クレジットカードを辛口で評価、レビューしていくぜっ!

DAZN for docomoの申込方法で大失敗?後悔しない注意すべき点をお伝えする!

dazn for docomoドコモケータイ

今回の記事はサッカー、野球などスポーツ大好きなあなたは必見!

スポーツの試合が見放題の動画配信サービスのDAZN(ダゾーン)for docomoに申し込んでみた私が使ってみてどうだったか?

申し込む方法と合わせてその感想をお伝えしましょう!

クレカ番長
クレカ番長

スポーツの動画が見放題のDAZN(ダゾーン)for docomoを知っているか?

何それ?今まで聞いたことがないわね。

ダゾーンは世の中では珍しいスポーツの試合だけを放送しているネット動画配信サービスで、130種類のスポーツが年間10,000回試合以上見れるという物です。

スポーツ好きな人には堪らないサービスになっております。

しかもこれ、ドコモのケータイを契約している人限定で、格安の月額980円、初回31日間は無料で見れてしまうのです。

私も野球のメジャーリーグやヨーロッパのサッカーを、深夜や早朝にBSでわざわざ見る男なので、非常に気になるサービスでした。

最初は「本当にそんなにスポーツが見れるのかよ、嘘じゃないだろうな?」と疑ってました。

その上「31日間は無料だから気に入らなければすぐ解約すればいいや」と思ってとりあえずスタートしてみました。

この手のサービスは自分が見たい番組が見れずに、期待が裏切られることも少なくありません。

しかし実際に自分で使ってみて試した結果、31日で解約するどころか…

1年以上継続しており、今ではガンガン仕事終わりや休日に見まくってます!

そしてドコモ契約者なら980円で済むのでハッキリ言ってauやソフトバンクのユーザーがかわいそうに思えるほど、破格の値段でスポーツ見放題なのでものすごく満足しています。

今回の記事では私が実際に申し込んでみてどうだったのか?の感想。

さらに申込時に注意しないと後悔する事があるので紹介していきましょう!

DAZN(ダゾーン)for docomoとは何か?

DAZN for docomo

DAZN for docomoという事で、てっきりこの動画配信サービスはドコモが運営しているのかな?と思っていましたが、ドコモのサービスではありません!

イギリスの会社パフォーム・グループ (Perform Group)が運営しているサービスになります。

どおりで聞いた事が無い響きだなと思っていました。

ドコモが業務提携して提供してるサービスになります。

月額980円で130種目、年間10,000試合が見放題

DAZN for docomoではドコモ契約者は月に980円を支払えば…

130種目のスポーツを年間10,000試合見放題になります!

ちなみにこれ少し前までは年間7500試合という事でしたが、どんどん見れる試合数が増えており只今サービス拡大中です。

肝心のスポーツ試合の内容ですが、野球ならセリーグ5チームの試合、パ・リーグの全試合、アメリカのメジャーリーグまで見れてしまいます。

そしてサッカーならJリーグやヨーロッパのサッカーの試合まで、ほぼ全て見ることが可能です。

他にもラグビーやテニス、陸上など豊富な種目を見る事ができますが、リアルタイムの試合の他に過去に行われた試合も見ることが可能です。

これで例えばどうしても見たいのに仕事の為見れないサッカーの試合。

深夜や早朝にしかやっていない海外の試合も見逃すことなく見る事が可能です。

日曜や祝日の休みの日には、今まで見たかった試合をずーっと家で流しっぱなしにして楽しむこともできるでしょう。

まさにスポーツ好きならたまらない動画サービスです!

DAZN for docomoではスポーツ動画しか見れないの?アメリカのドラマや、映画なんかは見れないのかな

クレカ番長
クレカ番長

こいつはHuluやNetflix、amazonプライムとは異なり映画やアニメ、ドラマなどは一切見る事が出来ないスポーツ専門の動画配信だぜっ!

家にある6つの媒体で見ることが可能になる

DAZN for docomoの魅力は動画が見れるという事ですが、実は家にある様々な媒体を通じて見ることが可能になります。

具体的には次の媒体で視聴することが可能です。

媒体内容
スマホiPhone
android
パソコンWindows
Mac
テレビSony SmartTV
Android TV /
Amazon Fire TV
Google Chromecast
ひかりTVチューナー(ST-3400)
その他
ゲームプレイステーション4
プレイステーション3
Xbox

スマホ、テレビ、パソコン、ゲーム機等、家や外でネットに接続できて画面に映せる物であればOKです。

1人で加入してしまえば家族全員で楽しむことも可能でしょう。

クレカ番長
クレカ番長

これなら家族バラバラでも個人的に楽しめるぜ!

単身赴任のお父さんや離れて暮らす子供でも見れちゃうわけね

ドコモの既存のサービスdTVとは全然違う!

ドコモには今回お伝えしているDAZN for docomoの他にも動画配信コンテンツがあります。

それがdTVdアニメストア、ドコモの光回線に加入すると見れるひかりTV、アンテナ不要でBSもCSも楽しむ事が出来るドコモ光テレビオプションがあります。

クレカ番長
クレカ番長

これらの既存の動画配信サービスと一体何が違うんじゃーい!

と思われるかもしれませんが、それぞれ特色があります。

ドコモが抱える映像配信サービス内容
dTV映画、ドラマ、アニメ、ライブ映像、
カラオケ、マンガが見れる
dアニメストアアニメに特化している
ひかりTVドラマや時代劇専門チャンネル
映画などが見れる
ドコモ光テレビオプションアンテナ不要でBSやスカパーを見れる
DAZN for docomoスポーツに特化している

このようにそれぞれ長所と短所があり、得意分野が分かれています。

DAZN for docomoはまさにスポーツだけに特化している映像配信サービスという事になります。

それぞれ自分の趣味や嗜好に合わせられる動画配信サービスがあるのね。

DAZN for docomoで見れるスポーツとは?

ダゾーンfoe docomo

DAZN for docomoではどんなスポーツが見れるのか?

一挙にまとめてみた所次のスポーツ試合を見ることが可能です。

種目
野球セ・リーグ5球団の試合
(読売ジャイアンツ以外の5球団)
パ・リーグ全試合
野球(海外)MLB(1日最大6試合)
サッカー明治安田生命J1リーグ
明治安田生命J2リーグ
明治安田生命J3リーグ
J1昇格プレーオフ
Jリーグゾーン
サンデーJプライム
サッカー(海外)ドイツ・ブンデスリーガ
イタリア・セリアA
イギリス
スペイン
フランス
バスケットBリーグ
バレーボールVリーグ
モータースポーツFormula1
Formula2
ラグビーAviva Premiership
Champions Cup
欧州チャレンジカップ
National Rugby League (オーストラリア)
総合格闘技UFC
プロレスWWE®
テニスATP250
WTAインターナショナル
WTAプレミア
アメフトレギュラーシーズン
ポストシーズン
スーパーボウル
ゴルフPGA TOUR
ダーツプレミアリーグ
卓球アジア卓球選手権
陸上IAAFマラソン
自転車ジロ・デ・イタリア
飛行機レッドブル・エアレース・チャンピオンシップ

このような充実のラインナップになっておりました!

野球は映像の権利関係で読売ジャイアンツだけが見れないという事ですが、それ以外の日本のチームは全て見ることが可能です。

うわあ!これはすごい♪
私実は横浜Deneベイスターズファンなの!ドコモなら見放題になるのね。

クレカ番長
クレカ番長

ウワッハッハッハッわしはどちらかと言うとサッカーが好きなんじゃ!
ヨーロッパの試合が見放題なんて夢のようじゃわい

DAZN for docomoの申込方法

申込はDAZN for docomo公式サイトからになります。

名前からしてドコモのケータイを持っていないと契約して視聴する事が出来ないのでは?

と思われるかもしれません。

auやソフトバンクのケータイユーザーでもDAZNに契約したい人がいるはずでしょう。

しかし本当にドコモケータイ契約者しか使えないのか?

気になって調べてみた所…

ドコモケータイ契約者以外でもDAZNを見ることは可能です!

ドコモ契約者が申し込む方法と、ドコモ未契約者がDAZN for docomoに申し込む方法を2つに分けて見ていきましょう!

ドコモ契約者の場合

まず初めにドコモ契約者の申し込み方法を見ていきましょう。

前提条件として、DAZN for docomoを月額980円で視聴するには次のような条件が必要です。

1.dアカウントを持っている事

2.「Xi」か「FOMA」の契約をしている事

上記の1と2の条件を満たす必要があります。

iPhoneやandroidスマホを持っているのであれば「Xi契約」をしています。

ガラケーの場合は「FOMA契約」をしている事になります。

ドコモのケータイを利用しており、かつdアカウントを作成さえすれば誰でも利用可能です。

申込方法は次の3つの内のどれかのから行います。

①WEBから申し込む
②ドコモショップで申し込む
③電話で申し込む

※③の電話番号についての補足

ドコモケータイからは151へ
ドコモケータイ以外は0120-800-000
電話受付時間→朝9時~夜8時まで
自動音声が流れた後に6を押して1を押す

これで終了になります!

ドコモ未契約者の場合

ドコモケータイを持っていない人はどうやってDAZN for docomoに申し込むのか?

その申し込み方法と条件は次の通りです。

dアカウントを作成する

dアカウントアプリのインストールをする

DAZN for docomoのサインイン画面でdアカウントでログイン

実に簡単です!

dアカウントを作成すればDAZN for docomoに加入できるとの事です。

DAZN for docomoの料金と支払い方法とは?

DAZN for docomoはドコモ契約者とドコモ未契約者の場合だと、利用料金が違います。

ドコモケータイ契約者が980円なのに対して、ドコモケータイ未契約者の場合は2倍近い値段の1,750円もします。

電話会社ドコモケータイ契約ドコモ未契約者
DAZN for docomo980円1,750円
支払方法クレジットカード払い
ドコモで登録した振替口座
クレジットカード払い
ドコモで登録した振替口座
支払月割計算月割計算

このようになります。

ドコモケータイ契約者は980円と圧倒的にお得です!

ドコモ以外の人でもDAZNは見れるけど、金額が高くなっちゃうんだね!まあ仕方ないか

クレカ番長
クレカ番長

ハッキリ言って高い!ドコモケータイを契約しているだけで丸儲けだぜっ、ありがてえ~

他の動画配信サービスのセット割引もある

DAZN for docomoを調べていくと、ドコモが提供する他の動画配信サービスと合わせて加入すると安くなるセット割引もありました。

セット割引内容ドコモ契約者ドコモ未契約者
DAZN for docomo
dTV
1,280円(税抜)
200円お得!
2,050円(税抜)
200円お得!
DAZN for docomo
dTV
dアニメストア
1,760円(税抜)
500円お得!
2,530円(税抜)
500円お得!
DAZN for docomo
ひかりTV
3,280円(税抜)※2年割
200円お得! 4,280円(税抜)※通常
200円お得!
2年割無し
5,050円(税抜)
200円お得!

このように、DAZNと他の動画配信サービスをセットで加入すると安くなります。

個人的にはそんなに見る時間があるのか?と疑問に思いますが、家族が多い方やある程度時間に余裕がある人にはおススメでしょう。

通常500円するdTVもこの方法なら500円から300円になります。

dアニメストアも400円から200円になります。

ひかりTVも1500円から1300円になります。

もちろんドコモ未契約者でもセット割引になります。

しかしDAZN for docomoだけの料金でも1750円なので、セット割引しても高額です。

dアニメストアだと色々なアニメが見れるから気になってたの、それが300円で見れるならいいわね!

クレカ番長
クレカ番長

わしゃあdTVが気になる!amazonプライムよりもアニメのラインナップが充実してるんじゃ

DAZN for docomoとDAZNは何が違うのか?

DAZNには「普通のDAZN」と「DAZN for docomo」の2つが存在する事が分かりました。

登録するなら断然お得な方を選びたいです!

私が調べてみた所、基本的にはスポーツ130種目が年間10,000試合見れる事に変わりはありませんでした。

その他何が違うのかと言うと次の2つになります。

・月額料金の計算方法

・支払方法

「DAZN for docomo」の場合、月額料金の計算方法が月の1日~月末までになります。

公式サイトには次のように書かれていました。

月額利用料金は、契約日・解約日にかかわらず、毎月1日から末日までの1か月分の料金となります。日割り計算はいたしません。

出典:ドコモ公式サイトより

これに対し「普通のDAZN」の場合は日割り計算になるので、いつからスタートしても計算方法が日数で決まります。

クレカ番長
クレカ番長

2つの違う点をそれぞれ次に見ていこう

料金計算方法の違い

月の1日から月末までいつ入会しても1,750円です。

1月30日に登録した場合でも1月分の1,750円がかかります。

しかし普通のDAZNであれば1月31日に登録した場合は日割り計算になるので2月になっても1日分しか料金はかかりません。

契約種類1/312/28
DAZN for docomo1,750円3,500円
DAZN1日分1日分+1,750円

このような料金になってしまい損します。

うわっ!これなら月末に申し込んだら大損しちゃうわね。

支払方法の違い

DAZNとDAZN for docomoの料金の支払い方法の違いについて見ていきましょう。

利用料金は同じ1,750円になりますが、支払方法はクレジットカード以外にもあり、日割り料金になるのでお得です。

DAZN for docomo普通のDAZN
料金980円(ドコモ契約者)
1750円
1750円
料金支払月割り計算日割り計算
支払方法クレジットカード
ドコモで登録した振替口座
クレジットカード
コンビニ(DAZNチケット)
Jリーグ(DAZNチケット)
TSUTAYAプリペイドカード
Apple(iTunes経由)
Apple(アプリ経由)

このような結果になりました。

2つの違いが一目でよくわかったわ!

ドコモならDAZN for docomoの契約で月額980円です。

激安価格なので間違いありません!

ドコモ以外でもDAZN for docomoが有利な事もある

基本的にはドコモケータイ契約者ならDAZN for docomoの方が良いでしょう。

月額料金も980円とリーズナブルで支払いもケータイと同じ口座か、登録しているクレジットカードで支払われます。

しかしもしあなたがドコモ未契約の場合、月額料金の計算方法の有利点や、支払方法が沢山ある普通のDAZNの方が便利でしょう。

わざわざ同じ料金なのに不利な方を選ぶ必要はありません。

ただし1つだけ例外があります。

それはクレジットカードを作りたくない人の場合です。

こういう人の場合ドコモ未契約者の場合でもDAZN for docomoがオススメです。

何故ならドコモだと指定した振替口座からDAZNの料金が引き落としになるからです。

どの道利用料金は変わらないので、もしあなたが何かの理由でクレジットカードを持ちたくないのであればDAZN for docomoに申し込みましょう。

DAZN for docomoに申し込んでみよう!

それではいよいよ実践編で、DAZN for docomoに申し込んでみましょう!

今回はスマホ画面から操作する方法にしました。

まずはスマホのアプリからdメニューを選択

dメニューアプリ

もし無い人はdメニューアプリサイトからダウンロードしましょう。
DAZN for docomoダウンロードページ

アプリを開くと次のような画面になるのでお客様メニューを押しましょう。

DAZN for docomoを申し込む

お客様サポート選択後、次は契約内容手続きを押します。

dメニューから契約内容を押す

この時にdアカウントにログインします。

まだしていない人はdアカウントを無料なので登録しておきましょう。

画面が変わるので下までスクロールしていくとドコモオンライン手続きというボタンがあるので押しましょう。

ドコモオンライン手続きを押すと画面が切り替わります。

さらにだ面を下に進んでいくとその中におすすめサービスと言う項目がありますので、DAZN for docomoを選択しましょう。

DAZN for docomoの手続き

ボタンを押して画面が切り替わるといよいよDAZN for docomoの申込に入ります。

DAZN for docomoへの申し込み手順

画面は下のようになるはずです。

DAZN for docomoに申し込む方法

ここからの申し込み画面で以下の手続きをしていきます。

  1. 現在の契約内容を確認
  2. 手続き内容を確認
  3. 適用開始日の確認
  4. 受付確認のメール送信

全てが間違いなければその後クレジットカードの番号登録をします。

DAZN for docomo申込

なお、この時にドコモ契約者であれば…

ドコモケータイと同じ振替口座にする事も可能です。

ドコモケータイ支払いに登録しているクレジットカードと同じにすることが可能です。

クレジットカード情報を引用するを押せば一発で入力されます。

入力して画面を進むと今度はおすすめで同時にdTVを申し込む事を提案されます。

DAZN for docomo申込でdTVは必要ない

後で書きますがここでうっかり申し込んでしまいそうになるので要注意です。

dTVに申し込まないのであれば”いいえ”を押して先に進みましょう。

いよいよ最後の確認画面になります。

DAZN for docomo申し込み画面

あなたの申込内容が間違いなければそのまま申し込みましょう。

今なら31日間は無料期間でいつでも辞められるのでリスクもありません!

DAZN for docomo申込の3つの注意点

ここまでDAZN for docomoを利用してスポーツの動画を見る方法を書いてきましたが、実際に申し込む時は次の4つの注意点があります。

1.月末に申し込むと損するので注意
2.dTVと一緒に申し込まないように注意
3.間違えてDAZNに申し込まないように注意

このような3大注意事項を当サイトでは独自に見つけてしまいました。

どのような事なのか詳しく見ていきましょう。

1.月末に申し込むと損するので注意

DAZN for docomoに申し込む時の最初の注意点は、申し込むタイミングにあります。

既にこの記事内で触れていますが大切なのでもう一度お伝えします。

DAZN for docomoの月額料金は980円ですが、対象期間はその月の1日~月末前です。

日割り計算はしてくれません。

申し込むタイミングによっては損してしまいます。

例えば次のような日に申し込むことを想定してみましょう。

9月30日にDAZN for docomoに申し込みした場合
期間:9月30日~10月31日まで(32日間)
料金:2ヶ月分の1,960円が発生!
9月1日にDAZN for docomoに申し込喪した場合
期間:9月1日~10月31日まで(61日間)
料金:2ヶ月分の1960円が発生!
10月1日にDAZN for docomoの申し込みした場合
期間:10月1日~10月31日まで(31日間)
料金:1ヶ月分の980円が発生!

さて、この中であなたが申し込むならどれが良いでしょうか?

正解は月の初めに申し込めば申し込むほどお得になります。

DAZN for docomoの月額料金は意地悪な話だとは思いますが、もし今これをあなたが読んでいるのが月末であれば、来月の1日まで登録するのは待ちましょう。

2.dTVと一緒に申し込まないように注意

DAZN for docomoの申し込みする時は注意が必要です!

申込の途中で余計な事に「今回のお申し込みと同時におすすめする」サービスがありますと紹介されます。

DAZN for docomo申込時の注意

クレカ番長
クレカ番長

な、なんじゃあ!?こりゃあ!

内容はdTVへの申し込みです。

しかも最初から申し込むにチェックが入力されたまま進みます。

DAZN for docomoに申し込むときの注意

これがおじいちゃんおばあちゃん、そして未成年の子供や学生であればそのまま騙されて素通りで申し込んでしまう事が多いでしょう。

ひ、ひどーい!

ドコモのケータイ申し込みの時に色々なオプションをドコモスタッフの店員に知らず知らずのうちに付けられるのと同じくらい姑息なやり方です。

絶対に騙されて申し込まないようにしましょう。

今回あなたが申し込むのはDAZN for docomoだけで他のサービスは一切無視です。

クレカ番長
クレカ番長

こいつは間違えてそのまま申し込みやすいので注意しよう!

3.間違えて普通のDAZNに二重申込しないように注意!

DAZNには2つあり「DAZN for docomo」と「普通のDAZN」がある事をお話ししました。

「DAZN for docomo」に申し込むと見れるようになりますが…

契約後も「普通のDAZN」に申し込んでしまうボタンがあるので注意が必要です。

DAZN for docomoの注意点

問題の箇所はandroidケータイだけですが、ログイン画面の所にあります。

しかも極悪仕様な事に画面をスクロールしても常に上に表示されたままです。

DAZNの注意

うっかり申し込んでしまいそうでかなり危険です!

必ずdアカウントでログインを選択しましょう。

せっかくドコモから月額950円の料金で申し込んだのにも関わらず、再度1,750円の通常料金で申し込めてしまいます。

すると2,700円の月が料金が発生してしまうのです。

誤って二重登録した人が多く実際にクレームになっているようです。

この問題は1年以上放置されています…

うわ、これは注意しないとダメね

クレカ番長
クレカ番長

DAZNの運営側は一度登録してるのに二重登録できないようなシステムに変えるべきだ!

まとめ!スポーツ好きでドコモ利用者の最強サービス

DAZN for iPhone

DAZNはスポーツを見るなら最強で毎日が楽しくなるサービスでした!

今回の内容をまとめると次のようになります。

・ドコモケータイ契約者なら980円で見れる
・130種類10,000試合が見放題!楽しい!!
・ドコモ以外だと1,750円もする
・DAZNとDAZN for docomoの2つがあるが機能は同じ
・月額料金は月の1日~月末までなので月末に申し込まない事
・うっかりdTVに申し込まない事
・うっかり二重登録しない事

もしあなたがサッカーや野球が大好きで24時間暇さえあれば見ていたい!

普段ラグビーやバレーなど日本の民放ではやらないスポーツを見たい!

映画やドラマ、アニメは興味ないけどスポーツは見たい!

という事であればDAZN for docomoはかなり良い選択肢だと言えるでしょう。

ドコモ契約者なら980円で見ることが可能です。

引き続き最初の31日間無料キャンペーンは継続している事。

そしてドコモだけ独占して破格の980円と言う、信じられない値段で観覧できるという事で、非常にお得です!

他のスポーツ動画配信サービスはこれにて無用の長物になるでしょう。

ドコモ利用者はdカードGOLDがお得

dカードGOLD

最後になりますがドコモのケータイを利用しているなら最後にお知らせがあります!

あなたがドコモケータイの契約者なら、上の写真に載せているdカードGOLDを持つと超お得になります。

その理由は次のようなドコモユーザーだけのメリットがあるからです。

・ドコモケータイと光回線の料金を10%毎月還元

・ケータイ電話が修理不可能な場合補償金10万円

・入会特典13,000円が貰える

・空港ラウンジが無料

・海外国内旅行の保険が充実!・家族カード2枚追加で全員特典を受けられる
このようになります!

年会費は10,800円かかりますが、私がdカードGOLDを使った感想で書いているように、ドコモケータイと光回線の還元率10%特典により、年9,000円以上使う人なら年会費以上にお得になります!

さらにdカードGOLDのケータイ補償10万円がついているので、万が一ドコモのケータイが壊れても新品に買い替える事が出来ます。

そして国内空港ラウンジが無料海外国内旅行保険が充実している件も嬉しいです。

これらの特典が付いてさらに今なら入会特典で13,000円貰えるキャンペーンも付いているので、結果的にはドコモユーザーなら超お得になります。

もしあなたが今後もドコモのケータイを使うのであれば、絶対に見ておきたいカードです。

今回のDAZN for docomoの費用も毎月dポイントで還元されるようになり、ポイントが加速度的に貯まるでしょう。

やるやらないは抜きにしてとりあえずどんなクレジットカードなのか?

公式サイトを見ておくと良いでしょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました