であれば翌年の1月15日まで持つと2年目がスタートします。

一方1月15日~月末の間であれば翌々月の2月15日まで持つと2年目がスタートするのです。

クレカ番長
クレカ番長

超注意して欲しい点は、判定日を1日でも過ぎてしまうと、次の日解約しても1年分の年会費が取られてしまうんじゃ!

つまり1年継続判定日を過ぎる前に解約すれば翌年の年会費はかからなくなります。

これを知ればdカード GOLDの年会費を1年ごとの判定日前に解約すればかかりません。

「普段仕事が忙しくてうっかり解約し忘れた!」という事になりそうな人は、あらかじめ早めに解約してしまいましょう。

家族カードも消滅

dカード GOLDは家族も自分以外に2人追加して家族カードを持たせることが可能です。

1枚目は無料で作れて、2枚目は1,000円(税抜き)で作れます。

これで10万円補償が3人分使えて総額30万円の補償が付く訳ですが、当然あなたが解約すると家族全員の家族カードも消滅します。

ドコモのケータイユーザーにとってはかなり有益な補償なので、家族カードがある人は解約する時は慎重に行いましょう。

公共料金等カード引き落とし先の変更

もしあなたが電気、ガス、水道代、そして毎月のNHK受信料、amazonの買い物時のカード引き落としにdカードを利用していた場合はそれも変更する必要があります。

これは全てのカードを解約した時に共通する話ですが、自分で払い込み先に電話したり、ネットから情報変更したりするので何かと面倒です。

これもdカード解約前に全て済ませておきましょう。

私の場合、自動車保険やガン保険を払い込みしているのを忘れていました。

念の為dカードで何を支払っているか1年分ざっと目を通してから解約しましょう。

再登録には審査と年会費を払う必要あり

dカードを一度解約した私ですが、今はまたdカード GOLDを持ちました。

しかしその時もう1回dカード GOLDを持つ時は再度審査が必要になります。

特に再審査で注意すべき点は、その時に他社のクレカで支払い遅延や、ドコモのケータイ料金を滞納していた場合は審査に落ちる可能性があります。

クレジットカードでブラック状態、もしくはリボ払いを延滞しているなら間違いなく審査に通らずdカード GOLDは持てないでしょう。

また、解約した年の年会費を払っいても、全く別の新しいdカード GOLDとされるので新たに年会費を払う必要があります。

せっかく審査が通り手に入ったdカード GOLDは本当にもう二度と使わないか?

解約する前にもう一度よく考えましょう。

クレカ番長
クレカ番長

dカード GOLDは解約したカードの年会費を払ったから、新しいカードの年会費は免除してくれるなんて事はしてくれないんじゃ!

まとめ!解約してもペナルティは特に無し!

dカード GOLD

今回調べて分かったの事をまとめてみます!

・解約は電話か郵送でできる
・ほとんどの人は電話1本で即日解約可能
・電話で話す事が出来ない人に限り書面郵送で解約
・電話で解約は2~3週間かかる
・解約には違約金やペナルティは無い
・特典が無くなるので解約は慎重に!

別にdカードやdカード GOLDはもういらねえ!といきなり解約してしまっても何らマイナスの悪い事やペナルティは起きないという事です。

ただし、魅力的な特典は消えてしまうので解約するときは十分熟慮してからにしましょう。

解約してからではdカード GOLDデスクの人に聞いてみましたが復活できないとの事でした。

今回の記事でdカード、およびdカード GOLDの解約についての疑問は解決したでしょう!

▶dカード GOLD公式サイトを見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました