クレジットカードを辛口で評価、レビューしていくぜっ!

dフォトは神サービス!ドコモ利用者は初回無料で発行できるのでやらなきゃ損!

dフォトドコモケータイ

今回の記事はドコモのサービスの1つ、dフォトという写真サービスを長年使い続けた私が渾身のレビューをします!

様々なサービスを展開するNTTドコモ。

数あるサーボスの中に「dフォト」という写真アルバム作成サービスが存在します。

正直今の時代プリンターやコンビニのネットプリントで印刷すれば良いのでは?と思いました。

しかし実際にdフォトにすぐ解約するお試しのつもりで申し込んだ結果辞められないサービスだと判明したのです!

これを読めばあなたもdフォトに入らないという選択肢は無くなります。

寧ろあなたに子供がいる場合dフォトに申し込んでいなければ一生後悔するでしょう。

好きな芸能人とかインスタの大切な写真があるんだけど写真集にならないかなあ、ほのぼの可愛い写真を実物で見てまったりしたい

クレカ番長
クレカ番長

ドコモなら、確か月に40枚位のフォトブック月額たったの280円で作ってくれるサービスがあるぞ

そうなの!?気になるわ

dフォトは2つのサービスに分かれる

dフォトは大切な写真をクラウドに保存・管理ができるdフォト」と、大切な写真をフォトブックにできる「dフォト プリント」の2つのサービスになります。

dフォトはドコモ回線既契約者しか利用できませんが、dフォトプリントはドコモ回線契約者以外でも使えます。

ザックリ解説すると以下のようなサービスになっております!

【dフォトプリント】
・24ページの「写真フォトブック」を月1で注文できる
・「写真プリントL版30枚」にする事も可能
・注文しなければ最大4冊まで翌月以降繰り越し可能
・こよみフォト機能追加new
・お試しで31日間無料
・子育て応援プログラムなら13ヶ月間無料
・ドコモ回線契約者以外でも可能
・月額280円
【dフォト】
・クラウドで5GBまで無料で「写真を保存・管理」できる
・課金すると10GB、25GB、50GB追加できる
・ドコモ回線契約者のみ

このように家族写真やペットの写真、風景や鉄道など趣味の写真を撮る人向けのサービスになっています。

更に詳しくどんな事ができるのか詳しく解説しましょう。

dフォトプリント

dフォト

dフォトでは本格的な「フォトブック」を毎月注文でき、しかも送料無料で送ってくれるdフォトプリントがあります。

フォトブック内容
サイズ145mm×145mm×3mm
ページ数24ページ
写真枚数21枚(表紙1枚+20枚)
用紙マットコート紙

もしその月に写真が無くて送りたくなければ、最大4ヶ月分4冊分を翌月以降繰り越せるので、外出できなかったりイベントが無かったりしても注文する必要が無く無駄にならないので安心です。

発送される場所は広島から送られてきます。

ちなみに月に1度ではなく追加注文を希望する場合は、通常タイプのフォトブックを1冊380円(税抜)で作成可能です。

クレカ番長
クレカ番長

2020年7月16日㈭以降はドコモ回線契約者以外もdフォトプリントを使えるようになったぞ!

写真プリント30枚にできる

フォトアルバムはちょっと…という方には「L版サイズにプリントした写真30枚」を送料無料で送ってくれます。

L版プリント内容
サイズ89mm×127mm
写真枚数30枚
用紙光沢紙紙

ちなみに写真じゃなくても自分でペンタブで描いたイラストもフォトブックにできます。

私は自分で描いた以下のイラストを下の絵でフォトブック作成しようかと考えています。

dフォト

被写体の対象は自由自在に決められます。

ちなみに月30枚ではなくもっとプリントしたいのであれば、1枚10円でL版の写真を追加で注文可能です。

セブンイレブンやローソン、ファミマなど大手コンビニのネットプリントで同様のプリントを申し込むと、1枚30~40円なので比較しても安いです!

クレカ番長
クレカ番長

280円(税抜)払えば送料無料で写真30枚をプリントして貰えるのが、コンビニで同じことをやると900~1,200円(税込)かかる!3~4倍も差があるぞ

写真選びはスマホで簡単にできる

dフォトではフォトアルバムを作る訳ですが、「なんだか面倒くさそう」「機械音痴だから無理だなあ」「私には難しい」とあなたは思っているかもしれません。

しかしdフォトはおじいちゃん、おばあちゃんや子供までスマホで分かりやすく簡単に写真を選んで加工できるようになっています!

ドコモの公式サイトにはdフォトヒントという初心者向けの説明ページがあります。

このdフォトヒントを見ながらdフォトを使えば、簡単にフォトブックを作成する事ができるでしょう。

特にらくらくモードを使えば知識が無い人でもスマホがあれば簡単ですよ。

クレカ番長
クレカ番長

初めての人でもdフォトヒントを見れば楽勝でフォトブックを発注しまくれるぜ!スマホ音痴の俺でもできた

フォトブックのプリント写真の送料は無料

フォトプリントでL版プリントの写真を依頼して作ってもらい、それをドコモから送ってもらう訳ですが、送料はなんと無料!

どう考えてもお得すぎるサービスです。

ただしフォトブックやL版プリントを月に2回目以降は送料1回98円かかります。

注文から10日程度、盆や正月などの繁忙期は2週間程度かかるとの事です。

ちなみに発送されてくるのは広島県からです。

1冊2,900円(税抜)でハードカバーアルバムも作成可能

dフォトは280円(税抜)のサービスですが、より高級で質が高いフォトブックで作りたい方もいるでしょう。

そんな方にはdフォトをハードカバー版で作成する事も可能です。

dフォトでハードカバー版を作る

ハードカバーフォトブック内容
サイズ186mm×186mm×10mm
ページ数24ページ
写真枚数21枚(表紙1枚+20枚)
用紙ラミネート加工(光沢)

値段はなんと2,900円(税抜)と10倍の金額になっています。

そんなに高い金額なのか?

とビックリしつつ私も一度躊躇して注文した事がありましたが、10倍の値段だけあってその質感や写真の綺麗さはまるで別物!十分頼む価値がある物でした。

結婚写真や新婚旅行、子供の卒業式や家族の記念写真、孫が生まれた写真など、人生の重大イベントには是非ハードカバーのフォトブックを使いたいです。

ハードカバー料金2,900円(税抜)を無料にする裏技

実は高額の豪華なハードカバーフォトブック2,900円(税抜)を実質無料で使う裏技があります。

ドコモのdフォト公式サイトにハードカバーフォトブックの料金を無料にする為、こんなやり方が書いてありました。

1年継続してdフォトを利用すると1,500円割引、当月分1冊と4ヶ月繰り越して5冊分発注しなければ1,400円割引。

dフォトのハードカバー料金2,900円(税抜)をタダにする方法

合計2,900円割引になるので、ハードカバーフォトブックの2,900円が無料になるという訳です!

1年継続しなくてもとりあえず4ヶ月繰り越しすれば、実質1,400円割引になり1,500円で入手できるので、この方法は上手く活用したいものです。

こよみフォト

2020年7月16日㈭からスタートした新機能が「こよみフォト」です。

従来のdフォトプリントに日付やコメントを入れる事が可能でカレンダーのように飾る事ができます。

もちろんカレンダーの月表示だけで日付表示の有りと無しが選べます。

こよみフォト暦フォト

しかも仕上げはマットな質感で水に汚れても大丈夫な素材になっています。

この機能によりdフォトプリントがさらに楽しいサービスになります!

撮影した写真をクラウド上で保存できるdフォト

dフォトはフォトブックや写真プリントができるだけでなく、他にもインターネット上のクラウド上で保存できるサービスも存在します。

ただしこちらはドコモ回線契約のみのサービスになっています。

写真お預かり機能(旧フォトコレクション)というサービスで、無料で容量5GBまで写真を保存できます。

写真お預かり機能を使えばスマホの容量を気にする事無く、クラウド上に写真を保存でき、焼失や紛失の心配もなく安心して保存できます。

パソコンやスマホ、タブレットからネットに接続できる環境であれば、いつでも保存した膨大な量の写真を見れます。

写真が多すぎて5GBじゃ足りないという人には、別途追加料金を支払えば保存できる容量を増やせます。

容量料金
5GBまで無料
プラス10GB100円(税抜)
プラス25GB250円(税抜)
プラス50GB400円(税抜)

このようにプラス50GBまで容量が増やせるので、既存の5GB+50GBで55GBまで写真の保存できる容量を増やせます。

しかも子供がいる家庭であれば、追加金額400円(税抜)の容量50GBが無料で使えます!

何故なら後述する子育て応援プログラムが適用になるからです。

クレカ番長
クレカ番長

ドコモ契約者だけが使える基本無料のサービスなのでそれ以外の携帯電話契約者は喉から手が出るほど欲しい羨ましいサービスだぞ!

dフォトを申し込むなら子育て応援プログラムが有効

ドコモの子育て応援プログラム

ここまで読んでdフォトにあなたは申し込んでみようかなと思っているかもしれません。

もしあなたに子供がいれば実はdフォトを無料でかつさらに有利に契約する方法があります!

それドコモのが「子育て応援プログラム」で、以下のような4つのメリットを享受できます。

①子供が12歳になるまで毎年3,000円相当のポイント進呈
②dフォト最大13ヶ月間無料
容量プラス50GBを子供が小学校卒業まで無料
④dキッズ最大13ヶ月無料

dキッズについては別の記事でも詳しく書いているので合わせて読んでみて下さい。

https://cre-0927.com/d-kids/

子育て応援プログラムに入る方法

子育て応援プログラムに入る方法は、日本国内に住所がある事が条件で12歳以下かつ小学生以下の子供がいる家庭である事が条件です。

その上で以下の3つの条件を満たしている事が前提です。

1.「カケホーダイプラン」「カケホーダイライトプラン」または「データプラン」契約している事。
2.「データパック」「ウルトラデータパック」「シェアパック」「ウルトラシェアパック」「らくらくパック」「ケータイパック」いずれかを契約、かつ「パケットパック」「シェアオプション」を契約している事。
3.dポイントクラブ会員である事。

以上の条件はドコモ既契約者で子供がいる方であればほとんど該当すると思います。

さらに子育て応援プログラムに該当するか以下のいずれかの証明書が必要です。

・母子健康手帳(出生届出済み証明のページ)
・健康保険証
・住民票・戸籍謄本/抄本

以上の手続きが済めばドコモの子育て応援プログラムに加入可能です。

dフォト申込者に有利なキャンペーンもあり

2021年4月最新情報によれば、dフォトでは魅力的なキャンペーンを開催しているので注目です。

初回申込み31日間は無料

dフォトに申し込んでみて使ってイマイチだったらどうしよう?

と考えて280円(税抜)すらも損したくないというあなたに朗報です!

なんと初回限定でdフォトを31日間無料で利用可能です。

ただ、もし無料だから軽い気持ちで申し込み、忘れて放置してしまうと課金が発生します。

dフォトを契約した事を忘れないように注意する必要があります。

クレカ番長
クレカ番長

dフォトが自分に合うか合わないか、まずは無料お試しでできるのは嬉しいぜ

必ず2,000ポイント貰えるキャンペーン

dフォト2,000ポイント進呈キャンペーン

開催期間:2020年7月1日(水) ~ 2021年9月30日(水)
特典内容:所定のページから申し込みで2,000ポイント進呈

dフォトをこちらのページから申し込んだ人には期間用途限定ポイントが必ず2,000ポイント貰えます!

ただ継続する事が前提で以下の時点で継続してサービスの有料契約がある方が対象です。

  • 2020年7月にご契約の方 ⇒ 2021年2月1日時点
  • 2020年8月にご契約の方 ⇒ 2021年3月1日時点
  • 2020年9月にご契約の方 ⇒ 2021年4月1日時点

継続前提でdフォトを使う人は絶対に申し込んでおかないと損だね。

友達紹介すると500円相当のdポイントが貰える

dフォトは友達紹介で500ポイント貰える

開催期間:2020年4月1日(水) ~ 2021年3月31日(水)
特典内容:紹介した人された人両方に条件達成で500ポイント進呈

dフォトを友人知人に紹介すると、今ならキャンペーンで500ポイントのdポイント(期間用途限定)が貰えます。

紹介方法はLINEやメール、Twitterでdフォト紹介のURLを送り、受け取った友達がエントリーして手続すれば完了します。

翌月末まで契約を解約せずに友達が継続すれば、あなたと友達2人にそれぞれ500ポイント進呈されます。

クレカ番長
クレカ番長

友達で子供がいるママやパパがいれば紹介してしまおう!2人とも500ポイント貰えるし悪い話ではない

dフォトの口コミ

次にdフォトに対する世間の口コミを見てみましょう。

このようにdフォトというサービスに気づいた世間の皆さんは概ね満足している様子でした!

中には任天堂switchやプレステのゲームのスクショをフォトブックにするような人もいて、使い方は無限大で自分だけのフォトブックが完成します!

dフォトへのよくあるQ&A

最後にdフォトに申し込む前に考えられる疑問についてお答えします!

毎月使わなくても大丈夫?

dフォトは毎月フォトブックやL版写真プリントをしてくれるサービスですが、毎月強制的に使わないといけないのか?と思う人もいるでしょう。

結論dフォトを毎月無理に使わなくても大丈夫です。

と言うのも、本記事で書いているように使わない時は、繰り越しで最大4ヶ月後まで貯めておけます。

良い写真が撮影できていない時は無理に頼まなくてもOK、逆にイベントや旅行で良い写真をちゃくさん撮ってまとめてフォトブックにする等タイミングを調整する事も出来るのです。

極端に言えば1ヶ月使うの忘れても、3ヶ月使うの忘れても忘れた分はプリントできてしまいます!

ドコモ利用者以外は使えないの?

dフォトの利用条件はドコモのsp回線契約者に限られます。

dフォトの魅力を書いてきましたが、ここまで読むとドコモ以外のソフトバンク、au、楽天モバイル等の他社キャリア利用の方もdフォトを使ってみたいと思った事でしょう。

dショッピングやdカード、dマガジンなどはドコモ契約者以外でも利用できますが残念ながらdフォトは他社キャリア利用者には解放されていません。

今後利用者や要望が増えればdフォトを他社キャリア利用者でも使えるかもしれませんが、今の所そのような動きは見られません。

dフォトは3G/4G回線環境で使うべきか?

dフォトを使う時は3G/4G回線で利用するのはオススメできません。

何故なら写真の容量は大きく、一気にデータ通信量を消費してしまう恐れがあり、dフォトへの写真のアップロードやダウンロードで限界に達してしまう可能性があります。

やはり利用環境は光回線やWi-Fi環境で使う事が望ましいです。

自宅で光回線やWi-Fi環境がある人は問題ありませんが、そうでなければスターバックスやセブンイレブンのWi-Fiが無料で使えるのでそこでまとめて利用しましょう。

普段はWi-Fi環境以外でdフォトでデータを転送しないように、dフォトアプリをスマホ上で設定しておきましょう。

どんな場面でdフォトを使うべきか?

ずばりdフォトを使うような人気場面は次の通りです。

・子供の成長を残す記録写真を保存したりフォトブックにする
・定期的に親に孫の写真をフォトブックで送る
・卒業旅行や新婚旅行、連休の旅行をフォトブックにする
・結婚式の写真をフォトブックにする
・会社で異動する同僚、部下、上司へのプレゼント
・L版プリントを友人知人で共有
・恋人への思い出にプレゼント
・自分で描いたイラストや趣味の写真をフォトブックにする

このように自分次第で色々な使い方ができます!

dフォトはスマホやデジカメ、一眼レフで撮影した写真をいつでも目に見える形で手元に残す事ができるのです。

まとめ!dフォトはお子様がいる家庭にオススメ

今回ドコモのサービスの1つdフォトについて見てきた事を最後にまとめてみます。

・dフォトは「写真プリント」と「写真お預かり」の2つのサービス
・初回31日間は無料
・月額280円(税抜)
・全24ページ(写真21枚)のフォトブックが送料無料
・ハードカバー版も2,900円(税抜)で頼める
・子育て応援プログラム利用で13ヵ月無料で使える

という事で月額280円という驚きの安さで家族の思い出の写真アルバムを送料無料で毎月送ってくれるとんでもなくリーズナブルなサービスです。

しかも子育て応援プログラムに加入すれば13ヶ月間無料という太っ腹な点も評価でき、こんな芸当はドコモにしかできないでしょう。

まさに子供がいる家庭には最適なドコモのサービスだと言えるでしょう!

家族や子供、ペット、おじいちゃんおばあちゃん等、形あるものいつかは崩れます。

思い出をアルバムという形で目に見える形で残しておくだけで千金の価値はあります!

あなただけのオリジナル写真集がたったの月額280円で見れる素晴らしいサービスだと自信をもって言えます。

やるやらないは抜きにしてどんなサービスなのか?一度dフォト公式サイトを見ておくと良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました